Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつもじゃなく。

 腟究
 いつも僕を想ってくれなくていい。

 あなたが悲しい時、
 あなたが辛い時、
 あなたが立ち止まる時、
 そんな時、
 そんな時だけ、
 僕の事を想いだして。

 それでいい。
 僕は、いつでもこの場所にいる。



 あなたがね、
 そんな風に精一杯の声で唄うから、
 涙が止まらなかった。
 
 苦しそうにあなたが唄うから、
 わたしの胸は苦しくなって、
 そして、あたたかく、柔らかくなった。

 ありがと。
                
                         やこたま

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

スポンサーサイト

あなたの心。

 絵文字名を入力してください
 わたしが大好きだった、岡村靖幸さん。
 三度目の覚せい剤。
 逮捕されてしまった。

 少し前に岡村ちゃんのアルバムを買った。
 聴いたんだけど、岡村ちゃんは、
 昔いた場所にずっといるようで、
 聞くのが辛くて二回目は聞いてなかった。

 わたしが・・・20代前半から真ん中くらいの頃。
 わたしが耳にした音楽と、
 たくさんの音楽雑誌の誌面から、
 その繊細さが痛いくらいに溢れてた。
 その苦しいくらいの繊細さと、
 作りだされる楽曲の才能に、
 彼のファンはどうしようもなく惹かれていたと思う。

 薬に手を出すのは、弱いからとか何とか
 そういうのはわからないし、考えない。
 ただ、自分に確実によくない事だろう。

 わたしが泣く訳でもない、
 苦しむ訳でもない。

 あの頃のあなたに、自分の中の整理できない気持ちを
 同化させてたであろう、当時のわたし。
 今は、何とか毎日を過ごしている。
 できればちゃんと生きたいとも思っている。
 あなたに比べると、いや比べようもない位に
 厚かましいんだろう。

 あなたの心が穏やかであって欲しい。
 誰かの手が、あなたの頬を包んでくれるといい。
 抱きしめてくれる手が、そこにあるといい。

 そんだけ、思う。

優しい手が。

 絵文字名を入力してください
 という事で、昨日からずっと聞いてるよ。
 スキマスイッチさん。
 優しいです。
 何というか、
 それまで意識してなかった人と、
 ふとした機会にちゃんと話してみた、
 そしたら、気持ちの伝わる人だった。
 ちょっと嬉しい。
 そんな感じです。
 わかりづらい ? 笑。

 隙間埋めてくれようとします。
 サラリと聞けるボーカルで、
 「優しくするぞ」ではなく、「さりげなく優しい」
 そんな風。
 
 で、んー、だいたい、19、20歳くらいに戻してくれる。
 切ない、少し息苦しい感じ。
 頭の中に描かれる映像で言うなら、
 「優しい手」が伸びてくる。
 手を掴んでくるのでもなく、ただ伸びてくる。
 いろんな思いの中、手を掴もうか、
 どうしようか、そんな自分の戸惑いまでも感じる。
 少し勇気を出して、
 その手を掴めたとしたら、
 安心して歩いて行ける、そんな手。
 温かい手、伸びてきます。

 もっとわかりづらい ?
 いや、このブログに来てくれてる皆さんには、
 こんな説明でも伝わるはず。笑。

 機会があったら、「手」を体感してみてね。

キュンとね。

 絵文字名を入力してください
 久しぶりに、ローリーさんを見た。
 昔昔、「すかんち」よく聞いてたなぁ。
 見た目は、ド派手だったけど、
 その勢いとはチグハグに見え隠れする繊細さが好きだった。
 
 今日も久しぶりに見て、やっぱりとても惹かれる人だなと思った。
 いつも迷っているようで、
 でも、たくさんたくさん考えていて、だから強さも感じる。

 彼は、44歳だそうだ。
 どんなメイクをしていても、
 どんな格好をしていても、
 いや、だからこそ、
 なんだか、とっても魅力的で素敵な人だな。
 愛しい人だな。
 キュンとしたよ。
 嬉しかった。

会いたい人。

 絵文字名を入力してください
 ヒット中の、BUNP OF CHICKENの「花の名」は
 とてもいい曲だね。
 映画の方には、あまり興味がないんだけど、も。

 もう駆け抜けるような楽曲は聴けない心と体なので(笑)、
 この曲は心地よくて歌詞もいいなぁ。

 「みんな会いたい人がいる
     みんな待っている人がいる
  会いたい人がいるのなら
     それを待っている人がいる」

 あんだけ真っ直ぐに優しく力強く歌われたら、
 「うん」と頷いてしまう。笑。

 まだ会えてないと思うなら、誰かが待っていてくれる。
 そう思う。
 会いたい人がいるなら、その人が待っていてくれるのかな。
 そう思いたい。
 

Appendix

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内検索

メールはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

Extra

プロフィール

やこたま

Author:やこたま
小6のしーたまと二人暮らし。
未亡人歴6年。
ぼっちりぼちぼち更新しています。

最近の記事

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。