Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C403]

…切ないけれど、とても優しいお話ですねhttp://blog96.fc2.com/image/icon/i/F9E6.gif" alt="" width="12" height="12">
  • 2007-07-16
  • 投稿者 : keitan mama
  • URL
  • 編集

[C404]

keitan mamaさん☆
コメントありがとうっ。
何故か、時々思い出す人です。
一生懸命生きた人。

あ~っ! keitan mamaさんの四つ葉ちゃんの方が
かわいいーっっ。笑。
  • 2007-07-16
  • 投稿者 : やこたま
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://sakanasora.blog96.fc2.com/tb.php/162-2d50b3a0
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

時々、思い出す。

 絵文字名を入力してください
 時々、思い出す人がいる。

 その人は、もうこの世にいない。
 ある習い事の教室で出会ったその人は、
 40半ばいってなかったと思う。
 わたしが20代後半の頃出会った。
 教室がある時に時間が合えば、昼食を一緒に食べた。
 大きなお嬢さんと、まだ小学生のお嬢さんがいた。
 もとの旦那さんとは離婚していて、その後ハンサムな
 歳下の旦那さまと知り合って再婚したと聞いた。
 とても頑張る人だった、という印象が残ってる。
 そして、人の気持ちを受けとめようと、いつも
 そう考えてる人に思えてた。
 もっともっと彼女を知ろうと思えば良かった。
 きっと彼女は知ろうとしてくれてた。

 癌に侵されてしまった彼女は、それでもいつも前向きだった。
 闘病中に葉書をくれたり、電話で話したりした。
 
 しーたまが産まれた後、一度自宅に来てくれて
 しーたまを抱いてくれた。
 そして、しーたまに「ゆっくり大きくなってね」という言葉を
 くれた人だった。

 病院にお見舞いに行ったり、自宅にも顔を見に行った。
 でも、もう、また一緒に頑張ろうね、という言葉は
 言えなかった。
 細くなった手を握る事しか、もうできなかった。
 それでも、笑顔を見せようとする彼女はすごい人だと思った。 
 彼女への手紙に「好きです」と書いた。
 それをどんな風に受け止めてくれただろう。
 それはわからない。
 きっと、もっと好きになれた人だった。 

 天気のいい日、洗濯物を干しながら
 あなたの事を時々思い出します。
 いつも笑顔だったあなたを。
スポンサーサイト

2件のコメント

[C403]

…切ないけれど、とても優しいお話ですねhttp://blog96.fc2.com/image/icon/i/F9E6.gif" alt="" width="12" height="12">
  • 2007-07-16
  • 投稿者 : keitan mama
  • URL
  • 編集

[C404]

keitan mamaさん☆
コメントありがとうっ。
何故か、時々思い出す人です。
一生懸命生きた人。

あ~っ! keitan mamaさんの四つ葉ちゃんの方が
かわいいーっっ。笑。
  • 2007-07-16
  • 投稿者 : やこたま
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://sakanasora.blog96.fc2.com/tb.php/162-2d50b3a0
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

メールはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

Extra

プロフィール

やこたま

Author:やこたま
小6のしーたまと二人暮らし。
未亡人歴6年。
ぼっちりぼちぼち更新しています。

最近の記事

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。