Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C774]

偉大だわ~やこたまさんv-353
尊敬するわ~

私はキッパリスッパリ切捨てましたから。
けど後悔は全くしてません。
向こうも私が出した条件を呑めなかったから
仕方がないと思ってますよ。
とろうと思えばとれる連絡が一切ありませんからね。

孫的にはどうなんだろうか?
覚えてないのか口に出さないだけなのか
ジジババは私の両親だけになってます。

ホントひどい嫁だよ。私はv-37
  • 2007-10-04
  • 投稿者 : のの
  • URL
  • 編集

[C775]

ののさん☆コメントありがとうっ。

偉大ではないんだよー。
「理解し合おうと思わない」が基本にあるから、できる。
単純にぼーは喜ぶかな、と、自分の気が済むから。
本当は、ぼーの親だわって大切に心配してって
したら、すごい事かもしんないけど、いろんな言動からして
無理っ。笑。やっぱりお互いの気持ちがないとね。
逆に冷たいのです、わたし。

「後悔は全くない」と思える事がベストなんだから、
オッケーバリバリです。笑。
ひどい嫁でもない。この際「嫁」はもういいさ。v-218

  • 2007-10-04
  • 投稿者 : やこたま
  • URL
  • 編集

[C815]

やこたまさん、こんばんは。
さかのぼって読ませてもらいました。
やこたまさん、えらいです!!
聞きたくない話にもちゃんと向き合って、自分の意思も言えて、本当尊敬です。
私も後悔ないように、がんばろうと思いました。

やこたまさんの義親さんは、何と言えばいいのか. . . 良くも悪くも、うちと逆っぽいです。
うちの義親は、どうしたいのかわからなすぎて、現在進行形で、困ってるんです。
何考えてるかさっぱりわからないって言うか. . .
何事もなかったように自分たちの生活しているもんだから、どう接したらいいものやらです。
私もちゃんと本音で話してみようかなあ. . . 余計腹たちそうですけど. . .
  • 2007-10-16
  • 投稿者 : 蒼
  • URL
  • 編集

[C817]

蒼さん☆コメントありがとーう。

義親、なかなか難しいね。
蒼さんが、進みたい時に、その事がどうしても引っかかったり、気持ちを下げる原因になってるとしたら、それが
一番良くないなと思います。一度にたくさんは抱える事は
難しいから、どっか見えない所に置いておくのも大事な事です。
わたしは、義親に対する不信感で、ちゃんと悲しまなきゃいけない時に悲しめてないような気がします。
でも、心の奥の奥の方で、
主人に話しかけながら乗り切ったので、自分が正しかったと
思えるし、いつも味方でいてくれると思えるようになったのかも知れません。
「ああ、ぼーはわたしのものだったんだな」と
ハッキリ知りました。
蒼さんも、まだまだ大変だと思うけど、ゆっくり焦らずいてね。
それでオッケーですから。v-410
  • 2007-10-16
  • 投稿者 : やこたま
  • URL
  • 編集

[C822]

そうかあ. . . ちょっと、霧が晴れた気持ちです。
私も、パパに話しかけながら、乗り切っていこうと思いました。
進みたい時に引っかかったり、気持ちを下げたりって、まさにそうです。そうそう!!って感じです。
でも事が、義親兄弟の事となると、パパに話すのも気がひけてしまって、(あ~~こんな事考えちゃ、パパが悲しむ~~!)って、心の中でどす黒い感情(v-40)を握りつぶすまで、パパに気づかれない事を祈りつつ、パパの前を素通りしてました。
ちゃんと話して、相談すればいいんですよね。
これからも夫婦なんですもんね。v-238
  • 2007-10-16
  • 投稿者 : 蒼
  • URL
  • 編集

[C823]

蒼さん☆
そう。
義親兄弟の事も旦那様は見てるから、
どっちがどうなのか、わかるはず。
パパが悲しむのは、蒼さんが辛いと思う事なんだから。
でも、蒼さん優しいな。
わたしは、ぶっちゃけてたよ。笑。
  • 2007-10-16
  • 投稿者 : やこたま
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://sakanasora.blog96.fc2.com/tb.php/300-a7446667
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

手紙、届く。

 絵文字名を入力してください
 今日、郵政公社?に行った。
 不在通知がポストにあったから。

 ぼーの親から届いた、しーたま宛ての手紙と現金。
 誕生日だからね。

 ぼーが亡くなった時、そりゃあもう、すごい事だった。
 無茶苦茶でしたな。
 嫁なんて、旦那がいなくなったら、ただの他人です。
 (そうでないとこももちろん、あるよ)
 針のムシロとは、この事だと知った瞬間だった。
 ま、わたしも言いたい事はキッチリ言ったし、
 もう、どうでもいいんだ。

 「どうせ、二度としーたまに会わせんつもりだろ!!」
 (勝手にそう決めつけていらした)
 「しーたまの親として、ぼーから与えられる大きな愛情が
 消えてしまったのに、自分の感情で、しーたまが
 他から与えられる愛情を減らすほど、
 わたしは馬鹿な人間じゃない!!」・・憎たらしい? 笑。

                   一部抜粋
              (もっとすごいのあります、笑)

 
 今思い返しても、本当は許せない事だらけ。
 でも、あの時は、わたしは必死でぼーの事だけ思って
 過ごしてきたから、後悔は全くない。
 ただ、ずっと怒りの感情は残ってて苦しんだ。
 それも、ある時点で、小さな箱に詰め込んだ。無理矢理ね。
 怒りって、すごくパワーを使うし、いい事ない。 
 だから、許せない過去はハッキリしてるけど、その感情は
 切り捨てた。
 今は、何とも思わない。無感情だ。
 ただ、たまにしーたまの写真を送る、電話で話させる、
 会いたいというなら、会わせる。それはしようと思ってる。
 それは、その人たちの事を思ってるからじゃなく、
 ぼーが喜ぶと思うから。そんだけ。
 あとは、しーたまにとっては祖父母だから。
 そこに、わたしの感情は関係ないからね。

 でも、わたしものんきなとこがあるので、
 以前会った時には、車イスに乗ってる、元義父?
 義父と呼びたくないのね。笑。
 元義父の車イスを押したりする。
 本当はあり得ない。
 でも、そうした方が「めらい子」でしょ? だから、平気。
 先々、どっちかが亡くなった時、寂しいなら
 時々覗くくらいしてもいいかな、と思ったりもしている。
 これも、あり得ない。
 でも、そうした方が、「めらい子」だからね。
 かなり「めらい子」と言われたいようだな。笑。
 でも、あの時、一発パンチしとけば良かったと、
 今でも思っているのも事実だ。
 
 わたしは関係なく、というスタンスが一番いい。
 それがいい。

 さ、後で、電話させるかな、しーたまに。
 で、しーたまが会いたいなら、連れていく。
 普通の顔してさ。
スポンサーサイト

6件のコメント

[C774]

偉大だわ~やこたまさんv-353
尊敬するわ~

私はキッパリスッパリ切捨てましたから。
けど後悔は全くしてません。
向こうも私が出した条件を呑めなかったから
仕方がないと思ってますよ。
とろうと思えばとれる連絡が一切ありませんからね。

孫的にはどうなんだろうか?
覚えてないのか口に出さないだけなのか
ジジババは私の両親だけになってます。

ホントひどい嫁だよ。私はv-37
  • 2007-10-04
  • 投稿者 : のの
  • URL
  • 編集

[C775]

ののさん☆コメントありがとうっ。

偉大ではないんだよー。
「理解し合おうと思わない」が基本にあるから、できる。
単純にぼーは喜ぶかな、と、自分の気が済むから。
本当は、ぼーの親だわって大切に心配してって
したら、すごい事かもしんないけど、いろんな言動からして
無理っ。笑。やっぱりお互いの気持ちがないとね。
逆に冷たいのです、わたし。

「後悔は全くない」と思える事がベストなんだから、
オッケーバリバリです。笑。
ひどい嫁でもない。この際「嫁」はもういいさ。v-218

  • 2007-10-04
  • 投稿者 : やこたま
  • URL
  • 編集

[C815]

やこたまさん、こんばんは。
さかのぼって読ませてもらいました。
やこたまさん、えらいです!!
聞きたくない話にもちゃんと向き合って、自分の意思も言えて、本当尊敬です。
私も後悔ないように、がんばろうと思いました。

やこたまさんの義親さんは、何と言えばいいのか. . . 良くも悪くも、うちと逆っぽいです。
うちの義親は、どうしたいのかわからなすぎて、現在進行形で、困ってるんです。
何考えてるかさっぱりわからないって言うか. . .
何事もなかったように自分たちの生活しているもんだから、どう接したらいいものやらです。
私もちゃんと本音で話してみようかなあ. . . 余計腹たちそうですけど. . .
  • 2007-10-16
  • 投稿者 : 蒼
  • URL
  • 編集

[C817]

蒼さん☆コメントありがとーう。

義親、なかなか難しいね。
蒼さんが、進みたい時に、その事がどうしても引っかかったり、気持ちを下げる原因になってるとしたら、それが
一番良くないなと思います。一度にたくさんは抱える事は
難しいから、どっか見えない所に置いておくのも大事な事です。
わたしは、義親に対する不信感で、ちゃんと悲しまなきゃいけない時に悲しめてないような気がします。
でも、心の奥の奥の方で、
主人に話しかけながら乗り切ったので、自分が正しかったと
思えるし、いつも味方でいてくれると思えるようになったのかも知れません。
「ああ、ぼーはわたしのものだったんだな」と
ハッキリ知りました。
蒼さんも、まだまだ大変だと思うけど、ゆっくり焦らずいてね。
それでオッケーですから。v-410
  • 2007-10-16
  • 投稿者 : やこたま
  • URL
  • 編集

[C822]

そうかあ. . . ちょっと、霧が晴れた気持ちです。
私も、パパに話しかけながら、乗り切っていこうと思いました。
進みたい時に引っかかったり、気持ちを下げたりって、まさにそうです。そうそう!!って感じです。
でも事が、義親兄弟の事となると、パパに話すのも気がひけてしまって、(あ~~こんな事考えちゃ、パパが悲しむ~~!)って、心の中でどす黒い感情(v-40)を握りつぶすまで、パパに気づかれない事を祈りつつ、パパの前を素通りしてました。
ちゃんと話して、相談すればいいんですよね。
これからも夫婦なんですもんね。v-238
  • 2007-10-16
  • 投稿者 : 蒼
  • URL
  • 編集

[C823]

蒼さん☆
そう。
義親兄弟の事も旦那様は見てるから、
どっちがどうなのか、わかるはず。
パパが悲しむのは、蒼さんが辛いと思う事なんだから。
でも、蒼さん優しいな。
わたしは、ぶっちゃけてたよ。笑。
  • 2007-10-16
  • 投稿者 : やこたま
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://sakanasora.blog96.fc2.com/tb.php/300-a7446667
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

メールはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

Extra

プロフィール

やこたま

Author:やこたま
小6のしーたまと二人暮らし。
未亡人歴6年。
ぼっちりぼちぼち更新しています。

最近の記事

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。