Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C570]

おかえり~!
しーたまは繊細だね。優しいね。
けど親のやこたまさん的にはチョット心配になっちゃうね。

ウチの娘ちゃんが来週ウミガメ行きます。
きっと終始笑顔だよ。彼女は全く繊細でないのでね。
毎日の厳しい生活(笑)のせいでしょうか?
ウチの子達は多分私がいなくなっても強く生きていけそうかもなんて思っちゃいます。
それもそれで切ないぞ~v-406
  • 2007-08-18
  • 投稿者 : のの
  • URL
  • 編集

[C571]

心が一番育つ時に、生命に向き合う出来事に直面したという点で、他の同世代のお子さんよりも、感じるものがあるのでしょうね。
良くも悪くも、命の重さを知っているからでしょう…
感受性が豊かなのですね。

大人の私だって、愛しい人の別れを、受け止めるのは至難の業でした…
だからこそ、そんな小さな心で、たくさんの感情を受け止めているのには、心が切なくなります。

しーたまちゃん、おばちゃんも(本当はお姉ちゃんと言いたいとこですが^^;)遠い空から応援してますよ~。i-260i-260
  • 2007-08-19
  • 投稿者 : keitan mama
  • URL
  • 編集

[C572]

ののさん☆コメントありがとうごさいます。
親がいなくても生きていけそう・・
それは素晴らしい事だと思う。
いずれ、ちゃんと巣立たなくてはいけないからね。
逞しくて悪い事は一個もないですっ!
  • 2007-08-19
  • 投稿者 : やこたま
  • URL
  • 編集

[C573]

keitan mamaさん☆コメントありがとう。
うん、ちょっと切ないです。
どうしてやる事できないし、一緒になってメソメソする事は
できない。むしろ、何でもないぞーって言わなくちゃと思う。
どうやって大きくなっていくのかな、
ただただ見守るだけしかできないです。
ありがとう。

keitan mamaさん、お姉ちゃんでいけますっ。v-218
  • 2007-08-19
  • 投稿者 : やこたま
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://sakanasora.blog96.fc2.com/tb.php/220-712d6f55
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

しーたまのウミガメ放流。

 絵文字名を入力してください
 しーたま、心配です。
 昨年もそうだったけど、今年もまた、放流の時になると
 暗い顔になった。
 
 放流の前に少しお勉強をさせてくれるんだけど、
 ウミガメの赤ちゃんが戻ってくるのは、
 5000分の1の確率だ。
 あとは、生き抜けないという事になる。
 昨年も、自分の放流したウミガメが帰ってこれないんじゃ
 ないかと心配で心配で暗い顔だった。
 今年は、もっと凹んでいた。
 きっと、いろんな説明が去年よりも理解できたからだろう。
 放流の時も、一生懸命に願ってた。
 泣きそうだ。

 その後、お弁当を食べても、全く食欲がない。
 「泣きたい・・・」とベソをかいて言う。
 「生き物の世界は、そんな風に厳しいんだよ」と言っても、
 悲しいものは悲しいんだろう。
 「ま、泣きたいなら泣け」と言うと、ポロポロと涙をこぼす。
 「ごめんね、泣きたいなんて言って」と言いながら。
 すると、ついでに例の心配が出てきたようで、
 わたしが一人で大変ではないか?と言いだす。
 最終的には「死にたくない。死ぬの恐い」と言う。
 ママが一緒にいるから大丈夫、としか言えない。

 しーたまは何かいっぱい抱えてしまってるんだろう。
 わたしが、抱えさせてしまったものなのかも知れなくて、
 そんな風に、繊細すぎるしーたまを見ていると切なくなる。
 ぼーとの別れも、大きいんだろう。
 けど、普通に生きるしかないんだよ。
 悲しいけれど、特別な事じゃない。

 ウミガメの放流をして、涙を溜めてる子など
 一人もいない。
 みんな「がんばれーっ」って笑顔で応援してる。
 心配で泣いてしまうしーたまの気持ちは、特別で
 とても大切だと思うけど、でも、とても心配でもあるんだよ。
 
 しーたま、優しく、そして強くあれ。
 ママも頑張るからさ。
スポンサーサイト

4件のコメント

[C570]

おかえり~!
しーたまは繊細だね。優しいね。
けど親のやこたまさん的にはチョット心配になっちゃうね。

ウチの娘ちゃんが来週ウミガメ行きます。
きっと終始笑顔だよ。彼女は全く繊細でないのでね。
毎日の厳しい生活(笑)のせいでしょうか?
ウチの子達は多分私がいなくなっても強く生きていけそうかもなんて思っちゃいます。
それもそれで切ないぞ~v-406
  • 2007-08-18
  • 投稿者 : のの
  • URL
  • 編集

[C571]

心が一番育つ時に、生命に向き合う出来事に直面したという点で、他の同世代のお子さんよりも、感じるものがあるのでしょうね。
良くも悪くも、命の重さを知っているからでしょう…
感受性が豊かなのですね。

大人の私だって、愛しい人の別れを、受け止めるのは至難の業でした…
だからこそ、そんな小さな心で、たくさんの感情を受け止めているのには、心が切なくなります。

しーたまちゃん、おばちゃんも(本当はお姉ちゃんと言いたいとこですが^^;)遠い空から応援してますよ~。i-260i-260
  • 2007-08-19
  • 投稿者 : keitan mama
  • URL
  • 編集

[C572]

ののさん☆コメントありがとうごさいます。
親がいなくても生きていけそう・・
それは素晴らしい事だと思う。
いずれ、ちゃんと巣立たなくてはいけないからね。
逞しくて悪い事は一個もないですっ!
  • 2007-08-19
  • 投稿者 : やこたま
  • URL
  • 編集

[C573]

keitan mamaさん☆コメントありがとう。
うん、ちょっと切ないです。
どうしてやる事できないし、一緒になってメソメソする事は
できない。むしろ、何でもないぞーって言わなくちゃと思う。
どうやって大きくなっていくのかな、
ただただ見守るだけしかできないです。
ありがとう。

keitan mamaさん、お姉ちゃんでいけますっ。v-218
  • 2007-08-19
  • 投稿者 : やこたま
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://sakanasora.blog96.fc2.com/tb.php/220-712d6f55
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

メールはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

Extra

プロフィール

やこたま

Author:やこたま
小6のしーたまと二人暮らし。
未亡人歴6年。
ぼっちりぼちぼち更新しています。

最近の記事

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。