Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C1803]

「無理な恋愛」はねー途中から観てたんだ。
うん、いいと思うんだ、いわゆるハッピーエンドってやつ?
アラフォーもそうだったんだけど、
うん、いいんだよ、ハッピーエンドで。うん。それはいい。
物語はこうでなくちゃ収まりが悪いもんね。
だけどなんだかなあ・・
わしの心の目が濁っとるんだろうなぁ・・
素直に感動できるやこたまがうらやましいよ。ほんと。
  • 2008-06-25
  • 投稿者 : ミセスコエダ
  • URL
  • 編集

[C1805]

ミセスコエダたま☆
コメントありがとっ。

発見したよ。
無理な恋愛は、あのまま離れ離れでも、
ハッピーエンドだと思ってたのに、
それ以上になったので、
なんというか、わたしの幸せのレベルは、
世間のそれとは違うのかと、発見した次第です。笑。

すごくこのドラマで、感情の起伏が激しかったのは、
初老の感覚と、女性側の感覚と
両方がわたしの状況にマッチしていたからだと
推測されます。気持ちが忙しかったよ。笑。
  • 2008-06-25
  • 投稿者 : やこたま
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://sakanasora.blog96.fc2.com/tb.php/848-0284421e
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

最終回。

 絵文字名を入力してください
 ブログの最終回ではないので、よろしくる。笑。

 さて、今期のドラマ、好きだった、
 「無理な恋愛」
 「絶対彼氏」
 夢の火曜日が終了した。ふぅ。

 無理な恋愛は、
 一人孤独な初老の男性が、恋をして、という話だった。
 見ていて、切なかったり、楽しかったり、
 とにかく毎回、なんだか知らないがよーく泣いた。
 60過ぎの男性が、35歳の女性に恋をして、
 「恋をしている」その事に生きてく元気や勇気を得る、
 という話ではあったのだけど、
 それだけでわたしは満足してた。勝手に。笑。
 こうやって、遠くにいても幸せ感じていくのね、なんてね。
 しかし、最後には35歳の女性が、
 その男性のところに来てくれて終わった。
 
 「幸せすぎる」

 そう思ったわたしは、おかしい ? 笑。

 絶対彼氏は、
 ロボット型の彼氏が、毎回毎回
 「大丈夫だよ」
 「味方だから」
 と、それはもう、欲しい言葉を連発してくれて、 
 ハッキリ言って癒された。はい。
 逆に、現実の切なさもかなり教えてくれました。はい。笑。
 かわいい彼女と、ロボットの彼氏は、
 心が通じあい、奇跡の中で、一緒にいる事を選んだ。
 でも、ロボットは壊れていき、
 彼氏は、彼女のもとを離れた。
 そして、たくさんの愛を残して動かなくなった。

 「えーっっ」

 なんか、悲しいよ。
 形は違うけど、死別みたいになってる。
 見ながら、だんだんイヤな方向だなと、
 なんとなく予想はついてたけど、なんかあれ・・・と。
 「ずっと笑ってて」
 「幸せになって」
 「空の上から見てるよ」
 何か抵抗しながら、泣きました。
 しーたまは「また、泣いてんの?」と。


 両方とも、
 少しずつ「あれ、待ってよー」という最終回となりましたが、
 とにかく楽しめて、泣けたドラマでした。
 そして、わたしの心に何かしら変化を残したドラマとなりました。
 ドラマにお礼言っとこうか。

 ありがとう。


 ありまと。
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

スポンサーサイト

2件のコメント

[C1803]

「無理な恋愛」はねー途中から観てたんだ。
うん、いいと思うんだ、いわゆるハッピーエンドってやつ?
アラフォーもそうだったんだけど、
うん、いいんだよ、ハッピーエンドで。うん。それはいい。
物語はこうでなくちゃ収まりが悪いもんね。
だけどなんだかなあ・・
わしの心の目が濁っとるんだろうなぁ・・
素直に感動できるやこたまがうらやましいよ。ほんと。
  • 2008-06-25
  • 投稿者 : ミセスコエダ
  • URL
  • 編集

[C1805]

ミセスコエダたま☆
コメントありがとっ。

発見したよ。
無理な恋愛は、あのまま離れ離れでも、
ハッピーエンドだと思ってたのに、
それ以上になったので、
なんというか、わたしの幸せのレベルは、
世間のそれとは違うのかと、発見した次第です。笑。

すごくこのドラマで、感情の起伏が激しかったのは、
初老の感覚と、女性側の感覚と
両方がわたしの状況にマッチしていたからだと
推測されます。気持ちが忙しかったよ。笑。
  • 2008-06-25
  • 投稿者 : やこたま
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://sakanasora.blog96.fc2.com/tb.php/848-0284421e
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブログ内検索

メールはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

Extra

プロフィール

やこたま

Author:やこたま
小6のしーたまと二人暮らし。
未亡人歴6年。
ぼっちりぼちぼち更新しています。

最近の記事

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。