Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しーたま、学ぶんだぞ。

 泊まりで出掛けた昨日、今日。
 知り合いの方々と、そのお子さんたちが一緒。

 で、たまに出掛けると思うのだけど、
 お子さんの中の一人が、どうやらしーたまをライバル視してる?
 今日は、わたしのような温厚な(笑)ママもピリリときたよ。この~
 しーたまは、のほほーんとしてる方なんだけど、
 その子はどちらかと言うと逆なタイプ。

 まずは、しーたまの持ってるものに「わたしの学校では
 それは人気なくて、ダサい。そんなの好きなの?」と一言。
 その後は、他の子としーたまがいると
 その他の子を呼んで離してしまうんだな、これが。
 何度も何度もね。
 見てんだぞ、コラッ!!
 ・・・なんて柄悪い事は言いません。思いもしません。笑。

 ただ、そういうのを見てると、すごくしーたまが耐えてるように
 見えてこっちが悲しいというか辛い気持ちになる。涙
 でも、じっと我慢。
 世の中、こういう事はいっばいなんだよ~っ。んー

 当のしーたまに聞くと、 
 どうやらされてる事には気付いてる様子。
 けど、それでもいいんだってさ。
 本当はいろいろ葛藤もあるだろうけど、それでもいいらしい。

 となれば、ママもじっと見ているだけだ。
 ただ、かなりじーっと見るぞ。絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください

 しーたまは一人なので、普段揉まれる事もないので、
 そういった事には強くなっていかなきゃならない。

 なので、ここはママもその子に学ばせてもらってるんだわ、と
 心から思っとくわ。
 ほ・ん・し・ん・よっ。heart0

四葉しーたま今日のひとこと四葉
 ただいま~。

スポンサーサイト

ひ~、疲れた。

 なんとか行って戻りました。
 堤防走ったり、知らない道をどんどん走ってみたりと
 少し緊張しましたが、何とか。なみだ

 また次回、チャンレンジしてみようと思えたので
 よかったよかった。

 自分の体内方位磁針は、どうやら信じても良さそうだ。
 ありがとう、愛車ちゃん。絵文字名を入力してください絵文字名を入力してくださいえがお1

行くぞ、走ってみるぞ~。

 今日は、今から出かけてきます。絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください

 また知らない所に行ってみようかと思ってます。
 ん~、胃がきゅ~んとなるな、きっと。笑。
 安全運転、ぼちぼち行ってきます。
 (なんでそんな不安かと言うと、ナビがないの。
 盗難に遭ってからないままなのです)

 そうそう、今日実家での出来事。
 じーちゃんが、しーたまに「気を付けてな」と頭なぜなぜ。
 そんで、しーたまが、「じーちゃん、ママにも触って!」と。
 
 ん?
 とーちゃんに頭なぜなぜしてもらった
 いい加減おばさんのわたし。
 「キャハハッ」と笑っておいた。
 ちょっと新鮮な出来事だったな。血圧ちょい上がった。笑顔
 

自分のこと。

 もともとわたしはすごくミーハーな人だった。絵文字名を入力してください
 テレビに出ている人に、それはもう本気で恋する勢いだった。
 いや、恋してたな。
 
 でも、いつも傍らにはぼーがいた。
 ライブの後、おっかけした時もぼーが運転してくれた。
 好きなアイドルがいれば、そのチケットをとってくれてた。
 いつもいつも一緒だったな、ぼー。
 音楽が好きで、いつもお互いに好きなアーチストを聞き合った。
 ライブもいっぱい行ったね。 
 わたしの人生の半分にぼーはいた。
 
 あぁ、こんな事書いてたら泣けてきた。
 やめとく。

 ぼーが亡くなってからは、自分の楽しみはどうでもよくなった。
 好きな音楽もいらなくなった。
 最近は、好きなドラマ見たり、バラエティー見たり、
 映画見たり、時には音楽も聞いたりする。
 見てみたい、聞いてみたいっていうのが
 出てきたのはいい事だ。どんどん増えるといい。
 けど、やっぱり何かが違う。ぼーが知らないからかな。
 まぁ、以前のミーハー度がひどかったのかな。笑。

 何かが違うんだけど、わたしはこの先人生を楽しんで
 いくべきなんだろう。
 もう、新しいアーチストを教えてくれる人はいないけど。
 もう、わたし好みの映画を教えてくれる人はいないけど。
 一緒になって、あーだこーだ言える人はいないけどさ。

 そうだよ。
 悲しいんだよ。
 ものすっごく会いたいんだよ。

 ちょっと志向の方向を変えてしまうといかん、いかん。
 ガタガタになってしまう。
 ボロボロだ。
 
 でも、慣れました。
 明日は、明日でがんばるぞ。
 で、ちゃんと好きな事、楽しい事、増えていくといいな。絵文字名を入力してください

 ちょいダークな、やこたまでした。はは。
 でも、ギアチェンジが上手くなったんだって。
 もう元気です。笑
 

ひつじを見た。

 今日は、しーたまと「動物ふれあい王国」というとこに
 出掛けてきた。絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください
 近いとこだけど、初めてのところに車で行くのはドキドキで
 胃がきゅ~っとなる。
 ぼーは、いろいろ連れてってくれたけど、
 きゅ~ってなってたんかな?
 そういうタイプじゃないか。笑。
 でも、ありがとうね。えがお2

 わたしは懸賞とかに全く興味のないタイプ。
 マメでない、というか、当たるかどうかわからないものに
 期待しないというか・・。夢のないやつだな。笑。

 でも、年始に記事を見つけて、年賀状の残りもあるという事で
 応募してみた。
 すると、招待券ペアが当たったの!!絵文字名を入力してください
 なので、これで一つ、しーたまとお出かけができた訳です。
 出してみるもんだ。えがお1
 
 陸ガメに餌をやる、やこたま。絵文字名を入力してください
 ポニーに餌をやる、やこたま。絵文字名を入力してください
 ダチョウに餌をやる、やこたま。絵文字名を入力してください
 白鳥に餌をやる、しーたまとやこたま。絵文字名を入力してください
 おみやげに、ちっこいチワワのぬいぐるみを買うしーたま。

 いろんな動物見て、餌あげて、ぬいぐるみ買っても
 入場料を下回ってるぞ!!いい感じだ。
 
 餌やってるのが、どうもやこたまばかりと思った?

 ポニーの餌やりの時、餌に飢えたポニーが白目をむいてて
 それを見た、怖がりしーたまはとても無理になってしまった。笑。
 確かにちょっと怖かった。
 ほんとはポニーに乗って欲しかったけど、とてもとても。
 
 けど、帰りには楽しかったと言ってくれたので、よしっ。笑顔
 わたしもひつじとカメとダチョウを見て面白かった。
 
 帰ってからは疲れて爆睡してしまった。
 ごめん、しーたま。絵文字名を入力してください

葛藤、再び。

 髪を切るために車を走らせてた時、
 マナーモードにしてある携帯がそれはそれは長い事、
 鳴ってた。
 会社からだった、しかも時間は仕事の時間帯を過ぎてたから  
 何かよほど伝えたい事かな、と思った。

 やはりそうだった。
 今月曜日は二件入ってるんだけど、
 もう一件一時間半の家事援助で入ってくれないか・・との事。
 そして、ダメでもともとだけど、登録のしてない日にも
 一件、やはり一時間半の家事援助を頼みたいとの事。
 わたしみたいなわがままな登録の仕方をしているヘルパーに
 頼むという事は人が相当足りてない、という事だと思った。
 
 むむむ・・・わたし簡単に断れない。涙
 
 一番話しやすい先輩ヘルパーだったので、いい機会だと思い
 指・手の事を話した。
 今の状態で、その分がプラスになると自信がないという事も。
 清拭の仕事は、一回分減らせるように考えるから、と
 言ってくれた。ボロボロですみませんと謝った。
 細く長く続けたいと思ってるけど、それはわたしの勝手な
 働き方。事業所は、回ってきた仕事は頑張って受けないと
 成り立たないんだよね~。
 空いた場所を必死で埋めなくてはいけない。
 
 一時間半の家事支援、掃除のみって結構わたしは辛い。 ̄□ ̄
 体必死です。ずっと運動部だったんだけどな~。使いすぎたか。
 もちろん、掃除も家ではそこまでやらないぞモードでやる。笑。
 家中の掃除しても、よくやって30分のわたしだ。
 (ちゃんと日々片づけてるの、信じて下さい。笑)
 一時間半動きっぱなしって、結構がんばるよね。
 ほんとちょっとした部活のようだ。
 ヘルパーは年齢制限ってそんなにないので、中高年以上の方も
 多いけど、みなさんとても頑張ってるって思う。尊敬です。
 その分、自分が情けないな。しょんぼり
 
 仕事実際に入るのは、四月に入って春休み明けからかな。
 どうなる事やら、わたしの体。

 これも、できるから来た仕事かな、と思ってやるしかない。
 やるだけやって、できなかったらそん時考える・・とする。
 
 四月は新しく頑張る人が多い季節。
 ひっそりと努力します。

そして、わたしは髪を切った。

 あははははは。
 なんか意味あるように打ってみた。
 全く意味などございません。伸びただけ。ははは。
 うぅ、楽しかった。うほ

 今日は、しーたまと髪を切りに行った。
 わたしも猫一匹分くらいは軽くなり、しーたまも
 普段気にしてないようだけど、鏡の中の表情見ると
 軽く鼻がふくらんでた。かわゆくなったぞ。オレンジハート

 昔々行ってた美容院は、カットしてもらって、まず
 気に入った事がなかった。 
 今の所は「こんな感じ」っと言うと、まず思い通りに切ってくれる。
 すごい。
 でも、結局同じ髪型になってるわたし・・・。ゆうれい
 若かった頃のわたしは、すぐに髪型を変えてたな。
 特に意識もせずに。
 なんでだろ。やっぱり若かったという理由なんかな。

 さ、今回はカットだけだったから、近いうちに染めないとね。
 なぜかチラホラ生え際が白くなってくるの。
 これは何なのかな? わからないの。sc03

                       答え 白髪

四葉しーたま今日のひとこと四葉
 ぷっちぐみっていう本を買ったよ~。

根をはる感じ。

 今日は、午前は仕事。晴天
 午後からはある知り合いの方のお宅へ久しぶりにお邪魔した。

 その方とは、しーたまを産んだ産院が一緒だった。
 それから、たまにお邪魔して子供同士を遊ばせたり、
 いろんな話をしたりしていた。

 ぼーが亡くなってからは、あっちもどうしたらいいのか
 わからなかったろうし、付き合いは遠のいていたんだけど、
 つい先日、薬局の駐車場で偶然に再開した。
 メールの交換をし、今日に至った。

 何事もなかったような、普通の会話。
 少し前までのわたしだったら、普通の会話して
 笑ってると、後から本当の自分との差にどうしようも
 ない気持ちになってた。
 今は、別々と考えられるようになったのか、別々だった自分が
 近づいてきたのか、あまり気にする事はなくなった。

 しーたまが産まれてから、0歳から・・・八年以上。
 同じようだった家庭も、形を変える。
 そのお宅は、兄弟も増え、自宅を手にいれ、その場所にしっかり
 生活の場を構え、根付いているように感じた。
 わたしは、そう考えると、なんたがぼーが亡くなってから
 宙ぷらりん。
 少しずつ育ってきた植物が、根っこからバッサリされた感じだった。
 何も無くなちゃったな・・というのがピッタリだった。

 今のわたしは、そのお宅の形が羨ましいと思う訳ではない。
 旦那さんがいる形も、ぼーじゃなきゃ望む形にはならない。
 そしてそれは、もう手に入らない。
 それがハッキリしてるから。 
 ぼーがいないなら、今の形で生きるのがわたしには合ってる。
 気持ちに添った生き方かな。

 だから、そうだな。
 失った根っこは、また少しずつ育てていくしかないんだ。
 そこは、焦らず、と。
 細い根っこにしかならないかもしんないけど、
 何とか小さな花でも咲くといいな。アップロードファイル
 
 焦るな、自分。
 自分は自分。えがお2

四葉しーたま今日のひとこと四葉
 ん~、ねるっ。

hatiやこたま今日のひとことhati
 ねろっ。笑。
 

しーたま、どうする?どうなる?

 今日は、朝、二人ともゆっくりと目を覚ました。アップロードファイル
 昨日は、スケートを見て夜更かし。
 今日も見るぞ。

 そして、昼からスーパーへ食材の買い出し。
 もう米がなくてね。米←やっと普通に出番がきたっ!!
 
 駐車場から部屋までは、ん、近い方なんだろうけど、
 米10キロは少し重い。
 肩に担いで歩くんだけど、途中で笑えてくる。重さに。笑。
 なんで、ギリギリな自分に笑えるんだろう。
 わたしだけかな?
 傍から見たら、それは変だろうな。
 米担いだ女が、薄ら笑いしてたらさ。絵文字名を入力してください

 で、最近はしーたまも軽いものならちゃんと持ってくれる。
 自分で考えて持ってくれるようになった。
 今日は、玄関先に放置されてる米を必死でキッチンまで
 運んでくれていた。重くて壁に当たりながら。
 で、運んだ後、ササーッと布団に潜り込んでる。
 (布団がひいてある事は気にしないでね絵文字名を入力してください)
 なんで潜り込むのか。
 それは、褒められるのが恥ずかしいんだと思う。
 だいたいわたしは、嬉しい時は
 号泣しながら(いや、明らかに嘘泣きだけど)しーたまに
 のしかかっていく。そのあまりの勢いが怖いとか言う。
 それが襲ってくるのを知ってるからだ。
 これ、たのしーの。heart0
 
 夏休み、冬休みって、小学校ではいろいろな目標を立てて過ごす
 ようになってて、お手伝いとか勉強とか毎日書くようになってる。
 でも、しーたまは普段はほとんどお手伝いなどしない。
 まずは、自分の事ちゃんとしてくれって思ってるからなんだけど、
 それもかなり怪しい。なみだ
 で、冬休み明けには、堂々と「お手伝いを全くしなかった」と
 書いて先生にだし、先生は「お母さんがかわいそう」と
 コメントを書いてた。sc06

 本当は、もっとちゃんとしなきゃならないのかな?と
 思うときもあるけど、自分で少しずつ考えて
 できるようになってくれればそれでいい。
 いやいや、ほんとはもう少し考えるべきかな。

 この点については、簡単にこれでいいっていうのはないな。
 親の考え方一つですべて変わってくる。
 親一人の家庭は、そのやり方が一人の考えになってしまうので
 より悩む。
 よくたくさんの選択肢を与えてあげたい、という
 言葉はよく聞く。
 わたしも、もっともな意見だ、とも思うけど、
 自分ではピンとこない。
 しーたまは、今どき珍しく何も習い事はしてない。
 「やだ」と言うからというのもあるけど、 
 親の怠慢なのかもしんない。
 
 決めてる事は、しーたまが「もういい」と言うまで
 しっかり抱いててあげよう、と、それだけ。
 そんな当たり前の事だけなんだな。 
 それだけでいいのかは、わかんないけど・・・・ね。
 いかんのかもしれん。

四葉しーたま今日のひとこと四葉
 ママと寝る。

hatiやこたま今日のひとことhati
 あぁ、そうなのね。
  

どんな骨?

 今日は、薬が切れたので整形外科へ。
 一ヶ月毎に診察して薬を出してもらう。

 一ヶ月半前から、仕事で清拭(体を拭く)が入った。
 寝たきりの状態の利用者さんを動かしながら拭いていく。
 腰が弱いので心配だったけど、やってみたら、
 指と手が大変だった。んー
 何度も何度もタオルを絞って体を拭いていくんだけど、
 その絞るという行為がわたしにとっては非常にきついんだと
 わかった。
 一週間に一回、なのに明らかに、普段の指、
 手首のこわばりと腫れが強くなってしまった。ゆうれい
 先生は、痛みが出る事はしないのが現状維持できる条件だと
 言う。
 
 ・・・なんだけど、週二回になってしまった。
 それからはますますひどい。ギリギリ。だめ
 けど、なかなか「できない」とは言えないよ。
 その仕事さえもできないなら、ヘルパーの仕事は
 続けていけないと思っているから。
 
 一番考えなくちゃならないのは、自分の先、なんだけど、
 何とか大丈夫じゃない?と考えてる。
 でも、自分の事できなくなったら・・と思うと、
 それじゃダメだね。

 で、今日は腫れてたので、レントゲンを撮った。
 すると、先生はいつも驚く。
 骨は全く健康な状態らしい。
 ほんと、見た目もド健康に見えるわたし。
 ザ・見かけ倒し。 
 症状はリウマチなのに、進行していくでもなく
 骨の破壊もはじまってない。
 もう、今の整形かかって五年になるんだけどね。
 
 これは、ラッキーと思っておけばいいかな。
 そうでもないか・・・。笑。
 
 今は、仕事が入ったっていう事は、何とかできるから
 入ったんだな、と思ってやっていきたいんだけど、
 ヘルパーも、先々は介護福祉士の資格がいる。
 どこかでちゃんと決断しなきゃならない時もあるだろう。
 悲しいな。

hatiやこたま今日のひとことhati
 ミキティー、よかったよ~笑
 

笑うと元気。

 今日は、しーたまは修了式。
 仕事だったので、ばーちゃんに頼んだ。
 仕事を終えて、実家に戻ってソファに横になったら
 寝てしまった。自分でかなり疲れてるのはわかってたけど。

 で、家に戻り少しゆっくり。
 もうここは我が家になってるな~。のんびりする。絵文字名を入力してください

 実家で腹が痛いと言ってたしーたま。
 どうやら「大」を我慢していた様子。
 でも、「小腹が空いた。おにぎり食べたい」と言う。
 「ほい、作るわ」と言うのが当たり前なのに
 疲れてて、おまけにあかぎれが絶好調。絵文字名を入力してくださいなみだ
 バンドエイドで何とか守ってる状態。塩がこわいっっ。
 「ごめん、指がしみて他のものでもいい?」と聞くと
 「うん、いいよ」と言う。

 その後、
 「トイレに行ってくる」としーたま。
 戻ってきた時の顔が晴れ晴れとしていた。笑。おひさま
 スッキリしたとの事。
 「○○○洪水だったよ~」と報告するしーたまに大笑い。
 笑うと元気が出てくるもんだ。
 ご飯の用意するパワーが出てきた。
 で、おにぎりを作って出すと
 「あ~、おにぎり作ってくれたんだ。ありがと~」絵文字名を入力してください
 としーたまが高い声で言った。
 わたしは、
 「ごめんね、手が痛いのもしみるのも、
 しーたまは関係ないんだよ。ママはしーたまの事を
 一番にするのが当たり前なんだよ」
 と謝った。するとしーたまは
 「でも、いいんだよ。子供も親の面倒みるんだよ。
 子供も親を育てるって言うでしょ?」
 だって。また大笑い。
 あぁ、元気になってきたよ。ありがとう。
 で、最後におにぎり食べて
 「おいしぃ~。愛情がこもってる」だって!!
 「おいおい。腹が減っとるだけじゃないのか?」
 とわたしが言うと、自分の心に問いかけてるような顔をしてた。笑。
 
 でも、しーたまは、ただただ優しいだけではないだろう。
 この優しい言葉たち、末恐ろしいと思う事がある。えがお1なみだ
 それでも、優しい言葉がいっぱい出てくるのには
 ものすっごく救われてるよ。

四葉しーたま今日のひとこと四葉
 はら、痛かった。

hatiやこたま今日のひとことhati
 治ったからよしっ。おにぎり三個も食べて平気なのがこわいわ。
 

下を見て、上は見ない?

 今日は、月命日という事でお坊さんにお経をあげてもらった。
 ほんとは明日だけど、仕事の都合で今日。

 それで、少し思ってた事を聞いてみた。
 「住職さんの回っているところで、うちと似ているところは
 ありますか?」って。

 わたしは、今同じような境遇にある方が、もし近くにいて、
 力を合わせれたら、子供とのお出かけとか、自分たちの気持ちの
 共有なんかができて、励まし合えたらすごい事だな、なんて
 考えたんだけど、わたしが浅はかでした。
 住職さんは
 「子供と出かける事を考えれるのは恵まれているからで
 もっとかわいそうな人もいるから、今生活できてたら
 それでよしとしないと」という事だった。
 子供の成長に気を揉める、というのは、それだけで
 幸せな境遇なんだと。

 「下を見れば、旦那さんが亡くなって必死で生きてる人もいる。
 癌になった人もいるし、お酒を飲んで肝臓を悪くして
 辛そうな人もいる。あなたは元気そうな顔してるから
 いいじゃない」とも言ったな。
 お経を読んで回っていても、
 かわいそうな所は本当にかわいそうだと言って帰った。
 
 「わたしは主人が亡くなっても、両親の近くにいる事ができてるし
 子供を優先に考えれる環境にあるので、とても恵まれていると
 わかっているし、自分は幸せだと思ってる」
 と言いながら、なんだか悔しくて泣けた。
 涙がボロボロこぼれた。
 自分は不幸だなんて思ってない、自分ばかりじゃないのも
 知ってる。理由は違っても大変な人はたくさんいる。
 それを自分だけ大変だと思っていたらいけないといわれて
 辛かったんだ。

 なんかね、住職という職業の人にそう言われたのが辛かった。
 
 わたしみたいな人は、下を見て
 「わたしは恵まれてる」と思い、
 上は見ないようにして生きるのが正解なのかな。

 わたしもここで黙ってればかわいいが、
 引き下がれない頑ななとこがある。

 はい、お寺に電話しました。笑。
 住職さんのお母様は、以前も話を聞いてくださり、電話口に出ると
 励ましてくれる。
 で、住職さんが言った事には
 「男はね、女の人がフッと何でもない事を話したい気持ちが
 わからんっ!子供の事、あれこれ考えるのも、母親なら当然だけど
 男はわからんのだ!袈裟を脱いだらただの人だ」と、
 とても励ましてくれた。
 わたしが悔しかった部分を理解してくれて、
 そんな言葉を言ってくれたんだ。
 
 お母様の言葉「今幸せだと思える事は、確かに恵まれてる。
 でも、そんな風に考えられるまで頑張ってきたって事だよ」
 涙が溢れた。

 
 お母様に感謝。大人げなかったわたしに反省。 
 ま、住職さんにはお経だけあげてもらおう。
 でも、そういう事を言う人にお世話になり続けるのも疑問だ。

 わたしは毒を持っている。←こわっ。

 さ、明日はまた笑うぞ。ケツバシバシッ!!

行楽シーズンの足音が・・・。

 近付いてきてる、確実に。←大袈裟。笑。米

 二人になってしまって、今は出かけて家族連見ても
 ちょっとチクリ、程度で過ごせるようになった。
 フンっと荒い鼻息で、そのチクリも飛ばせるぞ。絵文字名を入力してください
 けど、休みになると自分一人ではなかなか出掛ける事が
 出来ずに、しーたまに申し訳ないな~といつもいつも
 思ってきた。不甲斐無いママです。しょんぼりなみだ
 精神的にもそんな元気はなかったし、体力もついてこなかった。
 それでも、少しずついろんな思い出も作ってやりたい、と
 思い続けて、自分にプレッシャーがかかる。
 いや、ほんとはね、わたしだけでも、テント張ってキャンプとか
 する位の逞しさが欲しいんだけど、さすがに二人は怖いか・・。おつき
 でも、憧れだ。しーたまはテント好きだからね。絵文字名を入力してください

 という事で、春休み、夏休み、なんて言うと、頑張らねばと 
 思う。何もできなかった時から考えたら、
 二人で出掛けるのもできるようになった。
 バスツアー多し。笑。
 けどまだまだ足りてない、わたしの努力。
 いつもそう思う。

 それはそれは、ぼーちゃんは出掛けるのが好きだった。
 「もともとはそんなに出るの好きじゃなかった」と
 よく言ってた。
 二人が付き合うようになって、たくさんたくさんほんとに
 たくさんあちこちに連れて行ってくれた。
 しーたまが生まれてからも、たくさん。
 あまりに予定を入れすぎるので
 「いい加減にして」と叱った事もあるな。はは。笑
 でも、それも幸せな記憶の一つ。
 言ってた「おれがどうして出掛けるかって言ったら
 やこたまやしーたまが喜ぶ顔が見たいからだぞ」って。
 ほんとにそんな人だった。
 自分の事よりわたしたちの事を考えてくれてた人。
 
 だから、わたしも昨日よりは今日、今日より明日と
 進んでいきたいんだ。
 ミミズほどのチャレンジだけどさ。sc06
 
 たくさん楽しい事、しーたまにはあげたい。お花
 ぼーもそれを見てるね。

四葉しーたま今日のひとこと四葉
 こんなに食べたら本当に関取になっちゃう~。

hatiやこたま今日のひとことhati
 ママも食べ過ぎですが・・・。
 

映画。

 今日は、午後から映画観賞。
 なんて書くとかっこいい感じしますが、
 ドラえもんです。ハイ。えがお1
 もう、春休み前という事で昼過ぎに帰宅するしーたま。
 母の時間は激減です。なみだ
 で、ドラえもん。
 どの道見るなら、空いてる平日に行くべし。絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください
 大きい部屋で見れました。のびのび~。
 
 これはね、もうね大人が見ても感動。
 わたしにとってドラえもんはバスレなしです。笑。
 なんと言っても、テレビの中ののび太と違う。
 「のび太」じゃないね。もう「のび太くんっ」です。
 なんと優しくなんてがんばるのっ!
 いや、やっぱり平日で正解。
 普通に泣ける。ありがと~。←誰に対してかはわからない。

 絵のタッチが変わって、表情とかも昔見たものとは違うんだけど、
 どんどん引き込まれてしまった。
 おまけに帰りにでっかい夕日。ゆうひ
 心は掃除されまくり、幸せな一日となりました。

四葉しーたま今日のひとこと四葉
 今日見た映画の事ばかりかんがえちゃう。

hatiやこたま今日のひとことhati
 ママは普通に泣いとるのに、しーたまは泣きそうになると
 「眠たい」って言うな~。オイ。

 と言うと、にっそりしーたまは笑った。笑顔
 楽しそうにしてたから、ママも嬉しかったよ。

本日の鼻、いや花。

 昨日、ぼーちゃんに飾る花を買ってきた。
 わたしの清純なイメージを表現してみようと ̄□ ̄
 カラーにしてみた。

 で、飾ってから花言葉を調べてみた。
 花嫁さんがよく持ってる花でもあるから悪い事はないね。

 白・・・愛情。乙女の清らかさ

 何?!なんでそんなにわたしにピッタリなの!
 怖いくらい。heart0
 色花は情熱とか美しさみたいな感じだった。

 よし、オッケーね。アップロードファイル←古い?笑。
 あ、カラーってサトイモ科なんだって。少しびっくり。

続・わたしと幸せ。普通がわからない編

 普通って何をもって、そう言うんだろう。
 もう、わからないな~。米←出た!お気に入りっ。
 普通ってないのかも。

 休みの日がいやだった。
 休日の駐車場に車が多い事さえいやだった。
 買い物も公園も。
 お盆とか年末年始の長い休日もいや。
 正月用品を買う年末は、カートを押しながら涙が出た。涙
 しーたまの行事も居場所がなかった。
 でも、人前では普通の顔してるしか道がなかった。
 だから普通の顔をして過ごしてきた。
 で、なるべく笑ってた。
 普通の顔して笑う事には慣れてくる。 
 座り込んで涙を流すような悲しさは小さくなってくる。
 と同時にね、自分の中に大切な人がいる事に気づく。
 すごいの、これ。住み着いてる感じ。
 今は、休日でも人の事見ない。
 見ても何も感じない技を身につけた。
 年末の買い物も、一人カートでサッサと済ませた。
 人の波を縫って天才かと思った。笑。
 
 きっと偏ってるな。
 今、幸せだと思う気持ちも心から。
 感謝する気持ちも心からだけど、
 変なのかもしれないね。そこがもう自分でもわからない。
 
 けど、感謝する事しか残されてないし、
 幸せに笑って過ごそう、という道しかないんだ、これが。
 ほんっとにそれしか残されてなかった。
 だから余計な事は考えず、シンプルに進む。
 周りは見なくていい、自分の前にある道だけ見とこ。ひよこ

 この先大変な事があって、そん時腐るかもしんないし
 もうヤダ~って逃げ出したくなる日があるかもしれない。
 
 でも、今は幸せだと思ってたいから、とりあえず
 凹みそうな時は、自分で自分のケツを叩くんだ。
 もうバシバシよ。
 それで自分を何とかしてる。洗脳してるとも言う。
 ほぼ一人宗教の世界だよ。危険か、危険なのか?

 そう言えば昔引いた誕生日占いで
 「孤独な晩年」とあったな。笑。
 で、これも何かの占いで、向いてる職業に宗教家とあったわ。
 当たってる?当たっているのか?!
 はははのはー。笑
 
 正直、こんだけの人間なの。笑顔

 

わたしと幸せ。

 わたしの体は何だか健康じゃない。しょんぼり
 
 指、手首、足首などが腫れたりひいたりを繰り返す。
 10代の終わり頃にひどい全身倦怠にはじまり、
 20代はそれでも何とか普通に過ごしてた。
 30代になって、尋常じゃない手首の痛みで整形へ飛んでいった。
 
 血液検査の結果、CRPという数値が高いのと
 血沈というものが悪くでている。
 リウマチのようだ、と先生は言ったけど、
 その場合指など曲がればそのままになるらしく
 曲がっても戻るわたしはグレーなリウマチという事になっている。
 整形の先生は、精神的ストレスが一番いけないから、
 体にも負担をかけたら悪くなるのが早いよ、と言うけど
 何もしないで生きていけないよー。んー

 CRPというのも、免疫に関する数値で、
 何かの原因で自分の体を攻撃してるそうで、自己免疫疾患と
 いう類のものらしい。ただ、何でかはわからない。
 
 鎮痛剤を飲んで・・もう4年、5年になる。
 そんなに長く飲む薬ではないらしいが、仕方ない。
 それを飲まないとたちまち体中が痛んで大変な事になる。
  
 先週は、風邪で体もだるく、手首が腫れてどうにもならす゜
 仕事を休んだ。
 家の事も、最低限の事をするだけで必死。
 しーたまの髪を縛るのに泣きそうなくらい辛い。
 どうしてこんな体なんだろう、とトイレで泣いた。なみだ

 ぼーがいた頃、「わたしが歩けなくなったらどうする?」と
 聞いたら「おれが車いす押すよ」って言ってくれた。
 けど、もうそんな優しい、ぼーはいないんだ。
 もういないんだ。
 けど、車いす押して欲しいからいてほしいんじゃない、
 重い荷物を持ってほしいからいてほしいんじゃない、
 だからね、手が痛いなら泣けばいいんだ。
 泣いたって、そんだけの事。  
 
 たくさん考えた。
 今は、離れてしまったけど、心にはいつもぼーがいる。
 いつも応援してくれるし、味方でいてくれる。
 それを教えてくれたのは、ぼーだね。
 だから、幸せと感じる。
 「ありがとー、ぼー。ありがとう」

 でも、体はしっかり大事にしていかなきゃいけないね。
 しーたまのためにも=自分のためにも。絵文字名を入力してください

四葉しーたま今日のひとこと四葉
 ママ~、いっしょにねよ~!

hatiやこたま今日のひとことhati
 ん~、ん~。華麗なる一族がね・・・んとね。ん~。


 

あ~ぅ。

 風邪気味だ。´д`トホホ
 先週何とか治ったのに・・・またなのね。
 明日一日で治さなきゃっ。涙

じーさま。

 今日の仕事は一時間半の家事支援というもの。
 調理を昼と夕の分と洗濯。
 小走り状態の一時間半。なみだ
 メニューを考えてたら時間が足りないので、
 適当に考えていく。
 食材は何でも揃っているから安心だけどね。米

 そこは、週2回一年入ってる。
 また、そのじーさまの口はかなりえげつないっ。
 ここに書けない事も言ったりする。
 ひとり暮らしの高齢者の方はすでに伴侶を亡くしている
 方が多い。
 わたしは、相手によってぼーが亡くなっているのを
 話したり話さなかったり。
 ヘルパーと利用者さんの話は家族の話も多くなるので
 嘘を付かないといけなくなる場合は言う。
 このじーさまも知ってる。
 だから、いろいろいろいろと言ってくるぞ。 ̄□ ̄
 でも、こんな話もする。
 「さみしいと人に言うと、そんな事言ってたら、亡くなった人が
 成仏できないよと言われる。だけど、寂しいものは寂しいわな」と。
 わたしは「さみしい気持ちは無くなる事はないね。
 ただ、言えなくなって言わなくなるだけだね」
 何もかも違うけど、そんな話はほんとの気持ちの話。
 だけど脈略もなく「絶対一回抱きしめる」と言ったりする。笑。
 決してこんなかわいい言い方ではないけど・・・さ。 

 歳を重ねただけ人を見ているなと思う。
 今日はドジをした話をしていたら
 「まー、しっかりしとると思えば抜けとるし、クソ真面目だな
 と思っとると悪いところもあるな。そんな所が好きなんだな」と
 言ってた。どんな会話。め

 ああ、そうかって思う。
 自分ではしっかりした方だろう、と思っていたけど、
 いろいろ考えると吞気だったり抜けてたり、
 しっかり見てるな、と。
 自分が思ってる自分と人から見た自分は、ずれている。
 そして、ばれている。  
 今日のお勉強でした。えがお2
 
四葉しーたま今日のひとこと四葉
 腹いっぱい。

hatiやこたま今日のひとことhati
 腹いっぱい。意味不明・・・。 

何もしない一日。

 昨日は9時に寝た。夜更新用
 でも、しーたまと並んで布団に入ると
 ギャーギャーと騒いで結局寝入ったのは10時近い。
 すると、しーたまは朝寝むそう。
 わたしは、朝4時頃になんとなーく目が覚めてきて
 なんだかスッキリとしない朝になる。
 も~っっ。
 それでも、また聞いてくる。
 「ねぇ、今日いっしょにねれる?」って。はは。sc06


 今日はなーんにもしていない。
 仕事もない日なので、朝から洗濯して掃除して
 コーヒー飲んで録画にたまってるいろいろを見て、
 ご飯の支度。
 そんだけの一日でした。
 でも、それだけでいいや。
 心穏やか。アップロードファイル

 もともと自分のためにあれしたい、これしたいと思う方ではない。
 今は人様に迷惑かけないように、
 人に、そして何よりも自分に誠実に生きていければいいと、
 そう思う。
 あとは、どんな一歩でもいいから止まらずに歩いていこう。
 自分にあったペースでね。
 それだけ。
 

 なんてね。まだまだ葛藤多い日々であります。
 それに、もうちょっと自分に構わないと取り返しがつかないぞ、と。
 しーたまのママがボロボロでは申し訳ないしね。

 米←これ、かわいいよね~。
 ちょっと紹介したかった。笑。

四葉しーたま今日のひとこと四葉
 ちょっとウキウキしたな~。

hatiやこたま今日のひとことhati
 それはよかったね。

 
 

戻る感情と戻らない感情。

 最近は、よく泣く。なみだ
 ぼーに会いたくて泣くのもちょいちょいあるが、
 よく泣くのはちっちゃい事で。
 毎日平均三回は涙を流していると思われる。

 思い起こしてみる。
 ん、昨日は飛行機の胴体着陸を見て泣いていた。
 朝は、新聞の投稿欄を見て一回。
 午後、また新聞を開いて一回。
 それも、目頭が熱くなる、という程度でなく
 だいたいは涙ボロボロだ。

 ぼーが亡くなってからは感情が変だった。
 その時のいろんな感情がどんなだったか
 ぼんやりしててよく思い出せない。
 笑ってた方が元気になる、元気にしてなきゃ、と思って
 笑ってたら人間えらいもんで元気になってくる。
 泣くのも、最近「あ、戻ってきた」と思う。
 でも、自分の感情の中で戻ってこない部分があるように
 思えてならない。
 よく笑ってるし、よく感涙している。
 でも、感じたくない感情はシャットアウトする。
 それをずっとしてきたからかもしれないな。
 よし、そしたら戻らない感情の分は違う感情で埋めてみるか。

 今のわたしと以前のわたしとではどこかが違ってる。
 けど、ぼーが好きでいてくれるよう、これからも
 努力する所存であります。はいっ。えがお1

四葉しーたま今日のひとこと四葉
 ママといっしょにねよう。

hatiやこたま今日のひとことhati
 ん~9時にねるのはつらいものがあるぞ。 
 
 

花言葉。

 お花こんなタイトルだと乙女っぽいね。そんな事はまったくなく・・笑。
 わたしは、あまり花に興味はない。
 でも、ずーっと前から「ガーベラ」が好きだ。
 なんだか惹かれる。
 まっすぐな茎にしっかりした花。
 ぼーちゃんに飾る時には、自分の好きな花を飾ってしまうので
 ガーベラをどうしても手にしてしまう。

 で、花言葉というものを調べてみようと思い立った。
 すると何だろう、心配になるっ。
 大好きな花が変な花言葉だったらどうしよう?とドキドキするする。
 
 ガーベラの花言葉は
 
 黄・・・・・究極の美
 ピンク・・・崇高美
 オレンジ・・神秘・我慢強い
 
 こんな感じだった。うん、悪くはない。なかなかいい。
 安心して買おうっと。
 で、今よく出てるチューリップ、この前は元気な色がいいなと
 思って黄色を買った。
 調べてみたら、「のぞみのない愛」だった。 ̄□ ̄
 あまりの言葉に爆笑。黄色飾ってご満悦だったわたしに笑った。
 ちなみにピンクは「失われた愛」、これはいかん。
 うん、チーリップは赤か白だ。
 赤は「愛の告白」白は「まじめな愛」

 よしよし、勉強になった。
 ひとつ大人になったよーん。

四葉しーたま今日のひとこと四葉
 肉がのどにつまって怖かった~。

hatiやこたま今日のひとことhati
 必死で食べ過ぎだ!!

車の中の感情と倍率。

 最近、歳のせいだろうか、少しは人間丸くなったという事だろうか、
 人に対して腹立たしいと思う事が少なくなってきたように思う。
 ぼーには、それはそれは怒ってた。ごめんよ、ぼー。あそび
 怒る時には本気だった。
 それは甘えていたんだと今はよくわかる。
 今は「あぁ、怒る人いなくなっちゃったな」と思う。
 と考えると、本気で腹が立たなくなった=人に関心がなくなった
 という事なのか・・・どういう事か今は自分でもわからない。
 以前より人間を好きでいたい、と思うようになった気もするけど。

 車の中の感情。
 わたしは、車を運転していると、感情が通常の1.8倍位に
 なる気がする。
 運転が荒くなる事はないんだけど、危ない運転する車や
 思いやりのない運転手には異常に腹が立ってしまう。
 無理やり割り込む車、停車していても絶対入れてくれない車、
 たばこの灰を窓から捨てる運転手、ごみを植え込みに捨てる
 運転手・・これを見るとなんだかとても虚しく悲しくさえなる。
 「こんな世の中・・どうなるんだ?!」んー
 位の勢いで落ち込む。
 また、それとは逆に、譲るとしっかり挨拶してくれたりすると
 「なんていい人。今日はいい日だ」笑顔なんて心から思ったりする。
 かなり単純なんだが、ほんとに激しい。
 これは何だろう。まだまだ青いということか
 密室で、緊張感もあるため、性格が顕著に現れるということか・・・
 みなそうなのか?
 わからないな。

 しーたまは、「ママは車だと怖くなる」と言う。
 「怒るのと嬉しいのと足して半分にすればいいんじゃない?」
 というアドバイスもくれた。
 けど、その計算の仕方は考えたけどもわからない。
 もっと勉強しなきゃ。

四葉しーたま今日のひとこと四葉
 今日はみぞれでさむかった。そして、しゅくだいがんばった。
 

しーたま。

 しーたまは、4才の時に、父親と死別した。
 すごく怖がったり、心配症になって
 わたしをいつも探すようになった。
 実家に戻ってからも、少しの物音に耳を塞いだり
 小さな地震で吐いたりした。
 半年前、実家を出た時も「なんでパパは死んだの?」と
 初めてワンワン泣いた。だから、一緒に泣いた。 

 でも、それからの半年でしーたまは見る見る逞しくなった。
 まだまだ怖がりだし、物事にこだわるところがあったり
 心配はたくさんある。
 でも、わたしはしーたまはすごいと思ってる。
 ヨロヨロ生きてる母親をしっかり支えてるんだから。
 おしりフリフリして、よく笑う。とても優しい。
 いてくれるだけでいい。
 
 同じ年の子に比べると幼くて、できない事も多いかも。
 でも、そんな事はどうでもいい。←どうでもよくない?
 けど、いいか。笑。

 ぼーちゃん、あなたの残した子がしーたまでよかった。
 ぼーとしーたまに会えたわたしは幸せだえがお2
 
 って今は言わせてね。
 どんどん難しくなるのはこれから先だもんね。
 
 

食器たちよ、ありがとう。

 たまに食器売り場で、雑貨屋で、好みの食器がわたしを呼ぶ。
 持ってる食器が割れてしまったとか、そういうんじゃくても
 呼んでくる。
 見るとかわいくて頭の中で食べ物を飾ったりする。
 中身が何でもおいしそうに見えるんだ、これが。
 前は、買ってしまう事が多かったけど、今は「いや、ある」と
 置いてくる。けど、家に帰っても、食器の声がする。
 「ね、ほんとにいいの?」って。

 って、こんな話はどうでもよくて。
 食器との歴史を考えてみたんだ。
 初めて皿とマグのセットものを買ったのは、
 ぼーと付き合いはじめた頃。初めて呼ばれた。
 「ぼーちゃんと結婚したら使おう」なんて思って買ったの。
 その後、「結婚せず別れちゃったら、まさか他の人には
 使えないだろ」とも思った事もある。笑。
 そして、今もその皿やマグがある。少しずつ数は減ったけど
 ちゃんとある。それが嬉しい。
 だって、20年位経ってんだよ~。すごい時間。
 まだ10代だったぼーとわたし。で、今はしーたまとわたしが
 使ってる。しーたまにそんな話ししながら食べたりする。
 あの時、一目で気に入った皿とマグはいつも我が家の
 食器棚の中。
 だから、ありがとう。きっとこの先もずっと、ここにいる。
 この思い入れ危ない?
 普段、皿を手にとって笑ったり泣いたりはしてないから
 安心してください。あ、話したりもしてないから。笑。

 そうそう、ぬいぐるみもたまに呼んでくる。
 
 

いずれ行く道。

 
 わたしは少しだけ仕事をしてる。
 訪問介護の仕事。
 ぼーがいた頃、日曜日の講習にでかけて取った資格なんだ。
 ぼーは、まだ小さかったしーたまの面倒を
 大変とも言わず一日中何週も見てくれてたんだな。
 仕事はじめて半年した頃、ぼーが亡くなり、ずっと辞めてた。
 そして、去年からまた初めて、やっと一年。少しうれしい。
 本当はたくさんできるといいんだけど、体が少し弱いので
 ちびちびとね。
 
 どんな気持ちで介護ってするんだろう?なんて
 資格とった頃は考えてたけど、
 今は、難しい事は考えずに仕事してる。
 きっと考え方はヘルパーの人それぞれ。
 利用者さんが気持ちよく過ごせれば、それでよしかも。
 一対一の関わりは、緊張するけどなんか楽しい。
 よく利用者さんは「悪いね」「人のそんなのやりたくないよね」
 と言うけど、わたしは「いや、するためにいるからね。やりたく
 なかったら仕事してないから大丈夫」と笑う。
 いずれ行く道なんだ。みな順番。
 げとね、自分がそういう日がきたら、やっぱり「悪いね」と  
 思うんだよね。これ絶対思う。

 わたしの仕事はささやかな仕事。
看護師さんや介護福祉士の資格をしっかり取って働いてる人、
尊敬っっ。
 でも、今のわたしにはこれが精一杯だから、今できる事を
 大切にしていたいな。わたしの支えでもある。
 コツコツとね。これ重要。

わーい、はじめまして。

 はじめまして。
 よくわからないままブログはじめちゃいましたが。
 ごめんね。笑。

 ぼー(主人)の姿が見えなくなって3年半が経ちます。
 いなくなるって何?
 顔を見る事できないって何?
 もう言葉を交わす事ができないって何?
 主人はどんな気持ちでいるの?

 どうして?には答えはありませんでした。
 でも、時間が経つにつれて、ぼーがわたしたちに
 残してくれたものがいーっぱいある事に気付きました。
 そしたら、なるべく笑っていようって思いました。
 元気になったり、凹んだりの毎日だけど、
 それでも、少しずつでも前に進んでいければなって
 思っています。

 って最初なので、丁寧なわたしでした。
 今後の日記、あまりにもくだらなくなると思うけど、
 ごめんね。笑。        
                       2007年3月8日
 
 追記 ぼーの事は、カテゴリ ぼーちゃんで書いてます。 
     カテゴリ ぼーちゃんへ

Extra

プロフィール

やこたま

Author:やこたま
小6のしーたまと二人暮らし。
未亡人歴6年。
ぼっちりぼちぼち更新しています。

最近の記事

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。