Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぼーちゃんへの手紙。

 絵文字名を入力してください
 ぼーちゃんよ、ぼーちゃん。
 ぼーは、何処にいる ?
 あの日から、わたしの中にもいてくれるね。
 ありがとう。
 もう五年も経ったね。
 頑張るぞ、と思って始めたブログも、
 書いてみれば、思いきりの浮き沈み。笑。
 こんな奴だと知ってたかな。
 知ってたか。笑。
 
 わたしは、やっぱりぼーには、
 「頑張ってるでしょー」と言っていたいよ。
 「頑張れないよ」とは言えない。
 「わたしは大丈夫」と言っていたいんだ。
 ずっと。
 強がりとも違う。

 ぼーが亡くなって、
 もうほんとぼーの存在は奇跡だなと思ったよ。
 優しくて、ほんと怒られた事なかったし。
 何より、わたしと一緒に歩く事を選んでくれた人。
 奇跡ですー。笑。
 でも不器用で、悪い事すると一番に見つかるタイプで、
 よくわたしに怒られてた気がしない ?
 とても要領がいいとは言えないぼーの事、
 いつも何かやらかさないか厳しく見てた気がする。笑。
 今となっては、そこも愛しいから凄いって。
 今も大好きです。
 今の方が好きかもね。笑。
 わたしと出会ってくれてありがとう。

 ぼーちゃん、これからもよろしく。
 ぼーの事を思ったら、
 いつでも、スタートラインに立てるよ。
 本当に自分にとっての大切なものを
 見つけに行ける。
 上手く見つからなくても、何度でも。
 そんな気持ちに戻れる。

 いつも見守ってくれてありがとう。
 心からありがとう。
 これからも、よろしくね。


                      やこたまより

スポンサーサイト

しーたまへの手紙。

 絵文字名を入力してください
 しーたまちゃんよ、しーたまちゃん。
 あなたは今四年生。
 
 学校では、とても大人しくしてるらしいが、
 家ではすごいよ。笑。
 学校でも、担任の先生にはどうもばれてるみたいだね。
 追いかけられたり、からかわれたり、
 でも、楽しそうだね。

 ただ、我が道過ぎて、ママは心配してたりもするんだよ。
 心配しても仕方がないけど、
 心配してるよ。

 本当はね、パパがいたら、
 あんな事もして、こんな事もして、
 きっともっと違う毎日だったと思う。
 けど、それはいつも言ってるように、
 仕方がない事。
 パパの方がとても辛かったんだから、頑張ろう。
 パパがどんだけしーたまを愛していたか、
 ママが話している事、どんだけ心の残るかな。

 ママの事をいつも「明るい元気なママ」と言ってくれるね。
 すんごい怒鳴ってるのに、
 自分勝手なのに、踊ってるのに、ね。
 ありがとう。

 しーたまがいるから、ママは何とか頑張ってます。
 ただ、しーたまが大きくなった時には、
 ママは一人でも大丈夫な人だ、っていう風になってたい。
 しーたまが心置きなく、大好きな人と共に歩いて行けるように。

 ママの願いは、
 しーたまが安心して過ごせる大好きな人と出会える事。
 残念ながら、パパのように優しい人はいないけど。笑。
 でも、しーたまを大切にしてくれる人と幸せになって欲しい。
 もちろん、しーたまも大切な人を大事にしてね。
 
 しーたまはこれからどんどん成長して、
 ママと喧嘩したり、上手くいかない事もあると思う。
 でもね、ママはしーたまがママのとこに来てくれた事を
 とても幸せに思ってます。
 一番の幸せです。
 
 パパに似てるしーたま。
 そのうちヒゲが生えるぞ、なんて言うと、
 「えーっ ? !」
 って驚いてたよ。
 大丈夫、ヒゲは生えないよ。笑。
 
 どんな子になるのやら。
 今も隣で意味不明な事言って、踊ってる。
 
 このブログも大好きだったね。
 これを、しーたまが読む事があるのかどうかわからないけど、
 ここには一人の人間としてのママがいました。
 
 だから、しーたまに手紙を書きました。

 これからも、元気で仲良く、一緒にいようね。

                           ママより

この場所。

 絵文字名を入力してください
 このブログを始めて、一年と八ヶ月。
 継続の苦手なわたしが、
 継続してきましたよ。笑。

 気持ちが落ち着いたと思って初めたブログでしたが、
 いえいえ、落ち着いたと思えば、
 次の山があり、その山を越えたら、
 次の山が見えて、そんな事を教わる事になりました。

 このブログは、
 本当にその時その時のわたしで書いてきました。
 頑張るぞーと力んでた時も、
 それが力んでる事に気付かない時も、
 やっばり凹んで泣いてしまう時も、
 このさらけ出し加減、
 普通の生活ではあり得ません。笑。

 それでも、いつも気に掛けてくれたり、
 呆れもせず通い続けて下さる方もいて、
 本当に寄り添ってもらってるような気がします。
 よくわからず始めたブログでしたが、
 こんな世界が成立するんだ、と
 優しい気持ちも貰っています。

 未だ、あれこれと暴れるわたしですが、
 ここには、ぼーがいっぱい溢れていて、
 わたしは、やっぱりぼーには、
 
 「頑張ってるよ」

 と笑っていたいんです。
 どんなわたしも、見ていて応援してくれる事もわかってるけど、
 でも、わたしは、
 
 「心配しなくていい」

 と言いたいのです。
 ずっとそれがわたしだったから。
 図々しくて、真面目でね、喜怒哀楽が激しくて、
 その昔は可愛くて。笑。
 ぼーにはそんなわたしだった。

 今日、思い出してました。
 葬儀後、義両親ととんでもない事になった時、
 義父が
 「やこたまの言う事聞いとれば間違いない」
 そうぼーが言ってたと言った事を。

 いつも「好きなようにすればいい」と言ってたぼー。
 
 わたしは、ぼーがいた頃は、
 いろんな事に答えを持っていて、
 それが真っ当だと信じてられた。
 今は、そんな自信が足りない気がする。
 わかっていても、考え過ぎてしまう。
 「うん」
 と言ってくれないだけで、こんなだよ。

 でも、それが聞こえなくても、
 自信と勇気を持って生きていけなくちゃね。
 
 やっぱり、ぼーには

 「ほら見てみー、大丈夫だって」

 と言っていたい。
 そう言っていたいんだから、
 無理せず歩いて行こう。
 自分にとっての心地よさをちゃんと探しながら。

 この場所が大好きです。
 大好きなブログタイトル。
 大好きな泳ぐ魚たち。
 ぼーがいっぱいです。
 
 そして、大好きなあなたがいます。

 だから、この場所を大切にして、
 また新しくスタートします。
 力抜いてね。
 笑。
 ありがとう。
 この場所で、クヨクヨしてるわたしは
 ぼーに見せたくないんだな。
 意味不明だな。
 でも、強がりでもないんだ。sc06


 このブログをそのうち本にしようと思ってます。
 それは、読んでも読まなくても、
 しーたま用に、です。
 しかし、記事多すぎだし、下らない事も多いので、
 ぼーちゃんとしーたまなど、絞りまくりますよ。笑。
 わたしの事は、目の前にいるから、
 それでいいしね。

 カテゴリーぼーちゃんと、
 カテゴリーしーたまの締め記事を投稿させていただきます。

 いつも無償の愛で応援してくれてありがとう。
 拍手してくれてありがとう。
 訪問してくれてありがとう。アップロードファイル

 うぅ、 
 一度もテンプレートも替えたことなくて、
 本当に大好きだよ。涙。
 運命的な魚ちゃんたちとの出会いだったのー。
 だから、悲しーよーっっ。
 このままにしとくけどね。笑。

 ・・・記事長いな。

 また話きいてね。sc06


そんなもんだ。

絵文字名を入力してください
 こんばんは、ものぞうです。
 
 笑。
 逃亡一日だな。
 そうだろうと思ってた。
 
 記事の更新もないのに、
 あなたが訪問してくれてると思ったら、
 更新せずに放置できる訳ない。
 わかってたよ。
 笑。

 今日は仕事に行ってました。
 ちょっと元気なかったけど、
 昼食べたグラタンパンが美味しいから、
 そん時はちょっと笑ってた。
 たぶんまた買うと思う。笑。
 
 午後は、実家に兄と甥っこ姪っ子が来てたから、
 寄ってきたらしいです。
 多分ね、甥っこ姪っ子に接する兄ちゃんを見て、
 また少しチクリときたんだろう。
 凹んでたから余計だろう。

 でも、本人もわかってるんだ。
 どんなでも、今を続けていくしかない。
 

 何度も何度も戻ればいい。
 気持ちが白くなるように、
 静かでいられるように。


 わたしは、それを
 右斜めの少し上から見てるから。
 出来れば感謝してくれ。
 
 最近、すごいシリアスじゃないか。笑。
 重いぞ。

                          ものぞう


 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
 

ごめんね。

 絵文字名を入力してください
 何だか、いろんな事にごめんねだよ。
 ぼーにも。
 いや、ほんとにごめん。
 頑張りが足りません。
 
 わかってんだ。
 少し前の方が、心が穏やかだった。
 今いろんな葛藤があるのは、
 元気になった証拠だとわかってる。
 でも、うまく出来ない。
 ちょっと間違ってたな。
 うん。

 ニュース。
 石川遼君ですか、さんですか、凄いね。
 頑張ってるんだな、とは思ってニュース見てたけど、
 この優勝。
 コメントにとても勇気付けられたよ。

 「誰かに助けて欲しいくらい辛かった」
 「泣きたいくらいだったけど、我慢して
 信じて頑張った」

 涙を拭きながら、こんな事を言ってたよ。
 凄い人だね。
 お母さん、感動。
 そうだよね、
 泣きたいくらいに助けて欲しくても、
 自分一人で頑張らないと
 どうしようもない事があるんだよね。
 逃亡してたおばちゃん、再確認したよ。
 ありがとう。

 あと、柔道の石井選手ですか。
 さっきスマスマで、
 
 「一番強くなりたい。
 何もかも欲しがったら何も手に入らないから我慢する」
 「人としても成長したい」

 こんな事を言ってたよ。
 
 凄いな、この二人の若者のひたむきさ。
 若いとか、そうでないとか関係ないね。
 やっぱりひたむきに頑張る。
 頑張り続けれるかどうか、なんだな。

 どんなちっさい事でも、どんな事でも。

 なんて、パソコンに向かってボーッとしてたら、
 スマップさんの新曲ですか。


 「いつだっていつだってありのままでいい。
 不器用なままの君の方が素敵さ」

 
 国民的スターまで応援してくれるのですか。
 ありがとう。泣けたよ。

 しかし、不器用というか、
 もはや不気味というか、
 かなり本人はしんどいのですけども。

 でもでもでも、
 こんな毎日にも意味がある。
 また、そう信じる。

 うん、信じる。

 ぼー、頑張るぞ。

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
 
 記事の書き始めは、
 ほぼ空元気な記事になると思ったけど、
 書いてるうちに、半分くらいになった。
 ザ・洗脳。

 いつも聞いてくれてありがとうね。
 

Appendix

カレンダー

10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブログ内検索

メールはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

Extra

プロフィール

やこたま

Author:やこたま
小6のしーたまと二人暮らし。
未亡人歴6年。
ぼっちりぼちぼち更新しています。

最近の記事

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。