Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://sakanasora.blog96.fc2.com/tb.php/148-a5bde4a8
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

少し、切ない。

 絵文字名を入力してください
 しーたま、学校が楽しいらしい。
 先生が面白い、これが大きい様子。
 若い男の担任の先生は、楽しく厳しく子供たちを
 グイグイと引っ張って行ってくれてる、そんな感じ。

 しーたまが帰宅すると
 「今日、学校どうだった?」といつも聞く。
 「楽しかった」としーたまは答える。
 この楽しかった、しーたまにとっては挨拶と同じ。
 だから、そんなに意味はない。

 けど、本当に面白かった日は、一生懸命話す。
 先生がこう言ったよ、先生がこうしてたよ、と
 本当に楽しそうに話す。
 先生、小3の女子に、人気高い、高い。
 わたしは、一緒に笑いながら楽しく話を聞く。
 けど、最近少し切ない。
 
 しーたまの周りには、パパ位の歳の男の人なんていない。
 もう、パパが実際どんなだったか、わからないと思う。
 それは、わたしの話の中だけにしかない。

 わたしは、ぼーが亡くなった事を自分が未熟だったから、
 と理由を見つけて自分を保ってる。
 しーたまを残してくれた事も、一番の支え。
 でも、しーたまはどうだろう。
 しーたまがパパを亡くすのに理由なんかない。
 理由なんかあってたまるか。
 なのに、現実なんだ。
 
 今はわたしは振り向かない。泣く日があってもとにかく歩く。
 のろのろでも歩く。それでいい。

 しーたまは「パパだけだよ、愛するのは」「パパと結婚する」と
 今でも言う。
 けど、パパの話をしてる時、時々涙出そうになってるね。

 それでもね、しーたまには、いつも元気に笑っててほしい。
 もっともっと。
 だから、わたしもたくさん笑うぞ。
 笑うのだ。

 この際、「笑い袋」のように。


 
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://sakanasora.blog96.fc2.com/tb.php/148-a5bde4a8
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内検索

メールはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

Extra

プロフィール

やこたま

Author:やこたま
小6のしーたまと二人暮らし。
未亡人歴6年。
ぼっちりぼちぼち更新しています。

最近の記事

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。