Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C439] うんうん。

私も感謝の気持ちはいつも持っていたいです。

私もずっと周りと環境が違うから、生きづらいと思ってました。同じ経験をした人にしか心を開かなかったし。
でも最近は、傷付くようなことを言う人もいるけど、優しい人もたくさんいるんだって思えるようになってきた。

やこたまさんの気持ちを読んで、大切なことを思い出せました。ありがとう。
  • 2007-07-22
  • 投稿者 : zuzu
  • URL
  • 編集

[C440]

そうですね…私も私の気持ちは死別した人でないと分からない、そう一人ひねくれてましたhttp://blog96.fc2.com/image/icon/i/F9D0.gif" alt="" width="12" height="12">
でも私は私で、そういう悲しみのどん底に居る人間を、どうにか励まそうという周囲の気持ちを、理解しようともしてなかった気がしますhttp://blog96.fc2.com/image/icon/i/F9A5.gif" alt="" width="12" height="12">
相手の立場にたって考えてなかったのは、まず自分自身なのに、それを周りに求める方がいけませんよね…http://blog96.fc2.com/image/icon/i/F9E6.gif" alt="" width="12" height="12">
  • 2007-07-22
  • 投稿者 : keitan mama
  • URL
  • 編集

[C441]

zuzuさん☆
コメントありがとう。
どうしても、生きづらい事もあるし、
傷つく事を言われる事もあるのは事実ですね。
周りを見れば、パパ、ママ、子供たち、の家族が
一般的だもんね。
それを意識せずに暮らしていけたら、
きっと嬉しい事も大切な事も増えていくのかも♪

目に見える家族の形が違っても、
心の中は自由でいたいね。
まだまだ葛藤はあるけど・・・。笑。
  • 2007-07-22
  • 投稿者 : やこたま
  • URL
  • 編集

[C442]

keitan mamaたま☆
コメントありがとー。
わたしは、Keitan mamaさんに言いたいの。何?急に。
keitan mamaさんは、まだまだひねくれてても
殻に閉じこもってても、全然いい時期だよ。
(こんな断言するのも変だけど、笑)
でも、一生懸命に考えて、自分を振り返って、
周りの人への感謝もちゃんと感じてる。
だから、わたしはとてもkeitan mamaさんを尊敬してるよ。
本当に、そう思ってます。
近くにいたら、頭なぜなぜしてむぎゅ~するよ!
怖いね。笑。
でも、ほんとにいつもそう思ってます。
だから、無理はしないでねっていつも思います。
いつもありがとう。e-78
  • 2007-07-22
  • 投稿者 : やこたま
  • URL
  • 編集

[C443]

人間、生きていくうえで大事なのは
心のゆとりだと、常々思っています。

それがあれば
少々のことで腹を立てることもないし
人を妬むこともないし
人に優しくなれるし
小さなことにも感謝できる。

ゆとりが無いと感じた時、わたしはいつも
世の中にはいく通りもの考え方があるんだ、と
自分に言い聞かせています。
  • 2007-07-22
  • 投稿者 : ミセスコエダ
  • URL
  • 編集

[C444]

ミセスコエダたま☆
ありがとーう。
ゆとり、そうだよね。ゆとりが全てかも知んない。
人と自分が違う事を知る、自分を自分で知る、
そこからだね。
それでも、気付いたら欲しいくないものを手にしていて
苦しんだりしている、そんなわたし。
もう少し、サックリ生きたいものです。
日々、勉強です。
  • 2007-07-22
  • 投稿者 : やこたま
  • URL
  • 編集

[C445]

フフフ、急な心理変化の訳を知りたいですか??
聞いちゃいます?
本当にぃ??
こ、後悔するかもしれませんよ??!

なーんて。
ちょっとずつ、ちょっとずつ、死別シングルさんのブログとかで、今の自分には無い前向きさとか、強さとか、そういう言葉に触れる度に、感化されてきましたね。
特にやこたまさんの存在は私の中でとても大きいですi-237
そんな風になりたいなー、ってイメージしたものに、なろうと思った時点で、きっとそこでもう一歩、自分は変わっているのだと、信じてるんです。
そしていつか自分はもっと変われる、強くなれる、そうイメージしてますi-260
案外ユルユルしながら、自分ペースでいこうと思ってるんで、100%強がりではないので、ご安心下さいi-179
  • 2007-07-22
  • 投稿者 : keitan mama
  • URL
  • 編集

[C446]

keitan mamaさん☆
うん、keitan mamaさんは、強がりで何かを言う人では
ないと認識してますっ。v-218
その時々の正直な自分で生きてると、そう感じます。
わたし自身は、ほんとダラダラペースで来たので、
これからもチビチビ進んで生きたいです。e-253
急いでもよい事なし、と、のんびり歩いてく所存です。笑。
  • 2007-07-22
  • 投稿者 : やこたま
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://sakanasora.blog96.fc2.com/tb.php/174-f8b6b90a
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

感謝する。

 絵文字名を入力してください
 今日は、幸せな一日だった。
 
 朝からの獅子舞いも、しーたまは楽しかったと言ってた。
 ずっとこまかーい雨が降ってたけど、
 夕方からは祭りに出掛ける事もできた。
 しーたまの友達とそのお母さんと出掛けた。
 しーたまは、ずっとその友達と話して笑って、
 それはそれは楽しそーだった。
 後ろから、それを見ていて幸せだなぁと心から思った。

 小さな町の商店街での祭り。
 チョコチョコと知った顔を見つけては、頭を下げる。
 頭を下げてくれる人は、みんなニッコリと優しい笑顔だった。
 それが、心がキュッとなる位幸せだと思う。

 死別して二人になった時から、死別した者の気持ちは
 同じ経験をした人にしかわからない、そう感じた時期も
 あった。でも、わかってもらおうと思うのも我儘。
 わからなくて当然。
 でも、わかってくれようとする人もいるし、
 わからないけど、そこにいてくれる人もいる。
 今は、周りの人が普通に接してくれる事がとても嬉しい。
 周りと環境が違うから、生きづらいと思ってたのはわたし。
 でも、それは違う。
 笑ってたら、笑ってくれる。
 
 先日、少し嫌な事があった後、
 歩いてるわたしに、普通に手を振ってくれた近所の人がいた。
 すごくありがたいなと思って、泣きそうだった。
 特別仲良しな訳でもない。
 でも、普通に接してくれてる、その事だけで涙が出そうだった。

 今日は、いい一日だった。
 しーたまも「本当に楽しかった。帰ってきたら寂しくなった」
 なんて、まつりの後の寂しさなんてものを
 一丁前に感じてる様子だった。
 わたしも、幸せだった。
 こんな時は、やっぱり、ぼーの力だなと思う。
 わたしだけじゃ感じる事はできない、ありがたい気持ち。
 幸せな気持ち。
 
 わたしの中にいてくれてありがとう。絵文字名を入力してください
 7/21 23:49

 ※アジアカップ!!祭りから帰った時には延長戦が
  始まるとこだった。
  激しい熱いゲームも堪能できた。これも感謝。
  ボロボロになって戦うつんたまを見てたら胸が熱くなったよ。
   
スポンサーサイト

8件のコメント

[C439] うんうん。

私も感謝の気持ちはいつも持っていたいです。

私もずっと周りと環境が違うから、生きづらいと思ってました。同じ経験をした人にしか心を開かなかったし。
でも最近は、傷付くようなことを言う人もいるけど、優しい人もたくさんいるんだって思えるようになってきた。

やこたまさんの気持ちを読んで、大切なことを思い出せました。ありがとう。
  • 2007-07-22
  • 投稿者 : zuzu
  • URL
  • 編集

[C440]

そうですね…私も私の気持ちは死別した人でないと分からない、そう一人ひねくれてましたhttp://blog96.fc2.com/image/icon/i/F9D0.gif" alt="" width="12" height="12">
でも私は私で、そういう悲しみのどん底に居る人間を、どうにか励まそうという周囲の気持ちを、理解しようともしてなかった気がしますhttp://blog96.fc2.com/image/icon/i/F9A5.gif" alt="" width="12" height="12">
相手の立場にたって考えてなかったのは、まず自分自身なのに、それを周りに求める方がいけませんよね…http://blog96.fc2.com/image/icon/i/F9E6.gif" alt="" width="12" height="12">
  • 2007-07-22
  • 投稿者 : keitan mama
  • URL
  • 編集

[C441]

zuzuさん☆
コメントありがとう。
どうしても、生きづらい事もあるし、
傷つく事を言われる事もあるのは事実ですね。
周りを見れば、パパ、ママ、子供たち、の家族が
一般的だもんね。
それを意識せずに暮らしていけたら、
きっと嬉しい事も大切な事も増えていくのかも♪

目に見える家族の形が違っても、
心の中は自由でいたいね。
まだまだ葛藤はあるけど・・・。笑。
  • 2007-07-22
  • 投稿者 : やこたま
  • URL
  • 編集

[C442]

keitan mamaたま☆
コメントありがとー。
わたしは、Keitan mamaさんに言いたいの。何?急に。
keitan mamaさんは、まだまだひねくれてても
殻に閉じこもってても、全然いい時期だよ。
(こんな断言するのも変だけど、笑)
でも、一生懸命に考えて、自分を振り返って、
周りの人への感謝もちゃんと感じてる。
だから、わたしはとてもkeitan mamaさんを尊敬してるよ。
本当に、そう思ってます。
近くにいたら、頭なぜなぜしてむぎゅ~するよ!
怖いね。笑。
でも、ほんとにいつもそう思ってます。
だから、無理はしないでねっていつも思います。
いつもありがとう。e-78
  • 2007-07-22
  • 投稿者 : やこたま
  • URL
  • 編集

[C443]

人間、生きていくうえで大事なのは
心のゆとりだと、常々思っています。

それがあれば
少々のことで腹を立てることもないし
人を妬むこともないし
人に優しくなれるし
小さなことにも感謝できる。

ゆとりが無いと感じた時、わたしはいつも
世の中にはいく通りもの考え方があるんだ、と
自分に言い聞かせています。
  • 2007-07-22
  • 投稿者 : ミセスコエダ
  • URL
  • 編集

[C444]

ミセスコエダたま☆
ありがとーう。
ゆとり、そうだよね。ゆとりが全てかも知んない。
人と自分が違う事を知る、自分を自分で知る、
そこからだね。
それでも、気付いたら欲しいくないものを手にしていて
苦しんだりしている、そんなわたし。
もう少し、サックリ生きたいものです。
日々、勉強です。
  • 2007-07-22
  • 投稿者 : やこたま
  • URL
  • 編集

[C445]

フフフ、急な心理変化の訳を知りたいですか??
聞いちゃいます?
本当にぃ??
こ、後悔するかもしれませんよ??!

なーんて。
ちょっとずつ、ちょっとずつ、死別シングルさんのブログとかで、今の自分には無い前向きさとか、強さとか、そういう言葉に触れる度に、感化されてきましたね。
特にやこたまさんの存在は私の中でとても大きいですi-237
そんな風になりたいなー、ってイメージしたものに、なろうと思った時点で、きっとそこでもう一歩、自分は変わっているのだと、信じてるんです。
そしていつか自分はもっと変われる、強くなれる、そうイメージしてますi-260
案外ユルユルしながら、自分ペースでいこうと思ってるんで、100%強がりではないので、ご安心下さいi-179
  • 2007-07-22
  • 投稿者 : keitan mama
  • URL
  • 編集

[C446]

keitan mamaさん☆
うん、keitan mamaさんは、強がりで何かを言う人では
ないと認識してますっ。v-218
その時々の正直な自分で生きてると、そう感じます。
わたし自身は、ほんとダラダラペースで来たので、
これからもチビチビ進んで生きたいです。e-253
急いでもよい事なし、と、のんびり歩いてく所存です。笑。
  • 2007-07-22
  • 投稿者 : やこたま
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://sakanasora.blog96.fc2.com/tb.php/174-f8b6b90a
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログ内検索

メールはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

Extra

プロフィール

やこたま

Author:やこたま
小6のしーたまと二人暮らし。
未亡人歴6年。
ぼっちりぼちぼち更新しています。

最近の記事

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。