Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボクが。

あなたは優しい人。
あなたは柔らかで、温かい。

それを、ボクは感じてる。

ボクがあなたのそばにいられたなら、
あなたを抱き締める。
あなたの欲しい言葉をたくさん考える。

あなたは優しい人。
あなたは柔らかで、温かい。

あなたを。


                 ものぞう

いつかは。

元気になってきたわたし。
やっとだった毎日も、何とかになってきた。
当たり前にもなってきた。

でも、当たり前に隣にいる感じって、
どんなだったろう。
何を言わずに、一緒にいるってどんなだったろう。

埋まらないもの、
変わってしまったものを、ずっと思ってた。
仕方ないと、思い続け、
少しは小さくなったのか、目を向けなくなったのか・・・。

楽しかったな。
いつもワイワイして、楽しかったな。
今のわたしは、何もないな。
強くなったのかな。
気付かないふりなのかな。

わからない。

でも、目の前にある道を歩くだけ。
出来るだけ心を開いていよう。
ココロを曲げないでいよう。

いつか、
この穴は、ふさがるのカナ。

でも、でもね、
ちゃんと逞しくなってきてる。
うん。
継続なのだ。


あなたの日々も、続いてる。
先へ、ゆっくりと、
たまにはスキップしながら行こうね。

昨日。

 絵文字名を入力してください
 昨日、ううん今日か、
 悲しくなった、久しぶりに泣けたよ。

 いつもさ、
 忘れる事ってない。
 普通に存在している。
 ただ、悲しい記憶はしまってるんだなぁ。

 昨日は、ぼーが亡くなった時の事を
 なぜか思い出して悲しかった。
 あまりそういうとこは思い出さないようになってるけど、
 でも、どうしてか、昨夜はね。

 でも、
 今、わたしは普通に生活していけて、
 仕事も、自分のやれる事をやれる範囲でしていて、
 それは、
 今でもぼーが精一杯の事をし続けてくれてるからだと
 思っている。

 すぐに、小さな事を考えたり、
 いろんな事を悩んだり、
 少しは前に進んだ気になったり、
 いろいろ思うけれど、
 でも、深呼吸して考えてみれば、


 「くよくよする必要はない」
 

 そういう事なんだ。
 どんな事も、小さな事なんだ。

 もっともっと大きくなろう。
 縮まってあれこれ考えるのではなく、
 のびのびと、
 ぼーが好きでいてくれた自分のいいとこ、
 ちゃんと見ていかなきゃな。


 なんて事を今朝には、思ったんだよ。

 空見て、もうちょこっと自信を持っていこうじゃないか。
 って、今は思ってる。笑。


 

 

時計。

 絵文字名を入力してください
 知らなかった。
 自分だけの時計がある事。

 大切な人を亡くしてからは、
 何もかもが止まったようで、
 周りと違った世界に入り込んでしまったようだった。
 ただ戸惑うばかりで、
 泣いたり叫んだりだった。

 でもね、
 自分の心に問いかける、それが少し出来るようになった時、
 自分だけの時計が、
 胸の真ん中で、優しく動いてる事に気付いた。

 他の誰とも違う、自分だけの時間を刻んでいる。
 自分がここちいい速さで回る。

 それまではずっとさ、
 誰かの時計で動いてたんだって気付いた。
 焦ったり、強がったり、無理したり。
 誰かの時計は、ここちよくない。
 苦しみを作りだす。

 あなたの胸にも、
 あなただけの時計があるよ。
 優しい秒針の音がしてる。

 それでもね、
 すぐに誰かの時計で動きそうになる。
 
 そんな時は、ちゃんと感じてみるんだ。
 自分の胸にある、
 自分だけの時計。

 誰にも、何にも関係ない。
 早くでも、ゆっくりでも、いい。
 あなたがここちいい速さで回ってる。

 きっとね、
 わたしの、あなたの大切な人がくれた時計だね。
 そう思うんだ。


 あなたへ


ほんとにありがと。

 絵文字名を入力してください
 もう、一日に数人しか訪問者のいない、このブログですが、
 カウンターは、少しずつ少しずつ回って、
 「19000」を超えていました。
 ありがとう。

 吐きだしまくったこの場所が少し過去になって、
 新しい場所に引っ越して、
 でも、ここで独りごとを呟いて。

 いつもは元気。
 明るくてよく笑うね、と言われるよ。
 悲しい事は悲しい事。
 でも、明るい自分も、変らない自分。
 ぼーの隣で、
 怒って笑って、泣いてた。
 今も変わらないわたし。
 やっぱり隣で笑ってて欲しいと思うよ。
 いや、見てるかな。

 ぼーが今幸せだといいな。
 わたしなんかより、うんと悲しくて辛かったけど、
 でも、今幸せだといいな。

 わたしもどんどん元気になっていかなきゃね。
 どんどんどんどん。

 
 ここを覗いてくれるあなたに、
 とても温かい気持ちをもらっています。
 ほんとにありがとう。

Appendix

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

メールはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

Extra

プロフィール

やこたま

Author:やこたま
小6のしーたまと二人暮らし。
未亡人歴6年。
ぼっちりぼちぼち更新しています。

最近の記事

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。