Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そんな風に出来たなら。

 絵文字名を入力してください
 わたしに、もっと自信があったなら、
 わたしが、もっと強くいられたら、
 わたしが、もっと優しかったなら、

 あなたの事をいつでも温かく包む事ができるだろうに。

 もう少し自信が持てたら、
 もう少し、強くなれたら、
 もう少し、優しくなれたら、

 あなたの手を取って、少しだけギュッと力を入れてみる。

 ん 002
 
 そんな風に出来たなら、
 今度は、わたしは、あなたの手を握ったまま、
 もっと強くなる。
 もっと優しくなる。
 もっと自分を好きになる。

 だから、今はまだ知らない、あなたを探しに行こう。

                          ものぞう

スポンサーサイト

結婚報告。

 絵文字名を入力してください
 タイトル、びっくりした ? !
 さすがに騙されないかな。
 わーいわーい。

 昨日の夕方、マンションに住んでいる方が訪ねてきた。
 「今度(彼女が)引っ越してくる事になったもんで」と
 女性の方を連れてきていた。
 「こういう事なもんで」と
 カメとツルの付いた大きなお菓子のパックを下さった。
 んー、年齢は40代の後半というところかな。
 男性が一人で住んでたのは知っていた。
 理事会で、いろいろな事に気を回せる人だなと思ってた。
 わたしが引っ越しの挨拶をしに行った時も、
 「何でも聞いて下さいね」と言ってくれたので、
 ガチガチだったわたしは、少しホッとしたんだった。

 離婚歴があるとか、彼女が昨日来てたとか、
 奥様方の話題になっていたのは、耳にした事があった。
 そういう話題、こわいですーっ。笑。

 わざわざ全戸に挨拶に回って、奥さんを紹介して、
 すごい素敵な事だなぁと思った。
 その人に促されて頭を下げる女性も、
 にこやかで素敵だな。
 おめでとうございます、です。

 幸せっていいね。アップロードファイル
 わたしまで、にやけてしまった。
 出会ってしまったのね、と。
 大人の愛なのね、と。

 「寂しさ」を認める発言してましたが、
 それとは別に、こういう幸せを見るのは、テンション上がる。
 いいもんだね。

 うちに瑛太さんが訪ねてきたら、
 すごい噂になってしまうと、心配になった。
 いえ、それなら噂になってもいいわ。笑。

 無駄にテンション上がり過ぎ。´д`トホホ
 

重いぜ。

 絵文字名を入力してください
 ちょっとばかり、重い記事が続いてるような、
 そんな気がしないでもない。

 さて、なので、少し軽く。笑。
 
 今日は、俊ちゃんの田原俊彦さんの誕生日ですね。アップロードファイル
 おめでとうございます、と言っておきます。
 何歳かまでは、もうわからないんですけどー。笑。

 マッチを好きになって、その後すぐに俊ちゃんに移り、
 結構好きだったなぁ。
 「ジュリエットへの手紙」で泣いたなぁ。
 で、ミーハーなわたしのお父ちゃんは、
 コンサート会場に、普通に自分の名刺を持って入り、
 堂々と、俊ちゃんのサインをゲットしてきた。
 すごいぞ、お父ちゃんっ。
 ミーハー魂は、わたしに受け継がれてる訳だ。笑。
 ちゃんと「やこたまちゃんへ」と書いてあったな。
 ただ、年明けだったせいか、年号間違ってましたね。
 俊ちゃんらしいと思ったよ、中三のわたしが。笑。

 きっとね、ジャニーズ好きだった女子は、
 将来は、合宿所のおばちゃんになりたい、と思った事があるはず。
 今なら、普通に合宿所のおばちゃんになれる資格がありますが、
 どうでしょうか。
 今あるのかな、まだ。
 でも、そうだな。
 お世話をしたいのは、森田剛さんか、錦戸亮さんくらいなので、
 そんな人はダメですね。

 そんな理由じゃなくても、無理ですね。
 わっはっは。

 追記
 あ゛ーっっ、俊ちゃんおめでとうとか言ってる場合じゃなかったっ。
 剛ちゃん、2/20に誕生日でしたね。
 ごめん、その頃凹みの入口に立ってました。笑。
 心広くて、そんなの気にする人じゃないから、大丈夫ね。
 おめでとう。ハート

強がり矯正ベルト。

 絵文字名を入力してください
 さて、自然になるために、
 「強がり矯正ベルト」を開発した。

 自分で自分の事を強がりだと思った事はないんだけど、
 人を煩わせたくない、迷惑かけたくない、と
 強く思う事が、もしかしたらそうなのかも。
 ぼーが亡くなってから、とてもそれが強くなった。
 なんというか、一人で立ってなきゃ、しっかりしてなきゃ、と 
 思う気持ちが強くて、何がなんだか力入りまくりでね。

 ぼーが亡くなった時、
 病院から車で自宅に戻った。
 ぼーの隣に座って。
 その時に、
 「怖がらないで大丈夫だよ。怖くないから、
 目の前にある道を進んで。
 しーたまもわたしも付いていけるとこまで付いていくから、
 怖くないよ。大丈夫、大丈夫」
 とブツブツと言い続けてた。
 自宅に戻っても、実際現実味なんてなくて、
 泣いたり、笑ったり、なんだったんだろう。

 ぼーにもたせるおにぎりをにぎった。
 着せたい服を洗濯してた。
 全てが終わった後も、ずっとぼーの祭壇の前で
 「わたしは何とかやっていく。大丈夫大丈夫」と言い続けた。
 笑ってたようにも思う。考えるとおかしい。 
 「やっばり大丈夫じゃないー」と泣く事もいっばいだったけど、
 きっと、ぼーは「怖くないから、ちゃんと歩いて行って」という
 わたしの言葉を聞いてくれていて、
 わたしが「やっぱりだめだー」なんて泣いてる時には、
 もう向こうに行って、戻ってくる事はできなかったろうね。
 
 それでいい。
 わたしが大丈夫と言ったんだから。
  
 でも、今このベルトを試してみようと思う。
 ま、また使い方もわからないっっ。
 説明書を読まなきゃならないんだけど、
 わたし、そういうの読むのしないんだよね・・・。
 使うか、使わないか、それも自由でいいんじゃないか。

 欲しい方は、是非。笑。
 きっと、大ヒット商品になる。

自然に。

 絵文字名を入力してください
 なんとなーく妙な気持ちが残ってる。
 うーん、「寂しい」と言葉にしてみた事で、
 わたしの中に説明のつかない感情が残った。

 ずっと、「寂しいな」と言うのには抵抗があって、
 なんて言うのか、寂しいというのは、
 自分中心の気持ちだから、
 ずっと深くは感じないように過ごしてきた気がする。
 「悲しい」も自分中心の気持ちだけど、
 「寂しい」と言う方が、なんだか避けたい感情なんだな。
 「悲しい」よりも、もっと自分中心のような感じがする。

 どっちにしても、ぼーが亡くなった時、
 「悲しいね」「寂しいね」と自分に優しくしなかった。
 ぼーがいなくなって「寂しいんだ」と、
 もっともっと認めてから元気になれば良かったのかも知れない。
 「ぼーの悲しさに比べたら」
 「ぼーの方が辛い」
 そればかりが心の中にあって、
 わたしが悲しい寂しいなんて言うのは間違ってると
 そんな風に考えてきたから。
 自分の気持ちなんてどうでもいいと思ってた。

 でも、きっとそうじゃないんだろうね。
 もっと自然でなくちゃいけないんだな。
 でも、ここまでこれたのは、そう思い込んできたからだろう。
 それに、無理してないと進めなかった。
 だから、それも認めてあげないとね。

 自分に優しくできないと、
 本当には、人に優しくできないのかも知れない。
 自分を愛せないと、人を愛せないように。
 
 一度骨なしになってみればいいのかも。
 ずっとずっと力が入ったままでは、キツイから。
 だるんだるんになってみたい。
 ちゃんとした、だるんだるん。

 そこから、またわたしの愛は始まるんだろうな。

 けど、だるんだるんになるのって難しいーっっ。
 どうすんの、どうやるのっ。
 
 ぼーに一言
 「あまりにも未熟な人間ですまなかったよー。ごめんよー」
 そう叫んで、笑って手を振ろう。
 呆れて笑うだろうな。

 相も変わらず、あーだこーだと考えてるわたしだよーん。

高く遠くへ。

 絵文字名を入力してください
 教育テレビでやってる子供向けアニメ。
 歌は結構有名な人が歌ってるのも多いみたい。

 飛行機が登場するアニメの主題歌には、
 なんと「矢野顕子」さんと、「細野晴臣」さんの名前がっ。
 
 凄すぎる。
 なんと豪華な。
 ぼーがYMOを愛してたので、
 わたしも影響を受けてたのでね
 歌と曲を聞いた時に、
 「あれ」と振り返ったんだった。
 名前を見て嬉しかった。
 ぼーに伝えたい事だなと思った。

 改めて聞いてみると、素敵な歌詞だった。


 「今日は昨日よりもう少し
             高く飛んで見よう」

 「今日は昨日よりもう少し
             遠くへ行ってみよう」

 
 「少しだけ高く、遠くへ」、
 いつでも、そんな勇気と元気が心の中にあったなら、
 素敵だなぁと思った。

 「いつでも」は、まだまだ無理そうだけどね。笑。

いつかは。

 絵文字名を入力してください
 やこたまに入れる電池を買いに出掛けたけど、
 売ってなかったよ。
 報告しとくけど、ホームセンターにはないみたい。

 今日は、心の中の言葉を一度記事にしてみた。
 でも、それは、わたしが望む事ばかりで、
 いくら叫んだところで、叶うものはない。
 何でもない事だったけど、もう叶わない。
 それに、望んではいけない。
 何でもない事がどんだけ大切だったか、
 それを知らなかったわたしが、
 それを望むなんて、図々しい。
 
 何も望まなくても、どんだけたくさんのものが
 今のわたしにあるか、それをいつもわかってなくちゃ。

 寂しいな、悲しいな、という感情は、
 結局、消えてはいかなくて、
 形を変えて、現われるようだ。
 油断すると、いろんなモヤモヤから、
 寂しい気持ちに繋がっていく。
 そこから、また、自分の未熟さや、
 ぼーにしてあげられなかった事の後悔に繋がっていく。
 
 それでも、やっぱり悲しんでる訳にもいかない。
 元気でいなきゃね。 
 いつも、最後は同じ答え。

 同じ答えが出るうちは、大丈夫。
 
 あ、電池、売ってないみたいだから、
 いつかは、自家発電、できると、いいな。
 お、なかなか上手くない ? ! 笑。

 こんな凸凹ブログにいつも付き合ってくれてありがとう。sc06
 本当にありがとう。

踏ん張れよ。

 絵文字名を入力してください
 ダメだなぁ。
 気持ちがなかなか上がってこない。
 
 仕事先の細かい利用者さん、
 まな板の置く位置が15センチ違う事を注意してくる。
 自分でなおして、呼び付けて言う。
 「細かいっ」と思って引っかかる。
 普段は流せる事でも引っかかる。
 わたしがお年寄りになったら、
 自分でやれる事は言わないでおこう、と心に誓って、
 「気をつけまーす」と笑う。

 しーたまが布団に入ると、そこからはわたし一人。
 慣れたけど、こんな時は沈めばどんどん沈む。
 危険だ。
 
 しーたまが布団に入りながら、
 「ね、ママは不安じゃないか?」って聞いてきた。
 「しーたまは小さいから、相談できないでしょ。
 パパがいたら、話せるのに」と言う。
 しーたまが片付けも、寝る準備もしないから、
 静かにしてたら、そう言った。
 布団の中のしーたまに抱きつきながら泣けてきたけど、
 泣くわけにはいかないね。
 「言う事聞かないから、作戦だよ」と笑う。
 でも、しーたまには伝わってるんだろうな。
 足りない親だな。

 これは、第何期目かの電池切れだろうか。
 一人でさみしいなと思う。
 けど、変わりなんてなくて、
 やっぱり考えても仕方ない。

 そうだった、そうだった。
 落ち込む時は、一番下まで行けばいいんだった。
 そしたら、後は上がるだけだった。
 忘れてたな。
 よし、踏ん張りに行ってきます。バイバイ
 

心の糸。

 絵文字名を入力してください
 心の中の糸。
 何かあると、簡単に切れそうになる。
 切れてしまった時は、糸の両端を探して、また結ぶ。
 結んだのに、また糸は細くなって、また切れそうになる。
 そして、切れる。
 そして、また結ぶ。

 何度も何度も、それを繰り返す。
 そしたら、糸は結び目だらけになっていく。
 たくさんできる結び目。
 空にかざしてみたら、
 なんだか、線にとまった小鳥のように見えた。
 たくさんあるから、たくさんいるみたいだ。
 そう思ったら、少し楽しくなった。 アップロードファイル

                    ものぞう

笑ってしまえ。

 絵文字名を入力してください
 昨日は「春一番」が吹いたんだったね。
 ここらでもすっごい風で、ビックリした。
 今日も、寒いし風が強かった。

 土曜日のんびりしてて喜んでて、
 日曜日ものんびりして・・・
 すると、いつものように、どんよりしてくる。
 こんな寒い中、何もわざわざ出歩かなくてもいいんだけど、
 何もしないでいると、なんとなく、ムサクサしてくる。
 黒い影した何かが、忍び寄ってくる。
 孤独感のようなもの。
 様々な負の感情がやってくる。
 でも、自分が恵まれてる事も分かってる。
 世の中、大変な人はいっぱい。
 だから、自分でこの感情とは付き合って行くしかない。
 その事にこそ意味があるんだと思うし、
 凹むとか言ってたら、全然ダメダメなんだな。
 これもわかってるから、ムサクサする自分がイヤになる。
 今度から、黒い影を捕まえて、
 グ二ャリと違う形にしてやろうと思う。
 まずは、丸めて飛ばしてみようかな。
 
 
 「何もしてないと、いるかいないか、わかんないんだよー」


 なんて叫んでると、
 「今日は、掃除もしてたから、何もしてない事はないよ」
 としーたまが言う。
 わたしの扱いに慣れている。笑。
 こんな親でいいんだろうか・・・。
 
 暖かくなるといいなぁ。
 でも、季節を急がせてはいけないね。
 のんびり待ってよう。
 
 さて、また人魚姫のように、浮上しよう。
 と言うか、朝、靴下がセクシーだとか言いながら、
 お前は、沈んでたのかって話だよね。笑。
 わたしは、何やってんだろーか。
 笑ってしまえ。
 わははははー。

お、セクシーだ。

 絵文字名を入力してください
 靴下の裏がやばくなってた。
 穴が開くのではなく、上手い事薄くなっていて、
 言うならば、「シースルー」的な感じだった。

 そこから、覗いていたのは、
 右足のお兄ちゃん指、お姉ちゃん指、小指ちゃんだ。
 指をモゾモゾ動かしてみると、
 なかなかにセクシー。
 そうか、自分自身はセクシーから程遠いところにいても、
 足の指がセクシーっていうのもアリだな。
 ちょっと変態的だけど、ないよりいいんじゃないか。

 近くにいたしーたまに、
 「ね、ね、セクシー、セクシー」と言いながら、
 指を動かしてみせた。
 しーたまは、
 「破れちゃうから、動かしちゃダメだってー」と必死。笑。
 そう、最近、次々と靴下に穴が開くのを見てたから。
 というか、いちいち見せてたから。
 「ママの靴下がなくなっちゃうよー」と、優しい言葉。
 最後には、
 「しーたまの靴下を何個か集めて作ればいいから」とまで
 言ってくれたわ。sc07

 靴下は買えるから、安心してね。sc06

 朝、読んでしまった方、靴下の話でごめんね。笑。

やっとこさ。

 絵文字名を入力してください
 「やっとこさ」って、ここら辺だけで使うのかな。
 何て事ない「「やっと」って意味なんだけど。

 はい、やっとこさ、雛人形出した。  絵文字名を入力してください
 と言っても、リビング雛というのか、
 リビングボードの上に乗るサイズ。
 真ん中のちっこい「ワンちゃん」は、しーたま仕様。笑。

 ひな 001

 これは、ぼーの親が買ってくれたもの。
 (あくまでも義両親とか言わないのよ)
 弟夫婦にも買ったから、
 あとから生まれたしーたまにも、と、買ってもらった。 
 ぼーが亡くなってから、無茶苦茶になったしー、
 しーたまが出した年賀状に返事も一切ないけどー、
 (ちょっとこれはいかがなものかと思っている) 
 人形には罪はない。
 今は、ぼーがくれたものだと思えます。はい。

 今、8ミリをDVDに移し替える為に、
 HDDに昔の映像が入ってる。
 今日は、月命日だったからか、しーたまが朝から見ていた。
 初節句の映像があった。
 ちっこいしーたまを抱っこするわたし。
 しーたまをちょっと変てこにあやす、ぼー。
 それを見て笑うしーたま。
 わたしも、「あの頃は」という方向に思考をもっていかない。
 ただ、すごく幸せそうだな、わたしたち、と思って見てた。
 幸せだったな、というとこだけ掴んどく。
 それが今のわたしの正解。

春を待つ。

 絵文字名を入力してください
 今日、お坊さんにお経を読んでもらいながら、
 「しーたまも大きくなったな」と思った。
 以前は、チョロチョロしたり、あれこれ落ち着かなくて、
 「シ―ッ」と何度も言ってたのに、
 今は、しずかーに聞いている。
 で、わたしが手を合わせる時には、
 自分も合わせてたりして。
 成長したな。
 そんだけ時間が流れたという事だな。

 さて、あと一ヶ月で春休みがくる。
 今日、ひとつ予約を入れておいた。
 入れておかないと、
 何処にも連れてけなくなるので、ね。笑。

 ずっとピューロランドに行きたいと言ってたけど、
 よく聞くとそうでもないらしく・・・
 なぜかディズニーは賛成しない・・。謎。
 行ったらすごい喜ぶんだろうから、
 そのうち無理矢理行く。笑。
 東京タワーに登るか、浅草に行くか、
 秋葉原で本場のメイドを見るか、と思ったけど、
 少し違うな、と。ん、だいぶん違うか。
 だから、少し近場の遊園地にした。
 ゆっくりできそうっ。楽しみにしてよう。

 ちょいちょい思うけど、
 ホテルの予約は、親一人子一人は想定されてない。
 だから、大人二人としてしか予約できないのが多い。
 そこ、融通利かせてくれっと思う。
 
 親子二人で泊まりで出掛けるのも、
 どうだろうか、中学生とかになっても行けるのかなぁ。
 しーたま、どんどん大きくなっていくもんね。
 わたしも、大きくならなきゃ。
 

泣くか笑うか。

 絵文字名を入力してください
 明日はぼーの月命日。
 今回お供えに買ってきた酒類は、これ。

 さけ 001

 ビールは、最近CMで流れてる新製品だから、
 ぼーに飲ませようと思ってね。
 で、もう一つのタカラの缶チューハイは、
 わたしにとっては想い出のあるチューハイです。
 このチューハイはね、微妙に他の物よりアルコール度が高い。
 だから手っ取り早く酔っ払う訳です。 

 その昔、まだわたしが結婚する前の乙女の頃、
 土曜日の夜だったか、両親はカラオケに出掛けて、
 一人になる事が多かった。
 だから、会社帰りに、コンビニで買うんです。
 ほたての缶詰に、サザエの缶詰とか、ね。
 で、アルコール度の高いこのチューハイを
 一人飲むんですね。

 すると、何見ても泣くんだな、これが。
 のたうち回って、オイオイ泣くんだって。
 おかしいって。笑。
 酔ったら、泣き上戸になる人ではないと思うんだけどな。
 どうなんだろう、一人で今飲んだらどうなるんだろうか。
 興味深い。
 また泣きまくるのかな。
 するとチューハイにその秘密があるとしか思えない。
 それとも、狂ったように笑うのかな、
 だとすると、昔のわたしの心に何か闇があったのか。
 ・・・あったかもな・・・。笑。

 ちょっと今度試してみるわ。
 でもね、少し心配があるの。
 これだけでは、酔うのに足りないかも知れないの・・・。
 大きいサイズ、買ってきとこうかな。
 キャハ。

甘える事。

 絵文字名を入力してください
 わたしは、甘えるのが上手ではありません。
 持てるかどうかわからない荷物も、
 どうにかして一人で持たなくてはと、
 そんな風に常に思います。
 
 あお 005

 でも、あなたには甘えて欲しいと思っています。
 それは、あなたが一生懸命に荷物を持つ人だから。
 それが、わたしにはよくわかります。
 
 わたしが手を伸ばしても、
 あなたは笑うだけで、
 荷物は分けてくれないかも知れません。
 だったら、せめて、
 歩いて行くあなたの後ろ姿を、
 ずっと見ている事だけは、どうか許して下さい。

                        ものぞう

花と空。

 絵文字名を入力してください
 花を一つ手に取って、
 ベランダで空にかざしてシャッターを押した。

 はな 002

 眩しくて、何も見えなかったのに、 
 確認してみたら、すごくキレイで驚いた。
 とても嬉しかったよ。

掃除しよう。

 絵文字名を入力してください
 何となく元気がないな、わたし。
 何かを考え込んでる訳でもないのに、
 ただ何となく。
 誰にでもあるね、こういう事。

 でも、ある人の言葉で元気をもらった。
 「しーたまも、お母さんから元気もらってますよ」って。
 そんな風に考えた事なかったかも知れない。
 自分はいっぱいもらってるけど、
 わたしが何かあげれてるって考えた事なかった。
 何もしてやれないな、ばかり考えてた。
 わたしが何かあげれてるとしたら、嬉しいな。
 幸せだな。

 その言葉が優しくて、泣いた。
 で、よしって思った。

 だから、いつものように、
 好きな音楽聴いて、掃除しようと思う。
 盛り上がっていこう。

 優しい言葉をありがとう。
 本当に、ありがとう。

繰り返し。

 絵文字名を入力してください
 昨日から、しーたまの事を考えている。
 外と家とでは、態度も大なり小なりみんな違うだろう。
 だんだんと性格の違いも出てくる。

 気付けばしーたまって大人しい子だ。
 もちろん、わたしの前では変な顔も、変な事もしたりする。
 じじ、ばばの前でも。
 けど、何というか、わたしから見ても
 とても安定している。
 自分から怒ったり、気分悪い態度もとらない。
 宿題の時は、戦いが勃発する事もあるが、
 わたしが怒ってるだけ・・。
 すると、戦いじゃなく、攻撃だな。
 
 しーたまは、ぼーがいた頃は、 
 心配とはまったく遠い場所にいて、
 一人でもフラフラ平気でしてた。
 2人になってからは、心配も怖い事もいっぱいになった。
 わたしは、元気にしてようと笑ってたけど、
 しーたまのいろんな思いは、
 取り除いてあげれなかったんだろう。
 ぼーがいたら出来た事も、
 わたしが同じようにはしてあげられなかったな。
 ごめんよ。

 いつもいつも同じ事を考えてしまう。
 どうにもならないけどね。

 で、やっぱりわたしの頑張り、踏ん張りが足りてないと
 繰り返し繰り返し思う。
 
 けど、いろいろ心配していても、
 「ただいまー」って、しーたまが元気に帰ってくると、
 「まっ、考えても仕方ないかぁ」と思えて、
 頑張ろうと思う。
 いっぱい助けてくれて、ありがとう。

さて、また来年度。

 絵文字名を入力してください
 3年最後の懇談会も終わり、
 あとは、4年になるだけかー。

 なんて、そんな吞気に構えていて大丈夫かとちょっと心配。
 
 授業参観では、普通に発表して、立派に見えた。
 あー、泣きそうだったよ。
 みんなと同じようにできるんだね・・・・良かった良かった。
 感動っ。sc07
 
 問題は、慎重過ぎるとこ。
 宿題の漢字ドリルなんかは、
 1つ線を書いては、
 「少し曲がったけど、いいかなぁ」
 「なんかおかしくない ? 」
 と聞いてくる。
 丁寧に書く事が頭の中にいっぱいいっばいで、
 少しは早く書く、という事ができない。
 わたしが見ても、結構キレイな字を書いているのに、
 ダメだ、ダメだよーばかり言う。
 
 その度に、わたしは、
 「全然オッケー」
 「全く問題ない」
 「全然いい」
 「無茶苦茶きれいだ」
 を繰り返す。
 一回の宿題で、数えきれないほどだ。

 何でも心配ばかりだから、
 やっぱりわたしは、いつでも
 「全然大丈夫」
 「全然心配ない」
 「大した事ない」
 を繰り返す。

 すると、しーたまの言う事がいい。
 「ママってすごい前向きだね」だってさ。
 実は特別前向きじゃないけどさ、そういう事にしとくわ。笑。
 それとも、言い続けてたら前向きになってきたか。

 さー、いろんな心配はいっばいだけど、
 4年生になったら考えればいいや。
 よしよし。

 にしても、学校行くのってやけに疲れる・・・。´д`トホホ
 

クマか眠り姫。

絵文字名を入力してください
 この頃、寒い日が続いてるからか、
 背中や首がガシガシだ。
 動き続けていると、動けるけど、
 止まってしまうと、ドローンと何かが襲ってくる。

 今日は、お休み。
 洗濯干して、布団畳んで、生ゴミ可燃ごみを出して、 
 そこで電池が切れた。
 それから、コタツにもぐり込んで、目が開かなくなる。
 うぅ・・・・。
 眠たいのか、疲れが出てるのか・・・。
 掃除しなきゃなぁ。
 銀行も行かなきゃなぁ。

 なんでこうも眠いんだろうと考えた。
 そうか、
 わたしはクマに近付いてるのかも。
 ものぞうに近付いてるのかも。
 冬眠の時期だもんね。
 あれ、ものぞう、冬眠してないぞ。
 ん、あれ、眠り姫 ?

 なんて事を思いながら、飲み忘れていた薬を飲んだ。
 なんだ、そういう事だったか。

 午後からは、今年度最後の授業参観と懇談会だ。
 わーい、サイクリング、サイクリングーッ。
 わーいわーい。
 わ・・・・。
  

ペーターと一緒に。

 絵文字名を入力してください
 ここだけの話、わたしには、一人だけ苦手な人がいる。
 苦手っぽいと思っても、それを避ける方法や、
 気持ちの持っていき方はいろいろある。
 でも、その人だけは、どうにもこうにも、だ。
 ある意味すごく特別なんだな。笑。
 
 普通のメールをやりとりしただけで、
 一日二日落ち込み、
 顔を見たなら一週間は落ち込む。
 胃が痛くなる。重症だ。
 笑えるけど、これほんと。

 なんで落ち込むかって言うと、
 「苦手」という感情が自分の中に渦巻くのがダメなんだな。
 もはや、苦手な人そのものは関係なくて、
 「苦手な人がいる」という、
 何とも処理できないイヤな感情が自分を落ち込ませる。
 それと上手く付き合えない。
 
 こんな事言ってたら、生きていくの大変だよねー。

 できれぱいつだって、ハイジのように、
 シミーズ一枚で、無邪気に野山を駆け回っていたい。
 手を大きく広げて、楽しく笑いながらね。
 ブランコも乗ってみようかな。
 そしたら、この胃の痛みもなくなりそう。
 
 ペーターがいれば、もっといい。笑。
  

糸の上のお年頃。

 絵文字名を入力してください
 この頃のわたしは、元気。
 でも、何か変。フワフワしている。
 糸の上に立ってるみたいな、そんな感じ。

 すごく笑えるんだよ。
 この前、買ってきた卵のパックがゴロッと転がった。
 「割れるっ」と思いながら、
 パックがバウンッて弾むもんだから、
 可笑しくて、一人笑ってしまった。

 今日は、天気いいなーと思って外を見たら、
 一瞬すごい吹雪いてて、
 布団干してあったけど・・・すごい笑えた。
 爆笑に近い位に。

 笑うんだけど、その後、少し泣ける。
 なんなんだ、これは。
 幸せで平和だからなのかな。

 わたしみたいな人間は、
 平和だと何かとつまんない事を考え始めるんだな。
 そうだ、そうだ。
 平和なんだ。
 あぁ、それか、箸が転がっても可笑しいお歳頃ってヤツか。
 そうか、そうか。後ろ向きで前向きなわたしだ。
 なるほど、解決。sc03グッド

 おやとぅみー。
 

ボチボチよ。

 絵文字名を入力してください
 昨日は、オーラの泉を見た。
 柳原加奈子さんがゲストで、
 二年前に亡くなったお母さんの事を話されてた。

 少し前に、お母さんが亡くなっているというのは
 知っていたので、いろんな思いの中で、
 今の仕事を頑張ってるんだろうと思って見ていた。

 わたしは、死別してから、
 死別に関する本みたいなものを読んだ事がない。
 あ、一冊だけ買った事があったけど、
 タイトルも内容も頭に残っていない。
 「大切な人の死は、あなたのせいではない」という
 言葉だけが残ってるだけだ。
 たくさん読んで、その中から、
 自分に合った心との向き合い方を早いうちに学んだら、
 もう少し上手く歩いてこれたのかも知れない。

 でも、それはしなかった。
 出来なかった。
 どう生きたらいいのか全くわからなくなった、あの時、
 でも「自分で考えるしかない」そんな風に頑なに思っていたな。
 「自分で考える事に意味があるから」なんて必死だったな。
 だからきっと、歩みは遅かったろう。

 ネットの中を彷徨って、
 同じ境遇にある人との「共感」に助けられた。
 自分だけじゃない、その事だけに救われた。

 けど、心と向き合うのに必要な時間は、
 人それぞれで当たり前。
 ずっと悲しみの中から出られずにいても、
 それは必要で大切な時間ではないかと思う。

 わたしは、ずいぶん元気になったな。
 どうしても整理できない気持ちもあるし、
 いろんな後悔は消えないけど、
 自分だけが楽しく笑う、
 そんな罪悪感みたいなものは、消えていく。
 でも、それでいいんだろう。
 ぼーだって、心から笑ってる方が喜んでくれる。
 わたしの中にあるぼーだって、いい思い出だけだ。
 一生分の愛情はもらった。

 元気にしてよう。
 で、悲しみがやってきた時には、
 もらったたくさんの愛情をちょこっとかじって、
 また笑おう。
 今でも一緒に歩いてるんだから大丈夫。

 ま、いつもの事ながら、ボチボチとね。
 「ボチボチ」、これ、一番重要ですから。笑。

大好き。

 絵文字名を入力してください
 んー、大好き、土曜日が。笑。
 朝から、洗濯して掃除して、台所片付けて、
 しーたまの靴洗って、コーヒー飲んで、
 ああ、幸せだ。
 昨日生ゴミ出し忘れた事なんて、どうでもいいや。
 土曜日、僕は君といる時が一番幸せなんだ、
 ってどっかで聞いたな。

 この頃は、いつも部屋の中ではスキマスイッチを聞いている。
 よし、掃除するぞ、という時には力をくれる。
 健気な気持ちになれるね、乙女になれるね、いいです。

 昔から思うんだけど、女性が洗濯物干す姿っていいよね。
 わたしが男だったら、絶対見ちゃうなぁ。
 そうだな、ベランダで、シ―ツ干されたら、
 まいってしまうと思う。
 そんな事言っても、男じゃないから、
 何だって話なんだけどね。

 と、意味のない事ばかり書いてしまいました。笑。
 土曜日、ありがとうっ。

 あれ、少し前金曜日の夜が一番好きだったのに、
 ん、この頃土曜日の早めの午後が好きだ。
 あーっっっ、わたし、心変わりしてるのっ???
 わーん、金曜日に悪いよー。

 ・・・幸せだね、わたし。

あなたは今。

 絵文字名を入力してください
 あの日、あなたが空を見上げてるのを見ました。
 何度も何度も深呼吸をしていました。
 見えない何かと闘っているようで、
 その姿を見たら、動けなくなりました。

 ソラ 006

 今、あなたは何処で、何を思っているだろう。
 わたしの中に浮かぶあなたの顔は、
 寂しそうだったり、楽しそうだったり、
 悲しそうだったり、嬉しそう。
 
 今、あなたは何処で、何を思っているだろう。

                      ものぞう

後ろ向きで豪快で。

 絵文字名を入力してください
 今日、新しい利用者さんのとこに先輩ヘルパーとお邪魔した。
 病院に行かれてて、少し玄関前で待った。
 少しすると自転車で戻ってきた。
 80歳で、自転車・・・恐い。

 自転車にまたがった利用者さんは、
 自宅前の緩い坂道を、足をパーッと広げて、
 下ってきた。 
 ふくよかな体に、しっかり着込んだ姿。
 もう、その瞬間に「かわいい」と声に出ちゃった。
 危険であるのに、恐れがない。
 恋に落ちた感じした。笑。
 あ、女性ですよ。

 とてもいろいろ気にされる方だから、
 と聞いていた。
 実際話すと、それは心配事が多い。
 けど、声は大きいし、すっごい元気。
 
 「しみったれとって、
    ごめんねーダハハハハ」


 豪快とは、この事だ。そう思った。
 こっちまで元気になる気がする。
 それってすごい事だ。

 3月から週一入る予定。
 妙に楽しみ。

 いろんな利用者さん、不安も愚痴もたくさんあるよね。
 でも、それぞれにそれと向き合い何とか付き合ってる。
 尊敬する。
 

少女のような。

 絵文字名を入力してください
 今日は、しーたまの下校時間に合わせて家を出た。
 お友達がチョコをくれたので、お返しに。
 追加で、また手作ってみました。
 模様書くのが楽しいなぁ。

 帰リ道、
 自転車にチョコらしきものを乗せて走る女の子を見た。
 学校では、チョコ禁止なので、
 一度戻ってから、渡しに来るんだねぇ。
 キャ-ッ。
 で、中学生の女子が友達を引き連れて、
 男子に渡してる現場も見た。
 おーっ、こっちがドキドキするって。笑。

 と言う事で、こんな占いを目にしたので、
 やってみた。

 チミの恋愛傾向カード

 四枚のカードが提示されるんだけど、
 やこたまの恋愛傾向は、

 「微調整」 「自虐」 「自虐」 「自虐」 だった。

 恐っ。笑。
 でもね、聞いて。
 本名でやったら、

 「少女」 「少女」 「少女」 「未練」 だった。

 どうか、本名の方でよろしく。sc03はーと3つ

さてさて。

 絵文字名を入力してください
 会社から電話がありまして、
 またまた仕事がーっっ。
 減りますよ。
 明日仕事なしになりますが・・・・。

 認知症の症状があった利用者さん。
 少し不安定になって、
 また家の中の物が無くなってる、と。
 その疑いがわたしに向かってるなと感じた事もあったし、
 前のヘルパーさんの事をいろいろと言う事も多かった。
 通ってるデイサービスでも、皆に無視されるとも話してた。

 被害妄想、誰にだってあるだろう。
 病気のせいで少しだけ強くなってただけ。
 だから、その利用者さんが言う事も、理解できた。

 会社の人は「もう入る事はないだろう」と言ってた。
 もう顔を見る事はないんだな。
 というか、息子さんとの二人暮らしで、
 結構ギリギリで回ってた暮らしは、
 大丈夫かなぁと心配だ。
 でも、もう入る事はない。
 ただ、穏やかな気持ちでいて欲しいなと思う。

 RRRR・・・・・

 ん、また会社から電話。
 明日、新らしいとこ、一件行ってくれるかな、と。
 「はい、わかりました」
 既に入ってるヘルパーさんと交代だって。
 さ、少し緊張しながら頑張ろうっと。
  

手作ってみた。

 絵文字名を入力してください
 わー、明日はバレンタインだーっ。
 全くもって関係ないけど。笑。

 で、今回は、しーたまが手作りしたいと言うので、
 チョコを溶かしてみようという事にした。
 しーたま、どうして手作りか、と言うと、
 世の中の「偽装問題」が怖いらしい。
 
 なので、昨日は、普段全く立ち寄る事のない、
 お菓子作りのコーナーで、チョコ用の温度計を買った。
 割チョコとか、流し込む容器に、ナッツとか飾りもの・・・
 揃えてみれば、すごいいいチョコ買える値段です・・・。
 いえいえ、そういう問題ではないです・・・か。

 でも、わたし、板チョコにリボン付けても、
 気持ちは伝わると思ってるんだけど・・・
 それは、男の人からしたら、違うんかな。アップロードファイル
 そりゃ、違うよね。
 ・・・ま、いいさ。

 で、作ってみた。
 すごいしょぼいんですけどー。笑。

 ぼーにはね、手作りして送った事あったよ。
 記憶にある、ちゃんと。笑。
 でもそん時、ぼーさ、
 ずーっとずーっと食べないで、しまってた。
 「もったいない」ってね。
 どうです、こんな人いませんっ。笑。
 きっと、その後も、
 ずっと手作りしてたら、喜んでくれてたんだろうな。

 と言う事で、今年は手作ってみた。 
 しょぼいけどね。sc06
 

ものぞうに聞く。

 絵文字名を入力してください
 いつの間にか、たまにブログ記事を書いてるものぞう。
 謎も多い彼ですが、今日は、そんな彼にインタビューしてみたいと
 思います。

 ものぞう 003

 や 「ものぞうは、なんで家にいるの?」
 も 「なんでって、やこたまが連れて来たんだよ。
   ぼーさんと一緒に買い物してて、僕をガッと掴んで、
   ワサワサ揺らして、で、連れ帰ったでしょう」
 や 「そうだよね、知ってる。笑。確か、もう10年位前かもね」
 も 「あ、うん」
 や 「いつもいてくれてありがと」
 も 「そんな事いっても、時にはしーたまのオモチャ入れに
   無理矢理入れられたりしてたし、どこにいるかも
   わかんない時あったでしょうが」
 や 「あ、うん。ごめんごめん。それで、えーと、何が趣味ですか?」
 も 「趣味はないよ。敢えていうなら、空見る事かな」
 や 「笑」
 も 「笑うな」
 や 「好きな食べ物は?」
 も 「おにぎり」
 や 「・・・」
 も 「何か言ってくれ」
 や 「好きな色は?」
 も 「紺色」
 や 「・・・結構真面目に答えるね。笑」
 も 「!! 」
 や 「ね、好きなタイプは?」
 も 「うーん・・・ない」
 や 「ないのー?」
 も 「うん、ない。だって、どんな人もそれぞれ素敵だし、
    好きになるのも、直観的なものだから」
 や 「ふーん」
 も 「ピピピ、ですから」
 や 「よくピピピなんて知ってるな」
 も 「はい、まぁ」
 や 「そう、いつも書いてる記事だけど、あれは何?」
 も 「な、何って。あれは僕の心であり、どこかの誰かの心」
 や 「そっか」
 も 「うん。伝えたくなった事をそのまま書いてる。
    自分の中にある、うん、吐き出したい想いとか。
    それがどこかの誰かに伝わったとしたら、
    そんな嬉しい事はない」
 や 「・・・なんか、カッコいいね」
 も 「・・・そ、そっか?」
 や 「うん、いい感じ」
 も 「あ、そ、そう?」
 や 「でも、記事、基本的に暗いよね」
 も 「うるさいよ」
 や 「最後に読んでくれてる、かも、しれない人にメッセージを」
 も 「かも、って、かもなんだ。笑」
 や 「はい、どうぞ」
 も 「どうも、ものぞうです・・・。なんか恥ずかしいな。
    良かったら、これからもよろしくお願いします・・はい」

 ここまで読んでくれてありがとう。
 聞きたい事などありましたら、どうぞコメント下さい。
 ないって。笑。

Extra

プロフィール

やこたま

Author:やこたま
小6のしーたまと二人暮らし。
未亡人歴6年。
ぼっちりぼちぼち更新しています。

最近の記事

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。