Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダーダー。

 絵文字名を入力してください
 一日の終わりに、ぼーの仏壇を閉じる。
 突然に泣ける。
 んー、特に悲しい事を考えてた訳じゃない。
 普通の一日の一コマ。

 わたしは、ぼーといつも一緒のように感じてる。
 亡くなっても、心は共に、みたいな美しいものではなくて、
 一人の時は、ぼーを意識しているので、
 いつも会話してるような、一人で話しかけてるような、
 共にある、みたいなそんな感じ。
 変かも知れないけど、そんな感じ。
 ぼーの姿が見えなくなってからの方が、
 いつもいつも考えてる。
 夫婦でいる時には、今頃何してるかな?なんて
 考えてなかったよ。

 わたしに残された人生は、今のわたしは何とか
 ちゃんと生きていければなぁと思ってる。
 何でわたしが、と考える事は、わたしの中にはないから
 普通に生きることを、ちゃんとしたい。
 
 でも、わたしが何で突然ダーダーに泣けてしまうかと言うと、
 ぼーの人生を突然に消してしまった「何か」の疑問が
 解けないからだ。
 理由なんて見つけられないのはわかってるけど、
 それでも、何であんなに優しい穏やかなぼーが、と
 考えると、どうしようもない。

 四年経っても、この気持ちはどうにもならない。
 きっと、疑問はずっとある。
 この気持ちもずっとあるのかも知れない。
 泣けてしまうけど、それもぼーの事だからいいさ。

 何でぼーが、と思う気持ちがあるからこそ、
 わたしみたいな人間は、逃げずに頑張らなきゃと、また思う。
 明日から10月。月曜日。
 明日はいつもよりちょっと頑張ってみよう。そんな風に思う。

 そんで、もうわたしは元気。寝るぞーっ。バイバイ


 
スポンサーサイト

何もないようで。

 絵文字名を入力してください
 もうすぐしーたまの誕生日という事で、ちょっと早いが、
 一緒に買いに行った。ばーちゃんも。
 もう決めてたので、ササッとね。

 帰りに、スーパーに寄ろうと思って、エコバッグを持ってない
 事に気付く。いかん、いかんぞーっっ。
 いつも出掛ける時は持たなくちゃ!!
 ふと寄る事が多いもんね。
 で、悔むだけ悔んで「あ゛ー」「う゛ーっ」と。
 レジから見える人たちは、エコバッグの人もいれば
 クシャクシャになったスーパー袋持参の人もいた。
 ああ、悲しいっっ。アホーッ、自分。sc03
 で、わたしの番になってみると、
 今日は「カード提示で5%引き」の日だった。
 カードを提示して、支払いを済ませてみると、
 なんと、なんと袋はごみ袋だったぁ!!
 ああ、ありがとう。その場で天を仰いだよ。sc07

 何もないようで、心の中は悲しい、嬉しい、
 そんな一日なんだな。
 だいたい何もないわたしの日々は、何もない分、
 こんな事でも楽しかったりする。
 
 少し悲しい気もするが、きっと気のせいだと思う。sc06


 

良かったぁ。

 絵文字名を入力してください
 そう、V6のイノッチと、瀬戸朝香さんが
 結婚されるとの事で、このニュースを見て、
 何度も「良かったなー」と口に出してる自分がいました。
 剛ちゃんのお兄ちゃんみたいなものですから、ね。笑。
 (で、何でわたしと関係あるかって?)

 でも、結婚って幸せですね。
 そこに、まずは思い切り愛情があると思うと、
 それだけで良かったなぁーと感じます。sc06

 おめでとうございますっ。

ギュッとね。

 絵文字名を入力してください
 子供は、ギュッとされたり、いい子いい子されたりすると
 安心するし、嬉しいだろう。
 でも、大人もそうだろう。

 いろんな感情を自分で何とかするのは、
 当たり前かも知れないし、
 またそれができなきゃいけないだろう。
 それでも、時には「わーっっ」と泣きたい事もある。
 でも、声を出して泣けない事もある。
 言葉で言えない事もある。
 そんな時には、頭をポンポンされるだけでいいんだよね。
 けどさ、人の頭ポンポンって、難しいよね。
 また、そうしてあげたい人、そうでない人がいるのも現実。
 
 でも、何か気に掛かるぞ、と思える人ってそんなにいない。
 だから、逆にそういう人がいたら、
 迷わず頭ポンポンしてあげたいな。
 隙があったら、ギュッも、ね。(隙見てするのか?!)

 わたしは、そういう機会を狙っている。
 狙ってるっていうのも、変な言い方だけどね。
 そうだな、そういう事に気付いてあげられる自分でいるのが
 目標なんだな。おいおい、全然足りてないから。笑。

 でもさ、自分が頭ポンポンされる事を考えると、
 こういう人で、こういう感じで・・・なんて、
 すごい限定されるな。
 ・・・・勝手にしろ、わたし。笑。

 わたしはね、ぼーをもっともっと、
 抱き締めておけばよかったと、そういつもいつも思う。
 嫌がる位、いい子いい子してあげればよかった。
 だから、わたしは、そうしたいと思ったら、
 そうできる人になりたい。それが大きな理由。
 これもまた、随分な修行が必要だ。

 

そして。

 絵文字名を入力してください
 わたしは、お陰様で元気になってまいりました。
 でもね、しーたまはすごい不安の中。

 すごい心配症。
 いろいろ重なってから、心の底には不安が隠れてる。
 時々出てくる。
 二人で暮らすようになってからも、
 なるべく元気にしてようと思って過ごしてきたけど、
 最近は、わたしがしーたまに甘えてしまってる事が
 多かったのかも知れない。

 最近は、トイレを我慢した事で病気にならないか、
 いつもいつも心配で、お腹も痛い気がする、と言う。
 わたしは、心配症なしーたまだから、話しは聞いても、
 「おー、平気平気」
 「心配するな」と言って、あまり深刻に聞かないようにしている。
 以前は、できるだけ気持ちをくみ取ってあげたいと考えてたけど、
 あまりいつもいつも踏み込んでもいけない気もして。
 いつでも「ママ、ママ」。
 「ずっと一緒にいる」って涙溜めてる。
 お腹が痛いというから、ギュッと抱きしめると、
 大粒の涙。たくさんの心配と、たくさんの不安。
 わたしって、おおざっぱ風だけど、神経質なとこも多い。
 だから、それがしーたまをそうさせてるのかも、と考える。

 でも、それでも二人なんだから、やっぱり元気にしてなきゃね。
 しーたまは、とても優しい。優しすぎるくらい。
 だから、わたしは甘え過ぎてる。

 しっかりしなきゃね、わたし。
 そして、二人は二人。
 今は、いっぱい抱きしめよう。

 しーたま、「ヤコタマン」見て、しーたまのは?と
 聞いてきた。そして、生まれました。
 「心配人間・シータマン」。心配人間でいいんだってさ。笑。

 20070928234812.jpg

 手にもってるのは、ポロポロのバスタオルです。

ヤコタマン、参上。

 絵文字名を入力してください
 「形人間・ヤコタマン」、こんな風。

 20070928145535.jpg

 くだらない記事、ごめんなさい。
 今週一週間、なんだか辛くて、今日仕事終わって
 ホッとしたら、こんな記事に・・・。
 ごめんなさーい。sc03
 

命名。

 絵文字名を入力してください
 今日は、ジャージを買った。仕事の秋冬用です。
 はじめの頃は、ジーパンでやってたけど、腰が悪いとダメ。
 痛いし、動きづらい、という事で、
 わたしはトレーニングウェアで仕事に行ってる。

 夏用も着倒しましたぁ。膝あたりが悲しい感じになってきた。
 スウェット?で仕事した時は、一件で膝がボーンと出て、
 なんとも貧乏臭くなった。笑。スウェットはダメだったなー。

 それにしても、ジャージって結構高いなぁ。うっ。
 今回は、これ。
 
 20070928145443.jpg

 ふふ。絵文字名を入力してください。これだけは譲れない。
 こうして、好きなジャージで仕事すれば、
 やる気も出てくるというものだ。うんうん。
 形から入るわたしだ。

 そして、エコバッグ。
 先日チラシでチェックしてたエコバッグを入手。
 ベネトン、500円でかわいいです。色がかわいいね。
 ちょっとした色鉛筆のように色が揃ってたよ。

 20070928145458.jpg

 それに、使った後はしまえるゴムが付いてて、マグネット付き!
 気が利いてます。
 
20070928145512.jpg

 よし、エコバッグも手に入った。ちゃんと使おう。
 またまた形から入るわたしだ。

 形から入るわたしに、名前を付けた。
 命名「形人間・ヤコタマン」。
 そのままだね。笑。

可愛いし、悲しいし。

 絵文字名を入力してください
 体内メーカーをしてみたら、
 わたしが猫ならば、というのがあった。
 あんまりかわいいので。

   「やこたま」のにゃんにゃん分析結果

   


   猫画像
 ねっ、かわいいでしょ?
 こんな感じだと思っておいて下さい、はい。sc03オレンジハート

 で、恋愛賞味期限みたいなのもあったから、
 どんなもんかなぁとやろうと思ったら、
 わたしの生まれの西暦は、入力不可だった・・・。sc07
 既に、期限切れらしい。笑った。
 そうなのか。
 わかったわ。よく、わかったわ!!(怒ってないよ)
 自分でもちょっとは、そんな気はしてたけどさ。フン。
 いいんだ。
 わたしは、いつもドキドキして幸せなんだから。 ̄□ ̄
 (強がりじゃないよ。笑)
 
 可愛いし、悲しいし。
 あ、タイトル間違えちゃった! sc06
 可愛いし、悲しくなんかないし。
 なんかもっと、悲しい感じになってる気がする。笑。

 追記
 しーたまがタイトルを見て「何で悲しいし、なの?」と聞いてきた。
 「もうママの歳じゃ賞味期限が切れとるらしい」と答えると・・。
 「賞味期限って、消費期限じゃないから、まだいいんじゃないの?」
 だってさ。絵文字名を入力してください
 わたしの恋は、わたしだけの恋。
 空に恋して、雲に恋して、月に恋して、草木に恋して、
 そして、雨に恋する。

 がっはっは。バイバイ


恋、のような。

 絵文字名を入力してください
 最近のもやもやは、本当にもやもやで、
 何がもやもやなのかが、もやもやしてわからなかった。笑。

 今までは泣いたり悲しんだりするのには理由が見えてた。
 でも、最近のそれは、理由もはっきりわからなかった。
 
 ずっと、元気にしてたし、これからも元気にしていくつもり。
 でも、力が入り過ぎてたのは、自分で気付いてた。
 元気にしてる時と、一人の自分は相当離れてるような、
 でも、それでいいさ、と思ってた。
 こういうのを、無理していると言うんだろうか。
 いや、でも「元気にしてるぞ」と思う自分に
 引っ張ってもらってここまで来たし、引っ張ってくれた
 自分に感謝している。

 ん? まてまて。
 わたしは案外ちゃんと元気なのかも知んないぞ。
 そーだ、元気だ。元気ちゃんだ。
 こう盛り上げていくと、それなりに元気になってくる。
 やはり、思い込みも、洗脳も大事だな。

 わたしは、元気です。sc06

 で、タイトルの「恋、のような」。って何って ?

 昨日ね、ぼんやりと暗い顔してパソコンしてたら、
 やっはりね、どうしてもね、背後で聞こえくる。
 あのテーマ曲が!!
 そう、小島よしおさんです。
 わたしは、くらーい顔してたはずなのに、
 一瞬にして笑顔。無条件でそうなっちゃうんです。
 元気くれちゃうんですねー。
 と、いう事で、これはもう、

 「恋、のような」。ハート
 
 そう思った訳です。
 あの「ううぇ~~」がたまらない。
 「恋、のような」と意識してしまったら、そこから「恋」になる。
 結構人ってそんなものだね。

 アホーッッ!!  絵文字名を入力してください
 

月、のような。

 絵文字名を入力してください
 逃亡しそうでした。
 今日は、朝から仕事に行きたくなかったなぁ。
 みんなそれぞれ頑張ってるのに、いかんなぁ。

 一件目に行くと、お月見の花が飾ってあった。
 あー、素晴らしいな。
 足もよくないのに、月見の為に花屋さんに出掛けたんだ。
 わたしも、そういう事自然にできる人になりたいな。
 気持ちにゆとりがないと、キレイなものや、
 大切なものも見落としてしまう気がして、損だ。(損得か?!)

 昨日の月はキレイで、空気もひんやりとして、
 ベランダには、月明かりでクッキリと影が出来てた。
 大きく息を吸ってはいたら、もっとキレイに見えた。

 わたしは、太陽よりも月が好き。
 月はいろんなものをくれる気がする。 
 その姿が見えなくても、いつもそこにいて見ていてくれる
 気がしたりする。 
 太陽のような人と言われるより、月のような人と言われたい。
 ・・・月のような人って、聞いた事ないね。笑。
 言われてみたい。

 「月みたいな人だ」。


 

列車に乗って。

 絵文字名を入力してください
 「隣の町」まで行こうと思って、今日朝一の列車に乗ろうと
 思ってた。そしたら、乗り遅れちゃった・・。
 でもね、午後一の列車には乗ったから、大丈夫。へへーん。

 と言う事で、昼からちょっと「ラウンドワン」に行ってみた。
 すごい近くにできてたのに、一回も行った事なくてね。
 今日は、しーたま運動会の代休だったから、試しに。

 結果、わたしが楽しんでた。笑。
 バッティングして(なかなか当たるぞ)、
 射撃して(ゴルゴ13かと思った)、
 ボクシングマシーンして(スッキリ)、 
 バスケットとサッカーの的当てなどにチャレンジ。
 (サッカーしてみて、つんたまってすごいと惚れ直しはーと3つ)
 平日じゃないとこんだけ楽しめないな。
 本当は、ロデオマシーンに乗りたかったけど、
 勇気がなかった・・・。だって、目立つとこにあったし。ゆうれい
 しーたまは何度も勧めてきたけどね。

 そして、わたしは、指と手と腕が大変な事になった・・・。
 明日は仕事キツイのにな。
 そこんとこは、学習できないな。
 でも、元気になってきたから、いいや。sc03絵文字名を入力してください
 しーたまも楽しんでくれたようだし、いいや。
 
 さっき優しい人のブログで「今日は月がキレイ」と 
 教えてもらったよ。間にあったら見てね。
 すっごくキレイだよ。気持ちいい。幸せだ。

 じっと見てたら、うさぎが動いてた。
 ほんとだってば。笑。
 

隣の町まで。

 絵文字名を入力してください
 この数日、あれやこれやと分かりづらい事ばかり
 口走ってしまった気がする。揺れ揺れですね。
 あー、未熟だ。
 
 もう、名字は「未熟」にする!!
 いや、やっぱりしないっ!! はっはっはー。sc06

 という事で、元気モードに切り替えていかなくては。
 なんてね、自分で切り替えたりしてるから、
 無理が出てくるんかな。
 でも、自分で切り替えなきゃどうにもならないもんね。
 凹んでると、よくない。
 余裕がなくなってくる。特にしーたまによくない。
 そんな自分は嫌いだ。

 すると、答えはおのずと出てくる。
 
 夏休みの後遺症もあるんだなー、きっと。
 しっかりしなきゃ。
 
 「線路は続くよ、どこまでも」
 
 えーっっ、どこまでもって言われるとちょっと辛いね。
 とりあえず、隣の町まで行ってみるか。
 GO! GO! (森田剛ちゃん)

ありがとう。

 絵文字名を入力してください
 突然だけど、いつもここに来てくれる「あなた」に
 改めて感謝します。
 ありがとう。アップロードファイル

 わたしがブログを始めようと思ったのは、ぼーがいた事を
 知ってもらいたいような気持ちや、
 歩いていこうとする自分の気持ちの整理や、
 わたしみたいなへなちょこ人間もこの世界の片隅で生きてるよ、
 生きてていいんだ、なんて事を自分でも確認したかったから。

 わたしの中にいる自分は、いろいろで、時々疲れます。
 簡単だったり、難しかったり。
 あまり安定した人間ではないようです。
 でも、ぼーが亡くなった事で、本当になりたい自分に
 近づいていきたいと強く思うようになりました。
 そうしなきゃ、出来なきゃ嘘だろう?!と感じてるのです。
 ぼーの死に、意味を見つけたいと思ってるからだとも思います。
 だから、あーでもない、こーでもない、なんて言ってる場合では
 ないとそんな風に思っているのです。
 できるなら、どんどん強くなりたいし、どんどん大きな人に
 なりたい。
 わたしみたいな人間にとっては、簡単ではないです。
 
 だから、わたしのブログは無茶苦茶なんですねー。笑。
 でも、わたしは正直こんだけの人間です。
 悲しい時に悲しいと泣き、楽しい時に楽しいと喜ぶ。
 笑うし怒る。それも突発的に。
 ここには、本当のわたしがいるのです。
 自分を作ることはできません。

 だから、いつもわたしの話を聞いてくれてありがとう。
 聞いてくれるだけで嬉しいです。
 感謝しています。とても力を貰っています。
 ありがとう。
 
 ちょっと恥ずかしいかも。絵文字名を入力してくださいきゃん。←かわいい? 笑。
 

なんて言いつつ。

 絵文字名を入力してください
 「頑張ります」なんて言いつつ、わたしはクタクタ。
 本当はクタクタちゃんだ。

 今日一日の疲れからなのか。
 心に刺さる程ではなくても、
 よそのパパをたくさん見たからなのか。
 運動会で会った昔の同級生と、昔はそうでもなかったのに
 親しげに会話したからなのか。
 しーたまが便秘気味な自分が病気になるんじゃないかと
 泣くほど心配するのを元気付けたからなのか。
 さっきデジカメを見たら、疲れて眠るわたしの写真を
 しーたまが一人撮ってたのを見つけたからなのか。
 ぼーに供えた花が、驚くくらいに咲き誇ってるからなのか。
 やっぱり9月23日だからなのか。
 
 わかんないけど、疲れて洗い物も残ってる。
 洗濯物も畳んでない。
 明日のゴミもまとめなきゃ。
 お米も研いでおかなきゃ。

 しーたまが眠って、一人になると、この静けさ。
 わたしの時間と思える時もあったり、
 何、一人だ、と思ったり。

 さー。泣いといた。
 これで「よっしゃ」と立ち上がれば、洗い物もする、米も研ぐ。
 ゴミもまとめて、洗濯物も畳めるだろう。

 どこかの誰かも、今頑張ってるかも知れない。
 だから、わたしも何とかしよう。
 おやすみなさーい。sc03

 こんなの読んでもらって申し訳ないな。ごめんなさい。
 10分後には復活します。

 追記
 ちゃんとお片付けしました。めらい子 ? アホだ、わたしは。ゆうれい

9月23日。

 絵文字名を入力してください
 今日一日、穏やかに過ごした。
 しーたまの運動会、恐ろしく暑く、まいったー。
 しーたまも、んー、それなりに頑張ったので、よしとする。
 よし。

 普通の一日だった。
 うん、普通の一日。

 ぼーが亡くなる前までの自分がどんなだったか、
 今考えるとわからない。
 何を考えてたのか、どう生きようと思ってたのか。
 いろいろ考えてたし、思ってたのに、よくわからない。
 よくわからない、という事は、大した事考えてなかった、
 という事なんだろうなー。バッサリ。 
 
 でも、四年前からのわたしの事はちょっとわかる。
 わたしなりに、生きてみた。
 情けなくても、弱くても、小心者でも、
 頑固でも、傲慢でも、それでもわたし。
 わたしなりに、いろんな事に向き合ってみた。
 
 でも、それが出来たのは、ぼーがわたしの中にいるから。
 分かりやすく言うと、9月23日は、
 ぼーがわたしの中に産まれた日なんだよ。
 これが一番しっくりくる。
 だいたいね、わたしなんて言いたい事ばっかり言って
 どうにもなんない位図々しくて、人の事より
 自分の事ばっかり考えてて、そんな人間なんだから、
 今ちびちびとでも頑張ろうと思えるのは、
 やっぱりわたし一人ではないと単純に感じる。
 そう、ぼーは自分より人っていう人だったし、
 決して図々しくなかったし、好き勝手いう人じゃなかったからね。

 あー、こう改めて考えると、わたしはダメな奴だ。
 また今日から、戒めちゃんの精神で頑張らなきゃなー。

 わたしの座右の銘「人間一生勉強だ」。
 頑張りまちゅ。

おーい、ぼー。

 絵文字名を入力してください
 今日、わたしの中では年末だよー。
 ぼーが亡くなってからは、一年の終わりが今日、
 明日から、また一年始まる、そんな風に変わったよ。

 一年、自分がどう過ごしたか考える。
 一年前より自分を好きになれたかなー。
 「好きになれた」と言い切るのは難しいな。
 でも、少しは頑張った。
 自分なりには頑張った、と思う。
 「自分なりに」それでいいよね。
 一年毎にそう思えたら、すごい幸せな事だと思う。

 ぼー、またこれからの一年よろしくね。
 わたしなりに頑張ってみるよ。
 いつも本当にありがとう。
 まだまだどうしようもないわたしだけど、
 明るめに頑張ってみるよーん。ねっ。

 今日、O君夫婦が来てくれたね。
 嬉しかったね。
 しかし、わたしはそんな時、元気だよねー。
 明るい人だよねー。逞しいよねー。笑。
 まー、自分でそうすると決めた事だから、それでいいね。
 と言うか、それしかないね。うんうんうん。

 ぼーに言いたい事は、たくさんあるんだけど、
 なんかね、言いたい事を口にしなくても、
 心で思うだけで伝わってると、そう自然に思ってる事に気付く。
 隣にいた頃よりも、もっと近い感じがするんだよね。
 なんて言いつつ、打ちのめされたりもするけど、
 その後の立ち直りも早くなったでしょー?
 わたしがジタバタしてるの見てると、結構笑えるでしょ?
 いっぱい、笑っていいよ。

 わたしとしーたまも、なるべく笑っていられるようにするから、
 ぼーも、どうか笑っててよ。ねー。

 明日は、運動会。
 しーたま、少しは頑張ってくれると思うよ。
 見たってね。よろしく。

素敵な女は、せこい ?

 絵文字名を入力してください
 素敵な女の続編。
 初めてエコバッグを使った時は楽しくて嬉しかった。
 次に、持っていくのを忘れたら、ちょっと凹んだ。
 (やっぱし、何個かいるね)

 で、今日は、張り切って持参した。
 レジで、わたしは言った。
 「あ、袋いりません」って。
 今日は、できたじゃなーい。はははー。

 でも、次の瞬間レジの店員の手元を見たら、
 そこの袋は「ごみ袋」だった・・・。 ̄□ ̄
 
 「し・し・しまったぁ~っ!!!」

 すごい悔んだ。
 店を出て、車に乗り込み、家の駐車場につく頃まで
 悔んだ。あーあー言いながら。
 
 「ごみ袋なら、やっぱり下さい」とは言えなかった。sc07
 次からは、店員の手元も確認しなくてはっ!

 こうやって、だんだん素敵な女になって・・・いく?
 いくの・・・か ?

オブラート。

 絵文字名を入力してください
 しーたまって、思った事をストレートに言わない。
 人に対して、強い言葉を言う事がない。
 それはそれでいい事だと思うけど、
 もうちょっと自分の気持ちをストレートに言わないと、
 それはそれで心配だぞ。笑。

 今日買い物の帰り、こうもりを見かけた。
 「あー、吸血鬼かも知れんぞ。どうしよう、血吸われたら」と
 わたしが言うと、
 「ママの血吸っても、ペッて出すと思うよ」としーたま。
 と言うのも、以前にテレビで吸血鬼を見た時、
 「吸血鬼は、若くてきれいな女の人の血を吸うらしい」と 
 話してたから、だと思うんだ。笑。
 でも、「何でママの血は吐き出すんだ!?」と聞いても、
 「んー? ママがかわいそうだから」と言う。
 わたしは本当の事が聞きたくて、聞きたくて、何度も聞く。
 そりゃーしつこく。笑。
 「ねー、本当の気持ちを言ってみて。泣かんから」
 「んー・・」
 「しーたまは、自分の気持ちをハッキリ言わないから、
 これはその勉強だ」とちょっと強引な理由で
 何とか言わせようと試みる。
 何度かそういうやりとりがあって・・
 そして、ついに!!!

 「ママは、そんなに若くないから・・・」あそび

 とポツリと言った。
 で、慌てて続ける。
 
 「吸血鬼が血を吸うのは、29歳までだからだよ」(意味わからん)
 「でも、本当にママがかわいそうって気持ちもあるんだよ」

 と。まー、笑えた。
 あー、たくさん幸せもらってるよ。
 しーたま、ありがとー。

 もうちょっと、自分から勉強してくれるといいんだが・・。sc06
 

わたしらしく。

 絵文字名を入力してください
 今日の夕方、一通のメールが入った。
 ぼーが亡くなる前に住んでたマンションのお隣さんのSちゃん。
 子供が半年違いで産まれて、お互いタイプは違うけど、
 仲良しだった。Sちゃん。
 ベランダ越しに、よく話したっけ。
 
 Sちゃんが、第二子出産で里帰りしてる時にぼーが亡くなった。
 しばらくして、戻ったSちゃんと話した時、話しながら
 泣いたんだった。
 それから、引っ越しで離れてしまい、
 時々のメールでお互い元気なのを確かめる。
 
 メールは、ぼーの命日だねって。
 九月になると思い出すって。
 淋しいだろうと思うけど、何かあったら相談してね。
 というものだった。

 涙がポロポロこぼれた。
 
 覚えてくれてる事、ぼーが亡くなった事を
 思い出してくれる事が嬉しくて、ありがたくて、泣けた。
 「淋しいだろうと思うけど」の言葉に、
 わたしは笑ってても、元気にしてても、やっぱり本当は
 淋しいんだって、淋しいって思ってもいいんだって、
 なんか許してもらった気がした。
 いつも淋しいって思わないようにしてるから。
 メールを本当にありがたく思った。

 最後に、「やこたまちゃんらしく、元気でいてね」とあった。
 
 そっか、わたしは元気な人なんだな。
 そっか、そうだね、じゃ、しっかりと
 わたしらしく元気でいようって思う。

 本当にありがとう、Sちゃん。えがお1
 

彼岸入りのようで。

 絵文字名を入力してください
 暑さ寒さも彼岸まで、なんて言うけど・・
 なんなんだー、この暑さは!!
 いやいや、乱暴な・・いけませんね。笑。

 彼岸ね、お墓参りとか行くんですね、本来。
 けど、わたしは納骨してないんです。
 亡くなった当初は、「若かったから置いてあげてていいよ」と
 住職さんが言ってくれたので。
 納骨は、まだ悲しみも寂しさも本格的になる前にするから
 何とかできるんだろう。
 四十九日までにするとこが多いのは、
 そういう事なのかも知れない。

 わたしもずっと、それがぼーだと思って、絶対暗いとこには
 入れたくないと思ってた。
 一緒の家の中で暮らしたいと、そう考えてた。
 でも、この頃は、お骨はぼーの一部だと、そんな風に
 思ったりする。とてつもなく愛しいものだけど。
 納得して納骨できる日が近付いてるのかな。
 んー、でももう少し・・・。
 時間掛けちゃった分、怖いとこもある。
 本当はわたしが亡くなるまで置いておきたいけど、
 さすがにそれはダメみたい。
 んー、後少し待って下さい。

 土曜日には、一日早くお坊さんが来るよ。
 月命日と同じようで、でも全然違うような、
 そんな命日が近付いてます。
 
 会えるような気が少しするのは、何故だろう。

必要なもの。

 絵文字名を入力してください
 一日の中で、喜んだり、楽しかったり、悲しくなったり、
 怒れたり、結構一人で忙しい。

 喜んだり、楽しかったりは、たくさんでもいいな。
 悲しいのは、無い方がいいけど、痛む心があるという事なら
 大切な気もする。
 怒るというのは、んー、これも自分の中にある「正しい」基準から
 生まれるものだから、んー、必要か。
 どうにもならない怒りは、消してしまった方がよい。
 忘れてしまった方がいい。
 消せるまでの段階に、学ぶものがあるから。
 
 「喜怒哀楽」という言葉で表されるこの感情たちは
 人には必要なんだろう。
 
 最近テレビから流れるニュースを見てると苦しい。
 傷付ける人に、傷つけられる人。
 悪い事をする人。
 約束を破る人。
 喜んだり、楽しんだり、悲しんだり、怒ったり、
 できてなかったんだろうかな。
 
 喜んでる?
 怒ってる?
 悲しんでる?
 楽しんでる?

 これって簡単なようで、とても難しい事だ。
 でも、必要なものだなぁと思う。
 わたしも、きっと足りてない。
 んー、けど頑張るぞ、というものでもないな。
 じゃ、何となく、何となく、進んでいこう。
 そっちの方へ。sc06


 

ヘロとヘト。

 絵文字名を入力してください
 今日はもう、そう・・・。
 ヘロへロで、ヘトヘトです・・・。
 体調悪い周期に入ってまして・・・
 おまけに仕事は、わたしにとっては週一ハードな日で・・・。
 指、手が腫れて悲しい。

 じっとしてると、眠りに入ってしまう。
 PCの前で白眼むいてますわ。
 横になると、床の中に溶けていく。

 ああ、部活がキツかった頃を思い出す。
 ヘトヘトになって、横になると寝てしまう。
 親に見られると、「もうお風呂入って寝なさい」と言われるの。
 その言葉を聞くのを避けたくて、
 横なって眠気に襲われると、意味の通じない事を
 やたらとしゃべりまくる癖があったなぁ。
 「起きてるよ」アピールだったんだろう。
 逆にバレてたね。

 なーんて事思い出してないで、寝ろって?

 はーい、風呂入って寝ます。
 あ、わたしって、素直でしょ?

 寝ろって? 笑。

 はーい、おやすみなさい。
 あ、いい夢見てね。

 いい加減にしろって?

 はーい、おやすみなさい。sc03バイバイ

その後。

 絵文字名を入力してください
 あれから、夕御飯のおかずを作った。
 そして、しーたま帰宅。
 宿題を一緒にして、時間割もしちゃった方がいいよ~っと
 「笑顔」でアドバイス。
 その後、は洗濯物畳んで、風呂掃除。
 風呂掃除の時、水出したらシャワーの方をひねってしまって、 
 自分が濡れた・・・。あれは、絶対覚える事ができない・・。
 笑えて少し元気になる。

 そんなこんなで、普段通りに戻っていく。
 考えたら、今日わたし音楽は聞いたけど、テレビ一回も
 付けてない!!

 だから、孤独だったのか?!
 いや、そうだとしても確実に孤独ですわな。sc06
 でも、一人でいるのって嫌いじゃない。
 好き嫌いに関わらず、みんな孤独と共に生きてる。
 この際、孤独と戯れてみたら、その先に何か見えてくるだろう。
 (浜辺で、孤独さんと追いかけっこな図をイメージしてね)
 
 さて、明日も頑張るぞーん。ぞーんぞーん。sc06

今日は、なんだか。

 絵文字名を入力してください
 今日はなんだか、孤独を感じてます。
 仕事は休み。
 朝から何したっけなぁ。
 洗濯に掃除にゴミ出しに、買い物と。
 これから、夕食の用意。
 取り込んだ洗濯物を畳んで・・・あ、風呂掃除。
 普通の一日。

 なんか胸が少し苦しい、
 でも、みんなある程度は孤独なんだろう。
 大した事じゃなくても、毎日いろんな事があって
 いろんな思いがあって・・・。
 
 わたしの孤独は、まーいいさ。
 でも、それがしーたまの孤独に繋がってしまったら
 と考えるから、もっとずっと苦しくなる。
 
 気持ちはすごい速さで入れ替わる。
 それは、仕方ない。
 自分の中で何とかできれば、それでいい。
 よしとしてくれ。笑。 
 自分にまで嘘をついて無理をする事はできないもんだ。

 さてと、しーたまが帰ってきたら、
 今日は「やりなさい」ではなく、宿題やってみようと
 言ってみよう。
 丁寧に、丁寧に、心掛けてみよう。

                        15:30
 

ここで、も一つ。

 絵文字名を入力してください
 今日は、仕事は二件。
 「家政婦作戦」で取り組んだ。
 充実感があれば、まずはよし。

 連休中、しーたま、退屈だったろう。ごめん。
 今日は、家に戻ってから、しーたまの部屋の片付け。
 もう、いつもオモチャ入れがゴミ箱になる~っ。
 何も捨てれないしーたま。
 ごみの山を片付ける・・・。
 気付くと、わたし一人が作業している!!
 ねだって買ってもらったものも、どこにある?
 と聞くと、わからない状態。
 そんなのばっか。
 はー、与えすぎだなぁ。反省。

 宿題だって、目の前に座ってじっくり付き合う、
 まだそれが必要だろう。
 もっともっと丁寧に生活しなきゃ。

 生活も、仕事も、繰り返してると、気持ちが緩んでくる。
 いかんなぁ。
 そんな時は、も少し努力を加えて、次の階段に足を掛けなきゃ。
 そうしないと、止まってしまう。
 でも、止まっていたくて、泣けてしまう時もある。
 でも、それではいけないんだ。
 ここで、も一つ、頑張ろう。
 これこそ、

 しまっていこ~っ。だ。

 よし、よし、よっしゃ~っっ。(猛スピードで走る去る感じで)
 わっはっは。絵文字名を入力してください
 「わっはっは」って、だいたいは、カラ元気だよね。笑。

手を振る人。

 絵文字名を入力してください
 登録のヘルパーさんって、ヘルパーさん同士、知りあいで
 登録してなければ、同じ利用者さんの担当でなければ、
 あまり顔を合わせる事はない。
 それが楽という事もある。
 だから、割と一人でササッと行動する人が多いように思う。

 前も研修会で見かけた人が今日もいた。
 その人は、やはり一人でササッとしていて、
 誰かと親しげに話す様子もない。
 で、帰りもササッと帰って行った。
 どんな人なんだろうなぁと何となく考えてると、
 帰りのバスが一緒だった。

 これは、わたしから会話するしかないだろう。
 と話しかけて、仕事の事を少し話した。
 すぐにバスが来て、バラバラになってしまった。
 でも、その人はバスを降りてわたしの横を通り過ぎる時、
 こっちを向いて少しだけ微笑んで手を振ってくれた。
 わたしもニッコリして、少し戸惑いながら手を振った。
 (戸惑いは隠しつつ)

 「手を振る」というのは、なかなか大切。
 そんなに親しくもない、微妙な感じの距離感の時、
 手を振ってくれるのって、ちょっと感動する。
 え? わたしに手を振ってくれてるのか、と。
 親しみが急に湧いてくる。
 キュンとか、なる。はーと3つ

 ササッと去っていくその人の事、何となく知った気持ちになった。
 ちょっと、嬉しいかも。sc06
 さて、大きく小さく、どんどん手を振ろう。バイバイ

今日の幸せ。

 絵文字名を入力してください
 今日もわたしは幸せだったみょん。←何となく。

 朝研修に出掛けるのに、大雨で、そしたらじーちゃんが
 乗せてやる、と。ありがたいね。
 で、自販機で飲み物を買っていこうとコーヒー牛乳のボタンを
 押すと、ピロピロ・・・ピロロロン、ピロロロン。
 クジが当たった~っっ!!
 お茶一本ラッキー♪
 すごい、何、幸せだ。笑が止まらなくなった。
 まずは、車に戻ってじーちゃんに報告。
 ひとしきり感動した後、留守番してくれてるしーたまと
 ばーちゃんに電話。
 伝えたいよね、この幸せを、感動をっ!!

 しーたまは「良かったね・・。ばーちゃんに変わるね」と
 冷静だ・・。
 ばーちゃんは「そんな事で電話したの?」と。
 
 どういう事だっっ!!

 わたしは叫び、そんじゃーねーと電話を切った。
 電話の向こう側で、ばーちゃんの笑い声が響いてた。 
 なんだーっ・・・。
 嬉しい時に、嬉しいと誰かに伝えたくて、それを
 どうにも我慢できないわたし。若干、ビョー的。
 今は聞いてくれる人がいるからいいものの・・・ 
 将来的には、心配なものがある。
 地域で少し有名な「独り言」ばーさんになってるやも知れん。´д`トホホ
 
 

三連休、じゃなくて。

 絵文字名を入力してください
 ふぅ、今日は何もしなかった。はははー。絵文字名を入力してください

 明日は、朝から一日会社の研修だ・・・。
 お勉強ですね。
 テーマは「高齢者とヘルパーのための介護予防教室」。
 利用者さんたちが残存機能を生かして生活していくためには?
 ヘルパーさんが「今の若さ」と体力を維持するためには?
 がテーマ。
 
 明日は、それで一日終わり。
 次の日は、お仕事ですね。
 ヘルパーさんって、祭日とか関係ないんだよね・・基本的には。
 だから、三連休ってないかも・・・。
 と、こういう時気付く。笑。
 でも、いつもマイペースで仕事させてもらってるので、
 ありがたく思うべし。
 さ、寝ようっと。
 おやちゅみなさい。絵文字名を入力してください

二人の会話。

 絵文字名を入力してください
 今日、ふと気付くと洗濯物を干しながら、なぜか
 ♪真っ赤なおはなの~ トナカイさんは~♪と口ずさんでた。
 すると、しーたまは♪暗い夜道はピカピカの~ お前の鼻が
 役に立つのさ♪に反応してきた。

 「なんで、役に立つの?」
 「んー、光るから夜道が明るく見えやすくなるんじゃない?」
 「そんなに鼻、赤いかな?トナカイ」
 「・・・・」

 ♪いつもみんなの~笑いもの♪
 わたしが反応。
 「ひどくないか、みんなで笑ってさ」
 「みんなって、誰に笑われるの?」
 しーたまは、サンタとトナカイは一般人に見られると
 もう、プレゼントを配れないと、そんな感じに思ってる・・?
 (わたしがさりげなく植え付けたんだけどさ)
 わたしはすかさず、
 「笑ってるのは、サンタ仲間じゃないか?」
 「え・・・」

 サンタが寄り合いかなんかしてて、そのサンタさんたちが
 一匹のトナカイの鼻が赤いからって笑ってるとしたら、
 そんな図を想像したら、なんとも言えない気持ちになった。
 ダメだろう、それは・・・ダメだ。sc06
 
 何とか本物を見たいしーたまは、ママが起きててと言った。
 「でも、次の年から来なくなるけどいい?」
 「だったら、8ミリで録画しとけばいいよ」
 「・・・」
 
 サンタが部屋に入ろうとしたら、録画の赤いランプが暗闇の中
 点いてたら…ダメだろう、それも・・ダメだ。sc06

 さて、今年は何くれるんだろうね?
 なんて言いつつ、しーたまがいるから盛り上げる、
 そんなクリスマスなのである。 ̄□ ̄

23。

 絵文字名を入力してください
 わたしにとって、「23」は特別な数字。
 うーん、以前はマイケル・ジョーダンに恋してたから、だった。
 大好きだったので、彼のナンバーであった「23」は
 好きな数字だった。
 ↓わたしのパジャマ。着倒してヨレヨレ。笑。

 20070914233449.jpg

 それは、きっとぼーも知ってる。

 ぼーが亡くなったのは、「23日」。
 わたしの好きな数字は、もっともっと特別になった。
 ぼーの亡くなった日を、嫌いにはならない。
 この「23」も、きっとぼーが仕組んだ事だと思うから。
 だから、「23」が好き。

 9月の23日は、彼岸の中日。ずーっと、祭日だ。
 中日に亡くなるのは、「特別な人なんだよ」という、
 あまりわからない慰めも少し嬉しかった。
 ぼーがこの世に産まれた瞬間を、わたしは知らない。
 でも、ぼーが天国に行った日は、わたしは隣にいたよ。
 ぼーの事が心配で、愛しくて、側にいた。
 
 わたしのどんだけかは、あの日、ぼーと一緒に旅立った。
 ぼーのどんだけかが、あの日からわたしの中にいるように。
 特別な日、嫌いじゃない。
 悲しくないって言ったらウソになるけど、大切な日。
 
 今年は、日曜日だから、しーたまの運動会。
 晴れるといいな。ね、ぼー。
 

Extra

プロフィール

やこたま

Author:やこたま
小6のしーたまと二人暮らし。
未亡人歴6年。
ぼっちりぼちぼち更新しています。

最近の記事

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。