Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C1516]

軽々しくは言えないところだとは思うんですが、
やこたまさんは優しいですね
捨ててしまえることも、捨てていない。
自分よりも他人、と思うやこたまさんはとても優しいと思います。
自分が持てる、大切にできる分の幸せでいいと言うけれど、
それ以上に幸せになってほしいと、願っています。
そういったことを真剣に考えるからこそ、幸せに。
もしかしたらそれ以上は願ってはいないかもしれないけど、
そうなってほしい、と思います。

やだなぁ、本質的な文意にはやたら感傷的になってしまう自分が。
失礼しましたm(__)m
  • 2008-04-12
  • 投稿者 : 散歩道
  • URL
  • 編集

[C1517]

散歩道さん☆
コメントありがとう。
自分でも整理できてないような記事に
温かいコメントを、ほんとにありがとう。

わたしは、優しいんではないんですよ。
人間関係で微妙なバランスが必要な時は、
自分はどうでもいいと思った方が
楽だからだと思います。
争うのも嫌だし、人を悪く思うのも嫌で、
だから、自分も悪く思われたくないんですね。
いろんな負の感情から遠ざかっていたいんです。
きっと、臆病だし、ずるいし、目の前にいる人を
信じる切ることにも戸惑いがあるのだと思います。

人間は醜いとも思う。
でも、キレイ事で生きていきたいと願うから、
バランスがとれない人間なのかなぁ。
考えれば考えるほど難しいですっ。

こんなわたしに、
散歩道さんのコメント、心から感謝です。v-398



  • 2008-04-12
  • 投稿者 : やこたま
  • URL
  • 編集

[C1518]

言いたいことはよくわかります。
えっとね、えっと。
では、逆の立場から言いますね。

例として書くわけで、実際には全然そう思っていないので
誤解しないでくださいね。

私が夫婦関係がうまくいっていないとします。
そして、やこたまさんの日記を読んで、
やこたまさんにはもうぼーさんはいないけど
ぼーさんとはとても仲が良かったような内容の
記事が多いので、それを読んで、悲しくなったとします。

でもそれはやこたまさんのせいではないですよね?
もうひとつ。

私には子供がいません。
やこたまさんが、いつもしーたまちゃんとのすてきな
時間を日記にしていますが、それを読んだ私が
子供がいないことに傷ついたり、嫉妬したりするとします。

でもそれもやこたまさんのせいではないでしょう。
仮にもし、私が傷ついたとしても、悲しかったとしても
それは、やこたまさんが故意に私を傷つけたわけではない
からです。

ある人が言っていました。
誰かの言葉や行いに傷ついた人がいたら
それは、その言葉を言った人や、そのことを行った人が
悪いのではなく、傷ついた人が悪いという場合も
かなりあるのですよ…と。

うまく言えないのですが、うまく言えないので
うまく伝わらないかもしれませんが、でもそういうことです。

だから、気にしなくていいのですよ♡
気にしなくていいのです。もしも…、もしも自分サイドの影響で
誰かが傷ついたことをやこたまさんに言ってきた場合、
その場合に気にすればいいことなんだと、私は思います。
その時に、あやまるとかそういうことをしていけばいいのだと思いますよ。

私の言っていることとやこたまさんが感じて日記に書いたこととは、
なんだかずれてしまっているかしら。
だとしたらごめんなさい。
  • 2008-04-12
  • 投稿者 : やす
  • URL
  • 編集

[C1519]

やすsan☆
コメントありがとう。
これまた、面倒な記事に考えてコメントくれて
嬉しいです。

そう、本来なら気にしてもはじまらない事なんですね。
そのママさん達からしたら、
わたしがそんな風に思う事が図々しいというか、
人の事気にしてる場合? な境遇の違いがあるんだなぁとも
思います。なれるだけ楽しくなってもいいんだなとも。
何にも傷つかずに生きて行くなんて
何にも傷つけず生きていくなんて
できる事ではないのにね。
気にし過ぎだよね。うん。

ちょうどやすsanがコメントくれた事は、少し前、
かなり前から気になってた事でした。
ブログの記事でも、
例えば死別間もない人が見た場合、
能天気な記事で傷つけないか、
もちろん、違う境遇の人を傷つける事もあるだろうと。
それは、考えて考えて、
でも、それが個人のブログなんだと割り切りました。
ただ、どんな境遇の人でも同じ場所に存在していて、
それは、顔が見えてても見えなくても、同じ。
そして、そんな中でそれぞれができれば逞しく
生きていかなくてはならないもんね。

幸いにも、
平和にブログをできている事は
これもまた幸せだと感じてます。

やすsanにもありがとうと思ってます。
いつもありがとう。v-410
  • 2008-04-12
  • 投稿者 : やこたま
  • URL
  • 編集

[C1521] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2008-04-12
  • 投稿者 :
  • 編集

[C1623] はじめまして

死別ブログから辿って、こちらのサイトにつきました。


私も、今、普通に日常をおくれていることが、どんなに幸せなことかを、日々感じています。


でも、やっぱり前の自分には戻れないし、人間関係も私から距離を置いている状態。

やこたまさんのように、少し穏やかな心境になりたいです。

今の私は、周りをみないようにみないように、顔をそらしながら歩いています。。。ううう~~~どろどろしてますね、わたし。

こんな私ですが、また、のぞかせてください。。


[C1624]

たとさん☆
訪問&コメントありがとうございますっ。
嬉しいです。

いえいえ、わたしも未だすぐにドロドロになります。笑。
自分たちの生活だけ見てないと、
やっぱりいろんな思いに囚われてしまいます。
いろいろ考えても、みんなそれぞれ家庭があって、
愚痴も言えて・・なんて気づくと、
あれ、わたしは何を気にしてるんだ、
そんな場合か、なんて思ったりして。
図太くならなければと思います。
気付かないフリ、知らん顔する事も大事かな、
とこの頃はまた考えてます。
なかなかスッキリとはいかないですね。

訪問ありがとう。
わたしもお邪魔させていただきます☆

  • 2008-05-07
  • 投稿者 : やこたま
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://sakanasora.blog96.fc2.com/tb.php/666-a2d59e04
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

どんな病気ですか。

 絵文字名を入力してください 
 えっと、面倒臭い話です。笑。
 でも、今のわたしの中にある、
 いかんともし難い気持ちの話。

 ぼーか亡くなった時、何もかもゼロになった気がした。
 これは、過去の記事にも書いた。
 それまで仲良くしてきた家族同士の付き合いも、
 何となくで成り立ってた関係は、キレイに消えた。
 当初は、みんな薄情だ、なんて悲しく思ったけど、
 それが現実だった。
 声掛け辛いと、そのまま付き合いの無くなった人も多い。

 あの日から、何もないのが当たり前だと、
 そう思うようになった。
 初めは言い聞かせていて、今は、それは自然になった。
 何もなければ、何か小さな事でも嬉しいもんだ。
 たくさんのものはいらない。

 それから、本当に今の自分に大切なものは何で、
 何が必要ないのか、と考えるようになった。
 幸せかどうか、自覚もなかったわたしが、
 今は、幸せだと感じる事ができる。
 今、わたしが感じる気持ちは、ぼーが残してくれたものだ。
 本来人間が知らなくてはいけない事なんだと思う。 
 わたしが馬鹿だった。

 そして今は、よくわからない感情がある。
 わたしが楽しく笑うと、
 誰かを寂しい気持ちにさせないか、と
 考えてしまう自分がいる。
 ほら、面倒臭くなってきたでしょ。笑。
 
 わかりづらいので、例をあげてみる。
 先日、友達親子に付き合ってもらって公園に出掛けた。
 その時、同じクラスのママから友達ママに電話がかかってきた。
 すると、友達ママは
 「今やこたまさんと、○○公園に来てるんだー」と言った。
 すると、電話の向こうの人が疎外感を感じないかと
 思って気になってしまう。
 これって、ただの自意識過剰なんかな。

 ママ同士って微妙な距離があるもので、
 かと言って、誰と誰が仲良くても構わないんだけど、
 わたしたち仲良しでーす、と言ってしまうと、
 聞いた人がなんとなく寂しい気になってしまうのでは
 と気になるんだ。
 きっと以前の自分だったら、そういう感情が大なり小なり 
 生まれただろうと思うから。

 今は、何もないのが当たり前と思えるようになって、
 そういった事は、気にしないようにできるようになった。
 気にするのは、ストレスになるし、
 だったら、わたしは一番最後でいいです、と思う。
 
 そこまで人の気持ちを気にしてたら、
 何もできなくなるんだけどね。
 しかも、そんな事相手は思ってないかも知んないし。笑。
 意味不明なんだけど、
 正直、その考えが、わたしの行動を制限している。
 気にしてもしょうがない事だからと、
 バッサリ捨ててしまえればいいんだろうな。
 是非、そうしたい。
 でも、こんな風な人の気持ちを気にするのも、
 元気になってきた証拠といえばそうなんだろう。
 ただ余計な気がするが。笑。

 わたしを見て「わたしの方が幸せだ」と思う人がいるならば、
 どんどんそう思って欲しいと思う。
 で、元気になってくれれぱいい。
 わたしは、「かわいそう」「不幸だなぁ」と思われても平気。
 自分がそう思ってないから。
 だから、大丈夫なんだ。
 けど、わたしを見て「なんか楽しそうでいいな」と
 思わせるとしたら嫌なんだな。
 わー、面倒くさいね、くさいくさいっ。

 今のわたし。
 買い物してて、たまたま知った人に会って笑って話す、
 近所の井戸端会議に少しお邪魔して、馬鹿な話をして笑う。
 そんな事で、なんだか嬉しいな、なんだかありがたいなと思って、
 実はたまに涙ぐんだりする。

 何もなくなったと思ったけど、そうでもない。
 大切なものだけ、ちゃんと見てればいいんだ。
 以前のわたしが足りないと思ってた事も、
 今は、もうどうでもいい。
 今のわたしの手のひらの中にあるものだけで、結構幸せだ。
 自分が持てる、大切にできる分の幸せでいい。

 どんどん幸せに向かっていけない、この気持ち。
 楽しかったその後「浮かれるな」という自分。
 わたしが勝手に感じる気持ち。
 一体、どんな病気なんだろうかね。
 これは、俗に言う「生きる事に臆病になってる」症状なんかな。
 やっぱり病んでるのかな、これ。

 頑張って伝えたいと思って、
 何度も何度も見直し書きなおしたけど、
 上手く伝わらなかったら、ごめんちゃまい。sc06


 んー、わたし変かな?
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

スポンサーサイト

7件のコメント

[C1516]

軽々しくは言えないところだとは思うんですが、
やこたまさんは優しいですね
捨ててしまえることも、捨てていない。
自分よりも他人、と思うやこたまさんはとても優しいと思います。
自分が持てる、大切にできる分の幸せでいいと言うけれど、
それ以上に幸せになってほしいと、願っています。
そういったことを真剣に考えるからこそ、幸せに。
もしかしたらそれ以上は願ってはいないかもしれないけど、
そうなってほしい、と思います。

やだなぁ、本質的な文意にはやたら感傷的になってしまう自分が。
失礼しましたm(__)m
  • 2008-04-12
  • 投稿者 : 散歩道
  • URL
  • 編集

[C1517]

散歩道さん☆
コメントありがとう。
自分でも整理できてないような記事に
温かいコメントを、ほんとにありがとう。

わたしは、優しいんではないんですよ。
人間関係で微妙なバランスが必要な時は、
自分はどうでもいいと思った方が
楽だからだと思います。
争うのも嫌だし、人を悪く思うのも嫌で、
だから、自分も悪く思われたくないんですね。
いろんな負の感情から遠ざかっていたいんです。
きっと、臆病だし、ずるいし、目の前にいる人を
信じる切ることにも戸惑いがあるのだと思います。

人間は醜いとも思う。
でも、キレイ事で生きていきたいと願うから、
バランスがとれない人間なのかなぁ。
考えれば考えるほど難しいですっ。

こんなわたしに、
散歩道さんのコメント、心から感謝です。v-398



  • 2008-04-12
  • 投稿者 : やこたま
  • URL
  • 編集

[C1518]

言いたいことはよくわかります。
えっとね、えっと。
では、逆の立場から言いますね。

例として書くわけで、実際には全然そう思っていないので
誤解しないでくださいね。

私が夫婦関係がうまくいっていないとします。
そして、やこたまさんの日記を読んで、
やこたまさんにはもうぼーさんはいないけど
ぼーさんとはとても仲が良かったような内容の
記事が多いので、それを読んで、悲しくなったとします。

でもそれはやこたまさんのせいではないですよね?
もうひとつ。

私には子供がいません。
やこたまさんが、いつもしーたまちゃんとのすてきな
時間を日記にしていますが、それを読んだ私が
子供がいないことに傷ついたり、嫉妬したりするとします。

でもそれもやこたまさんのせいではないでしょう。
仮にもし、私が傷ついたとしても、悲しかったとしても
それは、やこたまさんが故意に私を傷つけたわけではない
からです。

ある人が言っていました。
誰かの言葉や行いに傷ついた人がいたら
それは、その言葉を言った人や、そのことを行った人が
悪いのではなく、傷ついた人が悪いという場合も
かなりあるのですよ…と。

うまく言えないのですが、うまく言えないので
うまく伝わらないかもしれませんが、でもそういうことです。

だから、気にしなくていいのですよ♡
気にしなくていいのです。もしも…、もしも自分サイドの影響で
誰かが傷ついたことをやこたまさんに言ってきた場合、
その場合に気にすればいいことなんだと、私は思います。
その時に、あやまるとかそういうことをしていけばいいのだと思いますよ。

私の言っていることとやこたまさんが感じて日記に書いたこととは、
なんだかずれてしまっているかしら。
だとしたらごめんなさい。
  • 2008-04-12
  • 投稿者 : やす
  • URL
  • 編集

[C1519]

やすsan☆
コメントありがとう。
これまた、面倒な記事に考えてコメントくれて
嬉しいです。

そう、本来なら気にしてもはじまらない事なんですね。
そのママさん達からしたら、
わたしがそんな風に思う事が図々しいというか、
人の事気にしてる場合? な境遇の違いがあるんだなぁとも
思います。なれるだけ楽しくなってもいいんだなとも。
何にも傷つかずに生きて行くなんて
何にも傷つけず生きていくなんて
できる事ではないのにね。
気にし過ぎだよね。うん。

ちょうどやすsanがコメントくれた事は、少し前、
かなり前から気になってた事でした。
ブログの記事でも、
例えば死別間もない人が見た場合、
能天気な記事で傷つけないか、
もちろん、違う境遇の人を傷つける事もあるだろうと。
それは、考えて考えて、
でも、それが個人のブログなんだと割り切りました。
ただ、どんな境遇の人でも同じ場所に存在していて、
それは、顔が見えてても見えなくても、同じ。
そして、そんな中でそれぞれができれば逞しく
生きていかなくてはならないもんね。

幸いにも、
平和にブログをできている事は
これもまた幸せだと感じてます。

やすsanにもありがとうと思ってます。
いつもありがとう。v-410
  • 2008-04-12
  • 投稿者 : やこたま
  • URL
  • 編集

[C1521] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2008-04-12
  • 投稿者 :
  • 編集

[C1623] はじめまして

死別ブログから辿って、こちらのサイトにつきました。


私も、今、普通に日常をおくれていることが、どんなに幸せなことかを、日々感じています。


でも、やっぱり前の自分には戻れないし、人間関係も私から距離を置いている状態。

やこたまさんのように、少し穏やかな心境になりたいです。

今の私は、周りをみないようにみないように、顔をそらしながら歩いています。。。ううう~~~どろどろしてますね、わたし。

こんな私ですが、また、のぞかせてください。。


[C1624]

たとさん☆
訪問&コメントありがとうございますっ。
嬉しいです。

いえいえ、わたしも未だすぐにドロドロになります。笑。
自分たちの生活だけ見てないと、
やっぱりいろんな思いに囚われてしまいます。
いろいろ考えても、みんなそれぞれ家庭があって、
愚痴も言えて・・なんて気づくと、
あれ、わたしは何を気にしてるんだ、
そんな場合か、なんて思ったりして。
図太くならなければと思います。
気付かないフリ、知らん顔する事も大事かな、
とこの頃はまた考えてます。
なかなかスッキリとはいかないですね。

訪問ありがとう。
わたしもお邪魔させていただきます☆

  • 2008-05-07
  • 投稿者 : やこたま
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://sakanasora.blog96.fc2.com/tb.php/666-a2d59e04
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ内検索

メールはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

Extra

プロフィール

やこたま

Author:やこたま
小6のしーたまと二人暮らし。
未亡人歴6年。
ぼっちりぼちぼち更新しています。

最近の記事

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。