Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://sakanasora.blog96.fc2.com/tb.php/879-5954c296
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

フリフリ。

 絵文字名を入力してください
 今日、しーたまと天使を探しに出掛ける前に、
 病院に行ったんだ。皮膚科ね。
 炎症起こしてて、この時期だんだんひどくなってきて、
 ついに行った。なかなか自分の事だと行かないね、うん。
 「もっと早くこなきゃね。キレイに消してあげます」と
 先生。わん、よろしくー。
 
 と、そんなのはどうでもいいんだけどさ。

 病院、個人病院。無茶苦茶混んでる。
 空いてるのも心配なので、仕方ない。
 一時間は軽く待った。
 そこで、いろんな人を見て、いろんな事を思った。

 続きは追記にて。 アップロードファイル
 
 皮膚科なので、小さい子供たちが走り回る。
 無法地帯と化していた。

 席が空いたので腰を下した。
 出入口自動ドアの一番近く。
 
 まずは、隣にいたおばちゃんが
 子供が多くて混んでる事が嫌だったらしく、
 「大人が見てもらうんだか、子供が見てもらうんだか凄いわ」
 と、そう、計7回は言った。
 「子供のうち一人が悪くても、置いてこれないですもんね。
 大変ですね」と答えてみる。
 だんだんと曖昧な笑顔になるわたし。
 短パンを吐いた女の子が入ってきた。
 20歳前後かなぁ。
 すると、「なんて格好なの。真夏じゃあるまいし」と。
 「・・・・・」すんごく曖昧な会釈のわたしになった。

 その間も、小さな子供たちが、ボタンを押して出たり入ったり。
 で、開くのはいいけど、
 小さな子供の体重ではしまってしまう。
 つまり、立ってたら挟まれる。
 座りながら、ずっと神経を向けていた。
 すると案の定、二歳くらいの裸足の女の子が
 ドアのど真ん中で立ったまま。
 
 「あ、しまる、しまるぞ・・・」

 ドアが閉まり始める。
 女の子ドアに押される。
 もうさ、必死でドアに駆け寄ったよ。
 この歳にしては、早かった。笑。
 いや、笑い事じゃない。
 お母さん、最低限は見てないといけないよー。
 心臓バックンバックンしたー。
 でも、その女の子、その後も走り続けていた・・・・。
 はぅ。
 
 ドア付近はなるべく座らない方がいい。
 
 会計を終えた母子が、出て行く。
 子供の方が保険証など雑に持っていて、

 「ああ、ひとつ落ちそう、落ちそう、あ、落ちた・・」

 拾って追いかけた。
 待合室に戻ると、隣にいた20際前後の女の子が、
 ドカッと腕を伸ばしていた・・・。
 もう、座れなかった。涙。
 その子の隣にはお母さん。
 20歳位の女の子は、一番前の席なのに、
 片足を前に投げ出して、人が通る時によけて通る。
 片足は、立て膝だ。
 でも、母親も何も言わない。
 ま、そのお母さんも他にも立ってる人がいるのに、
 微妙な位置で座ってて、三人分に二人で座っていた。
 だんだん辛くなってきた。

 「なんなんだ」

 わたしは、最近少し無理したので、足は腫れて来てて、
 腕も変なとこが腫れてきてた。
 思考力に問題が生じ始めたのか、どうなのか・・。
 痛いなぁ、疲れてるなぁと思いながら、
 なんなんだろう、
 この思いやりが一つも見つからないこの場所は、
 と思った。 

 悲しくなって、ボーッとしてきた。
 投げやり状態ですね。笑。

 でも、それと同時に思った。
 それでも、ちゃんと生きてくぞって。
 きっと、今の世の中って、こんなだ。
 でも、それ見て腐る事だけはしない。
 腐らないぞ、そんな事を思った。

 「人のフリ見まくって、
    我がフリ直しまくれ」


 そんな感じだな。

 はぅ、はぅ、はぅ。


 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

 その後行ったおもちゃ屋さんでは、
 お姉さんが一生懸命探してくれて、とても嬉しかった。
 しーたまも、それがわかったみたい。
 そのお姉さんの事、好きになったみたい。笑。
 ママも、いいなーって思ったよ。
 悪くない一日になった。
 ありがとう。

スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://sakanasora.blog96.fc2.com/tb.php/879-5954c296
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

メールはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

Extra

プロフィール

やこたま

Author:やこたま
小6のしーたまと二人暮らし。
未亡人歴6年。
ぼっちりぼちぼち更新しています。

最近の記事

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。