Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://sakanasora.blog96.fc2.com/tb.php/331-52959774
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

感情の形。

 絵文字名を入力してください
 ぼんやりとした話です。

 自分の中にあるいろんな感情たち。
 「喜び」「怒り」「悲しみ」「楽しみ」
 「寂しさ」「切なさ」「孤独」「共感」「憎しみ」
 「嫉妬」「愛しさ」「恋しさ」「感動」・・・
 もっともっとたくさんあるだろう。

 最近ぼんやりと思う。
 なんとなく、その感情たちの形がぼんやりと見える気がする。
 「喜び」「楽しみ」「共感」「感動」
 この子たちは、わかりやすい。
 見ようと思わなくても、形が見えてる。
 「愛しさ」「恋しさ」たちは、いつもそばにいてくれる気がする。
 「憎しみ」「怒り」「嫉妬」たちは、悪いけど、
 ドアの外に締め出した。たまに無理矢理入ってくる。
 一撃して、また鍵をする。

 その他、どちらかと言うと、付き合うのがしんどいな、と
 思われる感情の形はわかりづらい。
 遠くから段々と近付いて来たり、知らない間に隣に座ってたり、
 走り過ぎたり、抱きついてきたり、いろいろだ。
 でも、嫌だなと思ってたその子たちも、なんとなく形が
 見える時があって、それはそれで愛しい気もする。
 その子たちを「感じる心」が大切だと思うように
 なったからなのか。

 何もかもが上手くいってるような時でも、
 あれこれ考えるんだ、どうせ。
 すると、いつもその「やっかいな子」たちは、
 わたしの近くをウロウロしてるんだ。
 遊んでほしいと思ってるかも知れない。
 膝の上に乗りたいと思ってるのかも知れない。

 よくわからない話だね。笑。
 でも、モヤモヤした感情も繰り返していたら、
 だんだん「お、また来たか」って挨拶する仲になれそうだ。

 なんか自分でもよくわかんないんだけど、
 「やっかいな子」たちも、
 みんな可愛い子たちのような気がして、
 その子たちの事も愛してあげれたら、
 たくさん仲良しになれたとしたら、
 もっと、自分が優しくなれる気がする。うん。sc06

 非常にややこしいかも。sc06

 
 
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://sakanasora.blog96.fc2.com/tb.php/331-52959774
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内検索

メールはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

Extra

プロフィール

やこたま

Author:やこたま
小6のしーたまと二人暮らし。
未亡人歴6年。
ぼっちりぼちぼち更新しています。

最近の記事

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。