Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://sakanasora.blog96.fc2.com/tb.php/794-def37dd6
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

救い。

 絵文字名を入力してください
 前記事にも書いたけど、
 今日は、やっと子供会ソフトの練習ができた。
 役員ではない人も練習見に来てくれたり、
 手伝ってくれたり、今までそんな事知らなくて、
 ありがたいなぁと思った。

 わたしが住んでるマンションの人も、
 子供がソフトに参加してるお宅は、見に来たり、
 手伝ってくれたり。
 みんな気さくでありがたい。

 引っ越す時は、あまりにママさんたちの結束が固くて、
 どうしよーと言うのがかなり心配だったけど、
 今は、適度な距離で過ごせてる。
 感謝です。

 今日も、コーチや子供たちに使ってもらうおしぼりを、
 一人水道で濡らしてしぼっていると、
 一人フラフラとマンションの人が来て、
 特に「手伝うよ」とかの言葉もなく、
 手伝ってくれた。
 その人は、いつもちょっとしたちょっかいを出す人で、
 通せんぼしたり、知らない間に後ろに立ってたりして、
 度々ビビらされる。
 わたしも昔はそんな事ばっかしてた気がしないでもない。笑。
 だから、わたしも、
 その人には変なあだ名を付けて呼んだりして、
 対抗している。
 不思議な空気の人で、
 そんな風にみんなにちょっかい出してたりする。

 でも、その事がわたしにとって救いになってる、
 なんて事は思ってないだろうな。
 いや、わかっててしてくれてる気もする。

 「ここに引っ越してくる時、怖くて吐きました」
 と言うのは、もう発表済みだ。
 いつか、
 「不安がいっぱいだったのに、
 気さくに接してくれてありがたかった」と発表しよう。

 小さな事、ありがたく感じて、
 そして、常に謙虚でいたいものだ。
 だー。

 
 ボチボチティーン。
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://sakanasora.blog96.fc2.com/tb.php/794-def37dd6
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブログ内検索

メールはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

Extra

プロフィール

やこたま

Author:やこたま
小6のしーたまと二人暮らし。
未亡人歴6年。
ぼっちりぼちぼち更新しています。

最近の記事

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。