Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しーたまへの手紙。

 絵文字名を入力してください
 しーたまちゃんよ、しーたまちゃん。
 あなたは今四年生。
 
 学校では、とても大人しくしてるらしいが、
 家ではすごいよ。笑。
 学校でも、担任の先生にはどうもばれてるみたいだね。
 追いかけられたり、からかわれたり、
 でも、楽しそうだね。

 ただ、我が道過ぎて、ママは心配してたりもするんだよ。
 心配しても仕方がないけど、
 心配してるよ。

 本当はね、パパがいたら、
 あんな事もして、こんな事もして、
 きっともっと違う毎日だったと思う。
 けど、それはいつも言ってるように、
 仕方がない事。
 パパの方がとても辛かったんだから、頑張ろう。
 パパがどんだけしーたまを愛していたか、
 ママが話している事、どんだけ心の残るかな。

 ママの事をいつも「明るい元気なママ」と言ってくれるね。
 すんごい怒鳴ってるのに、
 自分勝手なのに、踊ってるのに、ね。
 ありがとう。

 しーたまがいるから、ママは何とか頑張ってます。
 ただ、しーたまが大きくなった時には、
 ママは一人でも大丈夫な人だ、っていう風になってたい。
 しーたまが心置きなく、大好きな人と共に歩いて行けるように。

 ママの願いは、
 しーたまが安心して過ごせる大好きな人と出会える事。
 残念ながら、パパのように優しい人はいないけど。笑。
 でも、しーたまを大切にしてくれる人と幸せになって欲しい。
 もちろん、しーたまも大切な人を大事にしてね。
 
 しーたまはこれからどんどん成長して、
 ママと喧嘩したり、上手くいかない事もあると思う。
 でもね、ママはしーたまがママのとこに来てくれた事を
 とても幸せに思ってます。
 一番の幸せです。
 
 パパに似てるしーたま。
 そのうちヒゲが生えるぞ、なんて言うと、
 「えーっ ? !」
 って驚いてたよ。
 大丈夫、ヒゲは生えないよ。笑。
 
 どんな子になるのやら。
 今も隣で意味不明な事言って、踊ってる。
 
 このブログも大好きだったね。
 これを、しーたまが読む事があるのかどうかわからないけど、
 ここには一人の人間としてのママがいました。
 
 だから、しーたまに手紙を書きました。

 これからも、元気で仲良く、一緒にいようね。

                           ママより

スポンサーサイト

どこに行く ?

 絵文字名を入力してください 
 この頃は、しーたまは言う事聞かなくなった。
 はい、前にも増して。
 叱ってばかりで、へばる。
 
 で、この頃は、ポイント制を導入している。
 やるべき事に自分から取り組んでいければ、
 「ほわーん、ほわーん」とポイントが増える。
 で、サボってると、
 「ちゃりん、ちゃりん」とポイントが減る。
 ま、わたしが口で言うんだけどね。
 で、ねる頃になると、
 「とぅりんとぅん」という何かが現れて、
 一日の事を褒めたり、注意したりする。
 で、その日の最終ポイントを発表して一日が終わる。

 これを導入してから、少し頑張っている。
 ほんとにほんとに子供騙しなんだけど、
 まだ騙せるようだ。笑。
 叱るよりすんごい楽です。

 ポイントがたまったらどうなるかって言うとね、
 幼稚園の頃の大好きなお友達に会える日が
 近まるんです。
 お友達にも、ポイント制紹介しといたから、
 ポイント溜まってるかなぁ。

 
 また最近のしーたまはますます我が道を行っている。

 今日は帰ってきて
 「今日は東校舎に行ったよ」と言う。
 東校舎は、うん、家庭科室とか、音楽室とか、
 体育館があって、人が放課にはほとんどいない場所。
 そこに一人で行って、
 体育館に入って、
 一人寝転んで気持ち良かったらしい。
 すんごく楽しげに話す。
 んー、そっか、楽しいか。

 また、給食にも異常に興味があるらしく、
 献立から、栄養素から、絵、なんかを
 必死でメモってくる。
 これは、体のここにいいんだ、とか
 ん、興味があるから、頭にすごい入ってる。
 これも、一人放送室に通って仕入れてるんだ。

 どっちも、生き生きと話してくれるんだけど、
 誰かと同じように、なんて全然思わないけど、
 少し心配だ。
 我が道をしっかり歩いていけるなら、
 そのまま見ているけども、
 んー、


 「しーたま、どこに行く ? 」


 と母親であるわたしは時々思うのだ。
 心配して、なるようにしかならないと思い、
 また心配する。

 世の中のたいがいのものは、繰り返す。
 そんな壮大な事ではないか。笑。


 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
 

誕生日、ありがとう。

 絵文字名を入力してください
 しーたま、今日で10歳になったね。
 ずっと、心の中で意識している事があった。
 5歳前に、パパが亡くなって、  
 そして、今日10歳になった。
 もう、パパと一緒にいた時間より、
 パパのいない時間が長くなったんだね。

 しーたまが大きくなった時、
 パパの記憶はどんだけ残ってるものだろう。
 でも、しーたまが産まれた日の事も、
 パパのしてた事も、どんな人だったかも、
 いつも話して聞かせてるから、
 それが記憶になるといいな。
 
 パパは、ほんとにほんとにしーたまが可愛くて、
 いっぱいいっぱい愛してくれてたよ。
 今も、愛してくれてるよ。

 ママは、しーたまを抱きしめて思う。
 本当に、産まれてきてくれてありがとうって。
 すごく支えられてます。

 こんなママの気持ちも、ずっと伝えていきたいです。

 ママの全てを受け入れてくれるのは、しーたまだけだよ。
 不甲斐無いママなのにさ。
 今のままがいいって。

 痩せたらダメ。
 メガネ替えたらダメ。
 ブーツはいたらダメ。
 スカート履いたらダメ。
 奇麗になったらダメ。
 
 今のままがいいんだって。笑。
 ありがとうね。
 これからも、よろしく。

 
 誕生日おめでとう。
 ありがとう。 アップロードファイル


 「誕生日おめでとう、ママのとこに来てくれてありがとう」
 こう言ったら、
 「しーたまこそ、ありがとうね」
 って、風呂場から叫んでた。笑。


 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
 
 これからも、よろしく。 sc06

うぉー。

 絵文字名を入力してください
 ただ今、午後11時過ぎ。
 もう、今のいままでしーたまの宿題と闘っておりました。
 限界に疲れてますが、
 しーたまもかなり限界でした。笑。

 いつになく多いっ。
 計算ドリルが、7ページ分。
 小数点の計算まみれです。
 しーたま見ただけで、泣きそう。
 で、やり始めても泣きまくり・・・。
 どうなの、この態度は・・・。
 もう筆算とか忘れかけてるし。涙。
 しつこい位にやらないと、
 次から次に新しい事するから忘れてく。
 わかっているけど、出来ません。
 塾とかも行ってないから、
 そろそろやばいかなぁと。
 もう4年ともなると、親が教えるのは無理らしいです。
 甘えるので、喧嘩になる。
 勉強が出来る子になって欲しいなんて思わないけと゛、
 せめてそれで、学校が嫌にならないようにと思う。

 集中力が・・ね。
 本当に好きな事しか集中しない。
 わたしが、近くにいて、
 「ホイ ホイ」
 と声をかけると、数字を書いて行く。
 だから、ずーっとホイホイ言い続けるママです。
 合間に
 「泣くな~」
 「甘え過ぎだー」
 「おらー」
 と盛り込みながら、バトルです。
 ん、いや、もっともっとすんごいですが。笑。
 
 そして、今。
 ドタッと倒れ込んで寝付きました。
 枕まで、60センチあるよ。
 もう、大きくなって動かせないよ。

 さてと、明日一日頑張って来いよーっ。


 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
  

衝撃の運動会。

 絵文字名を入力してください
 今日は、しーたまの振替での運動会。
 午前中出掛けて来たよ。
 これまた、
 「暑すぎ」です。
 今のいままで倒れてました。
 もはや、疲れを表す言葉がございません。涙。

 しかし、しーたま期待の、

 短距離走 !

 素晴らしい結果が待ってましたよ。

 思えば、幼稚園の頃、
 年少では、よーいドンで、動かなかった。
 年中では、少し動いた。
 年長では、もう少し動いた。

 小一では、なんとなーく走った。
 小二でも、なんとなく。
 小三では、一番でゴール前まできてスピードを緩め、
 隣の子に合わせてゴール。なにそれ・・。

 要は、一等賞になりたくないらしい。
 なんでか、と言っても、しーたまの脳内の事は
 簡単にはわからない。
 「勝つ」のが嫌なんだよね。
 今年は、どう考えても、
 一等になる組み合わせになっていて、少し疑問だった。
 きっと、担任の先生が考えてくれたんだろう。
 
 しーたま、競技の前になると気持ち悪いと言いだした。
 すんごく緊張している。
 絶対一位になれるとわかってて、プレッシャーなのか。
 家でもずっと言っていた。

 「ね、自分の為に勝つんじゃないよね。
 白組が勝つためだよね」

 と。 
 「わたし、勝ちたいーっっ」
 そんな競う事が本当にダメなんだね。
 この歳まできてそうなのだから、もう、そういう事なんだろう。

 「ビデオに撮らないでね」

 と言い残し去った。
 え、短距離走って、ビデオ撮影でいうところの
 メインエベントですが・・・。
 
 もう、録らない事にした。
 はいはい、諦めます。

 そしてスタート。
 おー、やはりダントツの一位で走ってくる。
 そりゃそう、絶対にそうなる組み合わせだから。
 でも、一位でグングン走ってくるしーたまを見て、
 今までのかけっこの事考えたら泣きそうになった。
 気付けば、手は前に組んでたりして。笑。 

 ゴール前。
 やはり、後ろを気にしてスピードを緩めた。
 「やばい」そう思った瞬間、
 そしたら、なんと、しゃがんで、ゴールテープを・・

 
 くぐった・・・。 め絵文字名を入力してください


 そうきたか。
 思わず朝礼台に立っていた担任の先生の声が、

 
 「おぉっ ? ! 」

 
 とマイクから響き渡っていた・・・。
 先生の「そうきたか」という横顔が見えた。笑。

 みんな笑ってたよ。
 そりゃそうだ。
 そんな事する子、一人もいない。
 みんな、不思議だよね。
 でも、それが今のしーたまだね。
 けど、ママはすんごく嬉しかったよ。
 短距離走を終えたしーたまは、
 疲れたぁなんて言って座り込んでたけど、
 でもね、その中に嬉しい気持ちがいっぱいなのは、
 ママにはわかったよ。
 いっぱいなぜなぜして、ありがとう、と言った。

 
 もうね、心配しても仕方ないね。
 小さい頃から、「将来は大物になりそう」と
 言われたしーたま。
 それは、・・・ちょっと変わってるの裏返し。
 充分にわかっておりました。
 でも、もう今日の短距離走を見て、
 ママも大物になる方に賭けようと思ったよ。笑。

 頑張った、しーたまーっっっ。

 ぼーに、直接報告する事は出来ないけど、
 でも、見てたね。
 うん、笑った顔まで想像できるから大丈夫。


 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
 

Appendix

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内検索

メールはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

Extra

プロフィール

やこたま

Author:やこたま
小6のしーたまと二人暮らし。
未亡人歴6年。
ぼっちりぼちぼち更新しています。

最近の記事

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。